重版出来!が最終回を迎えます。最終回あらすじは、黒沢心(黒木華)が担当する中田伯(永山絢斗)のデビュー逸話が中心で、漫画部門大賞の行方が話題となります。重版出来!最終回で、黒沢心は夢の「重版出来!」を達成することができるのでしょうか?

重版出来!
ドラマ公式サイト

 

重版出来!最終回のあらすじと見所1 中田伯の漫画家デビュー

ユニコーンが歌う「エコー」が重版出来!の主題歌に!歌詞も最高!  >

重版出来!の最終回あらすじは、中田伯のデビューにまつわるエピソードが中心です。週刊バイブスで、中田伯を担当する編集者の黒沢心(黒木華)の必死のプレゼンテーションの甲斐が実り、中田伯のデビューが叶いました。

中田伯役 永山絢斗
ドラマ公式サイト

番組案内からあらすじを追ってみます。

 

心(黒木華)の熱いプレゼンにより、連載決定会議で連載を勝ちとることができた中田(永山絢斗)の「ピーヴ遷移」。最新話が掲載された途端、瞬く間に話題をさらい、高畑(滝藤賢一)をはじめとする人気漫画家からもその類まれなる異才っぷりを嫉妬されるほどだ。
単行本の発売に向け、五百旗頭(オダギリジョー)、安井(安田顕)、壬生(荒川良々)らバイブス編集部員や、営業部の小泉(坂口健太郎)も自ら中田のサイン会を考案するなど、一丸となり中田のデビューをサポートしてくれている。

引用元:番組ホームページより
http://www.tbs.co.jp/juhan-shuttai/story/

 

特異な成長過程を辿った中田伯は、その異常性から社会性は貧弱ですが、漫画に救われたという通り、中田伯の漫画に対する情熱は徒ならぬものがありました。

a
中田伯の「ピーヴ遷移」は、連載を勝ち取ると、話題を独り占めにするほど注目を集めるのです。こうなると、大忙しとなるのは興都館です。編集部員のみならず、営業部も一緒になり、全社挙げて、中田伯の「ピーヴ遷移」の売り上げをバックアップします。

 

重版出来!最終回のあらすじと見所2 中田伯の精神的壁と心のケア

< 重版出来!第3話 滝藤賢一が高畑一寸役で全裸に!X-メンのよう >

しかし、精神的特異体質の中田伯には、精神的壁が存在します。黒沢心は、その壁のケアにも対処を迫られます。あらすじは続きます。

そんな中、母親のような心の心配をよそに、寝食を惜しみ身を削って作品に没頭する中田は、精神的に作品の世界にのめりこんでしまう。「誰かがこちら側に繋ぎとめてあげないと」という三蔵山(小日向文世)の言葉を胸に、心は中田のためを思い厳しく接するが、そんな心の態度に激高し避けるように…。互いに夢を叶えるべく順調にいっていたはずの2人の間には、亀裂が生じてしまう…。

引用元:番組ホームページより
http://www.tbs.co.jp/juhan-shuttai/story/

 

母親の温かさや厳しさを知らない中田伯は、師匠の三蔵山龍の奥さんにまで、暴言を吐いてしまった過去があります。

師匠の三蔵山龍は、さすがに人生経験が豊かで、バイブスで中田伯を担当する黒沢心に、大事な情報を伝えてくれます。

黒沢心 中田伯
ドラマ公式サイト

しかし、事を難しくしているのは、中田伯の内面です。心の心配がむしろ邪魔になってしまうのです。目標である漫画家としての成功を叶えるという共通のゴールは、まだ足を踏み出したばかりです。ここから先が大事な場面で、中田伯と黒沢心の間に亀裂が入ってしまえば、中田伯の成功は頓挫しかねません。

黒沢心に試練の時がやってきました。

 

重版出来!最終回のあらすじと見所3 漫画大賞の行方は?

< 重版出来!8話視聴率と感想 牛露田獏・アユ親子の絆に大感動! >

重版出来最終回の最大のイベント、漫画大賞の行方に大きな注目が集まります。あらすじは続きます。

一方で、受賞すると漫画の知名度と売り上げが格段に上がる、近代芸術文化賞の漫画部門大賞の選考が始まった。巷では、大賞はバイブスの「ツノひめさま」かライバル誌エンペラーの「ヒッチポッチ」かと噂されており、「ツノひめ」の受賞を狙うバイブスは、全力で作品を大プッシュしている。
そして大賞発表当日、編集長・和田(松重豊)のもとに一本の電話が入る—。

引用元:番組ホームページより
http://www.tbs.co.jp/juhan-shuttai/story/

 

近代幻術文化賞とは、どのような賞か分かりませんが、歌で言えば「レコード大賞」のようなものでしょうか。(笑)

あらすじでは 、週刊バイブス連載の高畑一寸の「ツノひめさま」と週刊エンペラーの「ヒッチポッチ」の一騎打ちのようですが、管理人的には、アンダードッグの伏兵、中田伯の「ピーヴ遷移」が獲得するような気がしてます。(誰だってそんな予測は織り込み済みと言わんでください)

黒沢心役 黒木華
ドラマ公式サイト

最後の最後に、伏兵の新人漫画家、中田伯が大賞を受賞して、「重版出来!でーす」と黒沢心が叫んで最終回は終わるのではないでしょう。

素晴らしいエンディングを期待しています。

 

重版出来!これまでのあらすじ

重版出来!9話のあらすじ 高畑一寸と梨音の不和と同業の引抜き

重版出来!8話のあらすじ 新人を襲うネーム恐怖症と巨匠の復活

重版出来!7話のあらすじと見所 新人の行く末と天才漫画家の末路

重版出来!6話あらすじ 黒木華の着物姿と黒沢心の「掟破り」

重版出来!5話あらすじ 見どころは久慈勝社長(高田純次)の半生

重版出来!第4話あらすじと見どころ なるか新人発掘!黒沢心!

重版出来!第3話あらすじと見どころ 新入黒沢心に担当者が決定 

重版出来!第2話あらすじと見どころ 部数決定会議(部決会議)の嵐

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。