重版出来!で興都館の営業部員に坂口健太郎が抜擢されました。坂口健太郎キャストは「ユーレイ」という仇名がある小泉純で、興都館のコミック営業部員です。

重版出来!
ドラマ公式サイト

 

重版出来!の坂口健太郎のキャストは愉快な「ユーレイ」

ユーレイ」というありがたくない仇名を頂戴する小泉純のキャストになった坂口健太郎にとって、今回のキャストはユニークなキャラクターでしょう。

重版出来」を目指す、活気のある出版社において、坂口健太郎は「のんびり」して、あまりやる気を見せないキャラクターの小泉純を演じます。「頑張る」とか「やる気」とか、「一生懸命」とか、前向きの言葉が苦手で、後ろ向きな人格の持ち主を坂口健太郎がどのように演じるか、興味が沸いてきます。

とはいえ、小泉淳は自分の希望でない部署である興都館の営業部に配属されてしまい、3年もの間、異動を希望するも叶えられておらず、腐る気持ちが分からないこともありません。

小泉純役 坂口健太郎
ドラマ公式サイト

 

ただただ、言われたことだけを熟す毎日なので、元気も無く、希望も無く、目標も無く、存在感すら無くなっているのです。(無い無い尽くしは「職無し、金無し、彼氏無し」の柴田ミチコを彷彿させます。笑い)

なるほど、これでは「ユーレイ」と仇名されるのも納得です。(笑)

そんな小泉純が、新入社員の黒沢心に、どのように感化されていくのか、或いはずっと最後まで「ユーレイ」のままなのか、関心が募ります。

 

小泉純役は坂口健太郎の新境地となるか?

坂口健太郎といえば、今年の「人気男優ランキング」では、18位に上昇中の若手俳優です。

参照*チャンネルシネマhttp://www.channelcinema.com/ranking/2016actorjpbest.html

現在24歳の坂口健太郎は19歳の時、メンズ・ノンノのオーディションに合格してモデルとしてデビューしました。

そして、3年前の2013年に、「元祖!塩顔」として、イケメンの称号をもらい、2年前、「シャンティ デイズ365日、幸せな呼吸」で映画デビューを果たしました。

直近では、去年のTBSドラマ「コウノドリ」で、連続ドラマに初めて出演して話題となりました。

黒沢心 小泉純
ドラマ公式サイト

 

身長184cmと長身でイケメンですから、女性の人気は高く、元バレーボールをしていたこともあり、運動神経も抜群で、これから俳優として実績を積んでいくと思われます。

すでに、「コウノドリ」以外でも、「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」の中条晴太役や、「とと姉ちゃん」の星野武蔵役など、テレビの露出度も上がってきており、今回の「ユーレイ」小泉純のキャストは、坂口健太郎演技力が試されるドラマになるかも知れません。
重版出来!」第2話では、ヒロインの黒沢心(黒木華)と営業活動を一緒にする小泉純となるので、早くも坂口健太郎の演技が注目されます。
最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。