Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/myinfo2/newssocialgame.com/public_html/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524


スポンサードリンク


滝藤賢一が見事な筋肉美を披露して話題です。重版出来!3話で、キャストの高畠一寸を演じる滝藤賢一が全裸になるシーンが映し出されると、映画「X‐メン」のヒュー・ジャックマンの演じるウルヴァリンのような筋肉で視聴者を魅了してくれました。

重版出来!トップ

 

重版出来!第3話 滝藤賢一の筋肉美が話題に!

重版出来!第3話では、主人公でヒロインの黒沢心が担当となった漫画家の高畑一寸(滝藤賢一)がまさかの筋肉美を披露しました。

高畑一寸役 滝藤賢一
ドラマ公式サイト

 

事の起こりは、高畑一寸の同居する彼女、梨音(最上もが)の失踪に始まります。連載の執筆中だった高畑の前から、出稿前に梨音が姿を消してしまったのです。

何とか原稿を間に合わせて、発行者の興都館の編集部には届きましたが、それを見た担当になった新人の編集部員、黒沢心は納得しませんでした。

そこで、黒沢心は上司の五百旗頭から指導された通り、アオリを通じて高畑一寸にメッセージを送る決意をします。黒沢心の目には、高畑一寸の手抜きが手に取るように感じていたからです。

手抜きを指摘された高畑一寸は、それを受け入れる器量もなく、黒沢心を見下し、「連載には息を抜く場面も必要」と屁理屈を並べますが、そんなことで怯むような我らが小熊ちゃん、黒沢心ではありませんでした。

高畑一寸役 滝藤賢一
ドラマ公式サイト

 

直接高畑一寸の家まで押しかけ、漫画の不出来を訴え、自分のアイデアも披露します。惚れた彼女に去られて、心の落ち着きを無くしていた処へ梨音が帰ってきます。

そして、力を取り戻した高畑は元来の作品の力強さを取り戻したのです。そして、最後に例のシーンの登場です。

俺は強いんだ!俺は負けない」と全裸になって筋肉美を誇示することによって、自分の自信を確信するのでした。この全裸シーンは、言ってみれば、古来日本にある「ふんどし一丁」の精神を現したもので、別にエッチなものではありません。

でも、映像に見事な筋肉美の滝藤賢一が映ったとき、管理人はX‐メンを思い出してしまいました。(笑)そして、横からのアップを見て、滝藤賢一がヒュー・ジャックマンに見えてしまいました。

 

重版出来!第3話 滝藤賢一の筋肉美は高畑一寸の内面と共通

アオリは単なる読者掲揚の言葉、文章ではなく、編集者から漫画家へのメッセージである」というお言葉を上司で副編集長の五百旗頭(オダギリジョー)からいただいた黒沢心は、電話にも出なくなった高畑へ、挑発するかのようなアオリを入れて送ります。

黒沢心の会心の策でした。

「ああ弱い・・・・・弱い弱い・・・・・
どこかに強い男はおらぬかえ・・・・・・」

それは黒沢心から高畑一寸への強烈なメッセージでした。高畑一寸の筋肉美の誇示は、自分と黒沢心に対するメッセージだったのでしょう。滝藤賢一の肉体美は意外でしたね。(ふふ)

なるほど、これで最後に高畑が吐いた「俺は弱くねえ」という言葉の意味が理解できたでしょう。

重版出来! アオリ
ドラマ公式サイト

 

五百旗頭副編集長は、低音でボソボソ言う感じですが、いつも黒沢心は前向きに捉え、考え、自分のものとして昇華させる力をもっているのです。

黒沢心の直向きさと笑顔が興都館の周囲に伝播していく力がすっごーいドラマ重版出来!です。次回第4話が待ち遠しいですね。次はもしかして、最上もがちゃんの○○シーンが登場なんて、・・・・それは無理か。期待し過ぎました。(笑)

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。