重版出来!7話視聴率は挽回できたでしょうか。7話感想は、これまで以上に非常に中身の濃いストーリーでした。新人のアシスタント中田伯、そしてベテランアシスタントの沼田渡、天才漫画家で落ちぶれてしまった牛露田獏の人間模様、光と影が私たちの生き方を投影している、そんな感想を持ちました。

重版出来!
ドラマ公式サイト

 

重版出来!7話の視聴率 中身の濃いストーリーに視聴率が反映されるか?

重版出来!7話で、前回下がった視聴率は回復できたでしょうかね。あっと、いう間の1時間でした。そのくらい中身の濃い筋書きで、中田伯(永山絢斗)の個性、沼田渡(ムロツヨシ)の甘えと自惚れ、牛露田獏(康すおん)の光と影とそれぞれの人生が、まるで私たちの人生を投影しているかのようでした。

 

三蔵山龍役 小日向文世
ドラマ公式サイト

牛露田獏と娘の後田アユ(蒔田彩珠)の親子関係は次回に譲るとして、今回のメインテーマは「自分と社会(他人)との狭間」でした。中田伯、沼田渡、牛露田獏のそれぞれの境遇と自分が選んだ選択肢が、それぞれの人生を決定づけるという、不変のテーマが奥深く反映された7話でした。

 

重版出来!7話視聴率

重版出来7話視聴率は発表され、6.8%と前回より0.2%、僅かにダウンしてしまいました。でも、まだまだこれからです!

 

重版出来!7話の感想 中田伯の劣悪な境遇と直向きさの原点

< 重版出来!黒木華は能年玲奈、有村架純に次ぐ3番手だった >

粗削りで漫画が下手な中田伯が、それでも「他人を引き付ける魅力」があるのは、中田伯の境遇にあることが明らかになった重版出来!7話でした。

母と暮らしていた頃は、首輪で繋がれていたという虐待を体験していた中田伯には、本当に漫画しか救われる道は無かったのです。

中田伯役 永山絢斗
ドラマ公式サイト

感情をほとんど出さない中田伯の性格は、そのような虐待の過去があるからでしょう。それだからこそ、中田伯は全てを漫画に集中できるのですね。

「帰るところが無い」中田伯にとって、周囲を見渡す余裕など無いのです。沼田渡は、そんな中田伯の心情を理解することもできず、自分は中田に無視されていると勘違いします。

中田伯の「異様な魅力」に映る感性とは、この幼児虐待の体験が下地にあったのです。黒沢心(黒木華)が感じ取った「何か」、漫画界の大御所、三蔵山龍が認めている「何か」とは、すべて中田伯の切羽詰まった人生感から生まれていたのです。

 

重版出来!7話の感想2 沼田渡の才能と自滅に導く自惚れ

< 重版出来!ロケ地 黒木華が晴れ着で行った初詣の神社ってどこ? >

重版出来!7話感想の一つが「自信と自惚れ」は紙一重ということでした。大御所三蔵山門下生で、10年もチーフアシスタントを務めている沼田渡は、中田伯の登場で、その自信が揺らぎ始めます。

新人賞を取ったことで、自信を得た沼田渡でしたが、その後はさっぱりで、ネームを書いても編集者からNGを連発。鳴かず飛ばずで芽が出ないことを担当編集者のせいにしていました。

 

沼田渡役 ムロツヨシ
ドラマ公式サイト

「作品の良さが分からないのは、編集者のせいだ」「いつか分からせてやる」「いつか分かる人が現れる」と「いつか、いつか」を自分に言い聞かせながら10年が過ぎてしまった分けです。

誰も認めないネームを見た中田伯が、初めて沼田渡の作品の意図を見破ったのです。そして、「何故、その意図が読者に通じないのか?」というごく自然な質問に嫉妬していた沼田渡は唖然とします。

沼田渡は、それまで自信家でしたが、中田伯によって、作品の素晴らしさを認められるも、自分の自惚れから目標を見失っていたことに気付いたのです。

10年やっても芽が出ないことを悟った渡は三蔵山龍の元を離れ、実家の家業を手伝う決意をしたのです。

 

重版出来!7話の感想3 天才牛露田獏の光と影

重版出来!の歌詞は?主題歌はユニコーンでナイスなロックの響き

タイムマシンにお願い」で大出世した牛露田獏でしたが、その成功は長続きせず、散財を繰り返し、投資も失敗し、生活保護を受ける日々を送っていました。

そして、その間、生活を支える為に働いた妻の祥子は、体を壊し他界してしまいました。娘のアユは、その責任を父親の獏のせいにして、不仲になっています。

 

牛露田獏役 康すおん
ドラマ公式サイト

ここにも、人生の難しさが表れていますね。芸能雑誌によくある「あの人は今」というコーナーを彷彿させてくれました。

成功する人生が、最後まで長く続く人は珍しいものでしょう。早い出世、早い成功が必ずしても良いものでないことは、語るに足りるでしょう。

重版出来!7話では、「自分対他人」、「自分の内面」、「人生のピーク」など、様々な人間模様が描かれていて、奥深いテーマが隠されていたという感想を強烈に抱きました。最高でした!

 

重版出来!過去の視聴率と感想

重版出来!6話視聴率と感想 安井昇の葛藤は近世史以来の問題

重版出来!5話視聴率と感想 久慈社長の成功秘話と新人デビュー

重版出来!第4話視聴率と感想 新人発掘に敗れる黒沢心の泣き顔

重版出来!第3話視聴率と感想 キャストと演技と役柄に二重丸

重版出来!第2話視聴率と感想 黒沢心のパワーに小泉純も激変

重版出来!第1話視聴率は?黒木華!連続ドラマ初主演は高評価

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。