重版出来!6話で、黒沢華がキャストの黒沢心が晴れ着で神社に初詣に行きます。新年の初詣に行った神社ロケ地はどこだったのでしょう。

 

重版出来!
ドラマ公式サイト

 

重版出来!のロケ地となった初詣の神社はどこ?

季節外れの初詣シーンで、笑ってしまった管理人ですが、あの神社のロケ地はどこだったのでしょうね?黒木華の振袖の着物も素敵でしたが、女子柔道部員の和やかさがお正月らしくて、良かったです。

初詣
ドラマ公式サイト

 

 

さて、そのロケ地となった神社はズバリ、東京都内、新宿にある須賀神社だそうです。

重版出来!6話ロケ地となった須賀神社はこちら

須賀神社の住所:東京都新宿区須賀町5番地

東京は四谷の総鎮守となっている須賀神社は、須佐之男命(すさのおのみこと)と宇迦能御魂命(うかのみたまのみこと)をお祀りしている神社で、それぞれ須賀大神と稲荷大神として、昔から厚い信仰を受けてきました。

須賀大神は、五穀豊穣、疫病除けとして、稲荷大神は建築や悪霊退治としてご利益があるとされ、江戸時代に清水谷から移築されたものです。

須賀神社の詳しい案内はこちら

 

 

 重版出来!のロケ地となった須賀神社の見どころ

5月の今頃、初詣のシーンが登場したので、少々面食らった方もおいででしょうか。(笑)

重版出来!はドラマですから、季節外れも許していただいて、そのロケ地となった須賀神社ですが、由緒ある立派な神社で、大鳥居を潜ると左手に神楽殿、右手に神輿庫があり、その正面に社殿があります。

須賀神社
出典元:http://www.sugajinjya.org/keidai.html

 

慰霊碑や祖霊社、そして奥には天白稲荷があって、こじんまりしていますが、歴史を感じされる立派な神社です。

願い事がある人はご利益を願って詣でるのもよいかも知れませんね。

 

黒木華の魅力と黒沢心の人物観

黒木華さんといえば、巷では「昭和顔」とか言われているそうですが、まあ、ここは「日本顔」とか「大和顔」にしておきましょう。(笑)

その黒木華が演じる黒沢心は、柔道をしていましたので、その意味でも大和撫子ですね。戦後は「女性とストッキングが強くなった」とか、言われた時代もありますが、いつだって強い女性はいるものです。

黒沢心役 黒木華
ドラマ公式サイト

そのような意味でも黒木華の初詣シーンに晴れ着の着物は、とてもお似合いでした。何だかんだと外野は煩いようですが、演技派女優の黒木華の活躍が楽しみな重版出来!です。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。