グッドパートナー 無敵の弁護士7話視聴率は、前回横ばいの9.3%でしたので、10%を回復したいところです。7話の感想ですが、卑劣な設備業者と地元選出の国会議員まで登場し、バッジ対バッジの対決という様相を呈してきました。これまで1話完結でしたが、次回8話に続くストーリー展開に期待が膨らみます。

グッドパートナー 無敵の弁護士
ドラマ公式サイト

 

グッドパートナー 無敵の弁護士7話の視聴率とこれまでの推移

< 売れない小松彩夏が売れた!グッドパートナーで猫田弁護士のお相手 >

グッドパートナー無敵の弁護士7話視聴率ですが、二週連続で10%を切っていたので、是非ともここは10%台に戻して欲しいところですね。

熱海優作(賀来賢人)や赤星元(山崎育三郎)の若手俳優の活躍や、咲坂健人(竹野内豊)と夏目佳恵(松雪泰子)の元夫婦の浴衣シーンなどの温泉ロケや、娘のみずき(松風理咲)やお手伝いグエン(上地春奈)などの家庭の場面も暖かい演出でドラマを盛り上げてくれました。

来週に持ち越された結末に、7話視聴率は次回8話のステップアップの土台を築きたいところです。

咲坂健人 熱海優作 赤星元
ドラマ公式サイト

これまでの視聴率の推移は以下の通りです。

第1話  4月21日   12.9%
第2話  4月28日    9.9%
第3話  5月 5日   10.5%
第4話  5月12日   11.1%
第5話  5月19日    9.1%
第6話  5月26日      9.3%
第7話  6月 2日     11.7%

 

グッドパートナー 無敵の弁護士第7話視聴率

グッドパートナー 無敵の弁護士第7話視聴率は、11.7%と2%以上のアップで大幅躍進!温泉旅行の効能と猫田弁護士の熱愛の効果でしょうか!

 

グッドパートナー 無敵の弁護士7話の感想1 温泉ロケと出張チームのバランス

< グッドパートナー無敵の若手弁護士対決!賀来賢人vs山崎育三郎 >

ッドパートナー 無敵の弁護士7話感想ですが、温泉旅館が舞台となり神宮寺法律事務所から咲坂や夏目など四人の弁護士が担当するところが良かったですね。

いつもいがみ合っている咲坂健人と夏目佳恵の二人がベストパートナーを目指すよう大ボス神宮寺一彦に言われ、チームを組み案件に挑む姿が、嬉しかったです。

神宮寺法律事務所 弁護士
ドラマ公式サイト

そして、アソシエイト弁護士の赤星元と熱海優作の先輩、後輩の会話などもドラマを盛り上げてくれたと思います。

また、同室で寝ることになった元夫婦の夏目佳恵と咲坂健人の「布団」を引き離すシーンは爆笑でした。グッドパートナーの脚本は、非常によくできた「法務&ホーム」ドラマという感想ですね。福田靖(脚本)の狙いは良く反映されていると思います。

 

グッドパートナー 無敵の弁護士7話の感想2 咲坂みずきのパパとママの復縁はあるか?

< グッドパートナーで坂井裕美(事務員の久米役)のカップ、身長、事務所 >

咲坂みずきを演じている新人の松風理咲ちゃんが可愛いですね。「親離婚友達」という縁で目黒くんというボーイフレンドもできました。

パパの焦る顔が見物でしたね。でも、しっかりとパパの隣には「枯れ専」家庭教師の女子大生、島谷涼子(宮崎香蓮)がいたりして、賑やかでしたね。

咲坂ファミリー
ドラマ公式サイト

その一方で、別れた妻の夏目佳恵は、一人マンションで仕事をしながら夕食をとっていましたが、やはり寂しさは隠せないようで、交際を求められているフィジカルショアで法務部部長をしている岸田英樹(横田栄司)に電話を入れています。

最初からグッドパートナー 無敵の弁護士をご覧の方はお分かりでしょうが、咲坂みずきにとって一番欲しいのは、タブレットでもなければ優秀な成績でもない、親しい友達も大事ですが、一番願っているのはパパとママの仲直りなのですね。

ドラマが終了するまでに、絶対に健人と佳恵には復縁して欲しいものです。そして、みずきちゃんの泣き顔ではなく、笑顔で終焉を迎えて欲しいですね。

 

グッドパートナー 無敵の弁護士7話の感想3 民法第717条で敗れる夏目佳恵

< グッドパートナー松雪泰子の和服は似合う?雪之丞の恋の行方は? >

温泉旅館の爆発事故を再調査していた咲坂健人たちでしたが、次期閣僚入りと話しされる衆議院議員、地元選出の荒木田正直の後援会会長を務める土井垣社長の強気に挑むのですが、刑事責任を問うのは無理と判断。

そこで、夏目佳恵は民法の第717条で争うことにしました。こちらで、点検業者の責任を追及する作戦に出るアイデアで、裁判は佳恵が担当することになりました。

 

口頭弁論
ドラマ公式サイト

第一回目の口頭弁論で、夏目佳恵は負けてしまうのです。実は実質的な裁判による敗訴ではなく、佳恵たちが計算した賠償請求額が認められずに、これまでの損失の穴埋めにならない程度の請求額しか認められない展開となったことです。咲坂健人と夏目佳恵の最強弁護士コンビが窮地に立たされました。1話完結のこれまでと違い、次週まで結論は持ち越しとなりました。

次回8話は絶対に見逃せませんね。佳恵の再婚話や、猫田弁護士の婚活相手の大田蘭子が結婚を承諾した後日談などもあり、見所満載となるでしょう。

 

グッドパートナー 無敵の弁護士 視聴率一覧

グッドパートナー6話視聴率と感想 山崎育三郎が弁護士役を好演

グッドパートナー5話視聴率と感想 松雪泰子の女弁護士の活躍!

グッドパートナー4話視聴率と感想 内輪揉めと仲直りは仲介次第

グッドパートナー第3話の視聴率と感想 竹野内豊893に屈せず

グッドパートナー第2話視聴率と感想 咲坂健人役の竹野内豊がヤバ過ぎ

グッドパートナー 無敵の弁護士第1話視聴率と感想 好スタート

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。