家売るオンナ1話視聴率が楽しみです。1話感想は三軒家万智のキャストを演じる北川景子の不思議な魅力と言葉(セリフ)でした。笑顔一つ見せない「家売る機械人間」のような役作りをしている北川景子ですが、北川景子の透き通るような美貌に包まれた不思議な魅力に惹かれました。無表情に合わせセリフも単調ですが、北川景子の言葉からは言霊を感じました。

家売るオンナ
ドラマ公式サイト

 

家売るオンナ1話の視聴率 運命握る初回1話の視聴率

前クール同枠で最終回16%、平均でも12.83%と高視聴率を叩き出した「世界一難しい恋」の後番組ということになった家売るオンナの初回、1話視聴率はどんな数字になるのか興味深いものがあります。

視聴率低迷が叫ばれるテレビドラマですが、安易な漫画原作が主流のテレビドラマ界において、人気俳優や女優を並べて視聴率獲得に走ると批判も聞かれるテレビ局のドラマ制作の昨今です。

三軒家万智役 北川景子
ドラマ公式サイト

 

そんな中にあって、前クール「世界一難しい恋」に続いて、オリジナル脚本でドラマ制作に賭ける日本テレビの「家売るオンナ」は、今クール、極めて楽しみなドラマの1本です。

ジャニタレを使わずにどのくらいの視聴率を獲得できるか、管理人は非常に興味深く、今ドラマの視聴率を見守りたいと思います。

ご祝儀相場と言われる初回、1話視聴率ですが、最低でも二桁、10%は手堅く獲得したいところですね。

家売るオンナ1話視聴率

家売るオンナ1話視聴率12.4%と発表され、上々のスタートを切りました。今後の展開が楽しみな視聴率を獲得したといえるでしょう。

 

家売るオンナ1話の感想1 無表情の三軒家万智の言葉は言霊

家売るオンナ1話感想は北川景子の魅力に尽きました。

北川景子が扮する三軒家万智は、無表情で冷酷に見えますが、実のキャラクターは謎です。と、いうか管理人には、「好きか、嫌いか」の判断がよくできません。(笑)

私の仕事は家を売ること」とはっきり語る三軒家万智は、感情を表すようなところもなく、冷たいようなロボットのような口調の中に「言霊」が隠されているような気もするのです。

三軒家万智役 北川景子
ドラマ公式サイト

 

感情を出さないことで、逆に説得力を持つというような不思議なキャラクターを演じる北川景子の役作りは見事ですね。無表情なのに、妙に説得力がある、相手に反論させないクールさが、三軒家万智をミステリアスな女性にしています。

土方夫妻の子供、空が亡き祖母の死を受け入れられないでいると、新生児を二人で見ながら「人間は生まれた瞬間から死に向かう。死なない人間はいない。どんなに悲しく辛くても、どんなにお祖母ちゃんを愛していても、死は現実で、だからこそ頑張って生きるのが人生の目的」と、きっぱりとした口調で子供に話しかける三軒家万智のセリフと北川景子の演技は圧巻でした。

子供だって、感情的にならずにしっかり話されると、聞き分けができるのですよね。特に赤の他人から聞かされる言葉には、しっかりとした反応を示すものです。

 

家売るオンナ1話の感想2 注目のイモトアヤコが白洲美加を熱演

家売るオンナ1話で強く感じた感想の一つはお笑いタレントのイモトアヤコの演技と役柄が「はまっていた」ことです。

イモトアヤコが扮する白洲美加は、テーコー不動産新宿営業所でも、特にうだつの上がらない新人の営業ウーマンです。お客のアポ取りの電話掛けより、パソコンで商品サイトを覗いている方が長いというお荷物社員をイモトアヤコにぴったりです。

そんな白洲美加に対し、弱腰の課長、屋代大に代わって、どんどん厳しく指導するチーフ三軒家万智との掛け合いは、1話では一番笑える場面でした。

白洲美加役 イモトアヤコ
ドラマ公式サイト

 

サンドイッチマンに仕立て上げられ、新宿駅で営業してこいという指示に、抵抗できずに事務所を出ていく白洲美加。道々でぼやくイモトアヤコのセリフには笑わせてもらいました。

そして、「やってられねえ」と近くのカフェでサンドイッチを頬張る白洲美加には、管理人も昔のバイトを思い出してしまいました。ああいう、「サボり」というか「息抜き」というか、いいですね。(笑)

2話以降も、厳しいチーフ三軒家万智と落ちこぼれ白洲美加のやり取りが楽しみな「家売るオンナ1話」でした。

 

家売るオンナ1話の感想3 庭野聖司役の工藤阿須加も好演

父親がソフトバンクスホークスの監督、工藤公康ですが、何となく父親譲りの根性を感じさせる庭野聖司役の工藤阿須加の演技も好感が持てました。

ベビーシッターで土方夫妻の子供、空くんと一緒に遊ぶシーンでは「馬」になり、嘶きまでする場面は、中々のものでした。

庭野聖司役 工藤阿須加
ドラマ公式サイト

 

チーフ三軒家万智に自分のお客を「あなたには家を売ることはできない」と、あっさり片づけられてしまいますが、心のどこかで三軒家万智を尊敬しており、その上、三軒家万智の美貌にぞっこんのようです。

ダメ社員の白洲美加と共に、「家売るオンナ」のメインキャストとなっていくでしょう。工藤阿須加の演技にも好感が持てました。

家売るオンナ1話では一度も笑顔を見せなかった三軒家万智の不思議な魅力は、一重に北川景子の美貌によるものでしょうが、役作りにも大変興味を持ちました。来週2話以降も楽しみなドラマです。

 

 

 

???? 家売るオンナのキャスト ????

家売るオンナキャスト臼田あさ美が珠城こころ役でバーのママを!

家売るオンナキャスト新木優子が室田まどか役でゴシップ専門社員を

家売るオンナキャスト本多力が宅間剛太役で柔和で優しい営業マンに

家売るオンナキャスト鈴木裕樹が八戸大輔役で営業カメレオンに!

家売るオンナキャスト梶原善が布施誠役で呑気な営業オヤジ役に!

家売るオンナキャスト イモトアヤコが白洲美加役で営業ウーマンに

家売るオンナキャスト千葉雄大が足立聡役で営業課の若手エースに

家売るオンナキャスト工藤阿須加が庭野聖司役で若手営業マンを

家売るオンナキャスト仲村トオルが屋代大役で三軒家万智の上司を

家売るオンナ 北川景子が三軒家万智役で!売れない家はない!

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。