世界一難しい恋、前回の視聴率は12.2%とズッコケましたが、第5話視聴率は挽回できたでしょうか?第5話感想は、「女性との恋の成功は忍耐力」です。待つのが苦手な鮫島零治(大野智)が柴山美咲(波瑠)に待たされ、その葛藤がメインテーマだった第5話、最後は「待てば日和の便りあり」の諺通り、交際OKの返事がもたらされました。でも、予告では零治の「恋の賞味期限」は一週間のようです。

世界一難しい恋
ドラマ公式サイト

 

世界一難しい恋第5話の視聴率

前回第4話視聴率は期待されながらも、12.2%と大幅ダウンでズッコケた結果となってしまいましたが、果たして、世界一難しい恋第5話視聴率はどうなったでしょうか。

ラブコメディは、恋愛関係が中々成就せず、すれ違いとなる面白味があり、ここまでは、その流れでストーリーは進んできました。

ところが、驚いたことに、交際の返事を待たされていた鮫島零治が、今までの学習効果もあり、第5話の最後には交際オーケーの返事がもらえるのです。「大人の嘘」がつけるようになった鮫島零治にとって、夢が叶ったのです。

鮫島零治 柴山美咲
ドラマ公式サイト

管理人は、「おい、おい、ちょっと待ってよ。まだ今クール、半分しか進んでないでしょ。まだ半分も残っているのに、もうくっついちゃうの?」って感想でした。

しかし、第6話の番組予告を見て一安心。柴山美咲から、交際受諾の返事をもらった一週間後のホテル業界のパーティーの席で、何やら大野社長、というか鮫島社長、失態を犯してしまうようで、柴山美咲から「絶交」を言い渡されるようです。

今週OKをもらった鮫島零治の交際は、一週間の賞味期限となるようです。(笑)

柴山美咲の交際拒否の経緯が、今後の視聴率に響いてきそうですね。

 

世界一難しい恋第5話視聴率

世界一難しい恋第5話視聴率は発表され11.5%と今作品としては、最低を記録してしまいました。ちょっと「中休み」という感じになってしまいましたね。次回に期待しましょう!

 

世界一難しい恋第5話の感想 笑えるシーンが激減した第5話

世界一難しい恋はラブコメディですが、一番笑えるのは鮫島零治のキャストを務める大野智です。下手うまと評される大野智の「大人こども」が、実にユニークなキャラで笑いを誘ってくれます。

最初の第1話感想は、大野智の演技に対し、違和感を感じた管理人でしたが、彼の役作りを知ってからは、純粋に大野智の演技を楽しんでいます。

結婚パーティー
ドラマ公式サイト

ところが、ずっと爆笑、クスクス笑いの連続でしたが、今回の第5話では、笑えたシーンはいつもより少なめでした。

理由は、社長付き運転手、石神剋則の結婚の絡みが多く、社長室企画戦略部の社員たちの会話も多くて、鮫島社長の苦悩と秘書、村沖舞子(小池栄子)の会話も少なく、「笑い」に関していうと、いつもよりパワーダウンしていたという感想をもちました。

 

世界一難しい恋第5話の感想 第5話で笑えたシーンは「学級委員」の話

世界一難しい恋第5話で一番笑えたシーンは、社長室での零治社長と秘書村沖、そして運転手石神の会話でした。

自分だけ幸せになって。お二方に済まない」と言う石神の失言と村沖舞子のリアクションには、多いに笑いました。

柴山美咲を、小学校時分の学級委員に例える話も、共感を呼びましたね。管理人にも、思い出があって、そのような学級委員がおりましたから。(笑)

社長室
ドラマ公式サイト

「俺は嘘をついていた。小学校の時、好きだったのは寡黙でおとなしい図書係だったというのは嘘で、本当は意見をハキハキ言う学級委員だった」

あのセリフを聞いた時には、俄かには信じられないという感想でした。だって、鮫ちゃんなんですよ、話の主が。(笑)

 

世界一難しい恋 視聴率と感想 一覧

世界一難しい恋第4話視聴率と感想 和田式好きな色作戦大成功!

世界一難しい恋第3話視聴率と感想 大野智の演技力に爆笑と称賛

世界一難しい恋第2話視聴率と感想 大野智の演技力と役作り

世界一難しい恋第1話視聴率と感想 大野智と波瑠の出会いと今後

 

世界一難しい恋第5話の感想 清水富美加の演技と魅力が冴えていた第5話

世界一難しい恋で、ヒロインは波瑠ということですが、管理人の好み、タイプでいうと、堀まひろ役の清水富美加がかわいいと思っています。心の中では、清水富美加が管理人的にはヒロインです。(笑)

第5話では、運転手石神の結婚パーティー絡みのシーンも時間的に多く、清水富美加の露出も多くて、気に入りました。気がかりなのは、小瀧望のチャラ演技がイマイチなことです。

見るからに、「役作り」で演技しているのでしょうが、少し外しているという感想をもっています。どう見ても、小瀧くんの演技では笑えないのです。でも、小瀧くんファンから見ると、出てくれているだけでいい、ということになるのでしょうね。

堀まひろ役 清水富美加
ドラマ公式サイト

ヒロインの波瑠と比べると清水富美加の表現力が豊かに思えます。二人の顔を見比べると一目瞭然といった感じですねえ。(笑)

23歳の堀まひろが、同僚の美咲を見る目が他の男子社員と違って、的確にとらえていて、若きアドバイザーになっているところが見どころでした。

次週も富美加ちゃんの出番に期待してます。
最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。