世界一難しい恋第3話視聴率が気になります。第3話感想大野智の演技力の素晴らしさと脚本、演出の見事なマッチングです。大野智の演技に大爆笑のセカムズ第3話でした。

世界一難しい恋
ドラマ公式サイト

 

世界一難しい恋(セカムズ)の第3話の視聴率

世界一難しい恋、通称セカムズの第3話視聴率は、1話、2話とそれぞれ12.8%、12.9%と横ばいで好位置をキープしています。第3話では、この数字をキープできれば、まずまず手堅い数字といえるでしょう。

通常の連続ドラマですと、徐々に下がっていくのが定型ですから、若干の下落はふつうです。しかし、第1話、第2話と進み、今回の第3話大野智の演技力に管理人は大爆笑でしたね。大野智って面白いですよね。

鮫島零治 和田英雄
ドラマ公式サイト

第2話でも爆笑のシーンはありましたが、今回の第3話は、会話が凝っていて、脚本、演出の素晴らしさもあり、鮫島零治のキャラクターを完全に役作りを物にしている大野智の演技力が光りました。

演出的にも、秘書の村沖舞子(小池栄子)と社長付き運転手の石神剋則(杉本哲太)の出番が鮫島零治の「子守り」のようで、コメディのキーパーソン的脇役をしっかり演じています。

世界一難しい恋第3話の視聴率

世界一難しい恋第3話視聴率は発表され。13.1%とわずかですが、アップしました。3話連続のアップですから、快進撃といえると思います。頑張れダメ島零治、いや失礼、鮫島零治社長!

 

 

世界一難しい恋(セカムズ)の第3話の感想1 柴山美咲を意識する鮫島零治の態度

34歳で独身のホテル王、鮫島零治の「恋愛挑戦」ラブコメディ、世界一難しい恋のテーマ通り、嵐の大野智が中々、個性のある演技力で、ドラマを見事に開花させています。

特に面白かったのは、鮫島零治が女性社員の柴山美咲を意識した時の動きです。

例えば、冒頭のホテルにある従業員専用のジムのシーン。ぼーっとベンチに仰向けになり、柴山美咲のことを考えている零治の前に柴山美咲がやってきます。

鮫島零治 柴山美咲
ドラマ公式サイト

美咲が入ってきたことに気付いた零治が慌てて、筋トレ再開するシーンでは、思わず吹き出してしまいました。丁度それは、勉強の手を休めている子供が、親や先生に見つかってしまい、慌ててやっている振りをするのと同じです。

大野智がこれをやると滑稽なのです。つい、笑ってしまいます。

そして、同じような理由で、柴山美咲を前にした時の鮫島零治の緊張した態度なども、子供っぽい大野智の演技がぴったりハマっています。(笑)

 

世界一難しい恋(セカムズ)の第3話の感想2 フレンチレストランに五助の名前?

迷子のワンちゃんを拾った鮫島零治は柴山美咲とふつーの会話をしたいと、休日出勤の美咲を狙って、散歩に出掛けます。

そして、鮫島ホテルズ本社前で、打ち合わせを終えた美咲と偶然出会ったように演出します。(笑)さすがに鮫島社長、やる事に手が込んでいます。(笑)

そして、バッタリ会った美咲に「犬の名前を一緒に考えてくれ」と頼むのです。

拾ったワンちゃんの飼い主が見つかったことから、せっかく柴山美咲が考えた犬の名前を聞いていなかった零治が、美咲の脇の社長専用のバイクに乗り、美咲と会話を続けます。

「あの時、考えてくれた犬の名前は何という名だったんだ?」と聞く零治に答えた美咲が「五助です」というと、唖然とする零治でした。

鮫島零治 柴山美咲
ドラマ公式サイト

しかし、後半の新ホテルの開発予定の売地視察に同行させた美咲と最上階に上り、「俺はここにフレンチレストランを作ろうと思う。そして、その名前は五助だ」には大爆笑でした。

大野くんのセリフが幼稚で可愛いのです、とっても。いつか来た道、人間誰しも、経験したことのある淡い気持が小傍痒いのです。(笑)もっとも、これは感性の問題で、そのような感情を持たない人には分かりづらいことかも知れません。

第3話にこの湯浅五助という戦国武将を登場させた脚本家に拍手を送りたいです。(笑)

 

世界一難しい恋(セカムズ)の第3話の感想3 唯一の既婚者の体験談

部長代理の音無静夫(屯倉弘城)を社長室に呼んだ鮫島零治には、「音無首」の三文字も頭にあったのかも知れません。

しかし、新オープンのホテルでブライダルに力を入れるため、社長室企画戦略部の唯一の既婚者の話を参考にしたいといいます。

そこで、音無から、彼は「好きだ」と告白したことはなく、彼女の連れ子と仲良くなり親のように可愛がったことから、嫁さんとなった彼女の方から求婚されたと知る零治の嬉しそうな笑顔に笑ってしまいました。

音無静夫
ドラマ公式サイト

恋愛未経験者の鮫島零治の困惑とは、青少年の時代に恋愛経験も少なく、恋愛感情に疎いという自分の感情に対する無理解から来るものです。

ですから、多かれ少なかれ、鮫島零治の感情と葛藤、そして34歳の若社長がプライベートで苦労するところが最大の魅力であり、大野智の演技力役作りは見事に開花しています。

世界一難しい恋第3話視聴率と感想でした。第4話も大爆笑、大いに期待しています。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。