世界一難しい恋」の舞台となる鮫島ホテルズ、小瀧望清水富美加の若手俳優のキャストに注目です。企画戦略部の若手社員を演じる小瀧望清水富美加が、コメディの中でどんな役を演じるのでしょう。、鮫島ホテルズの成長株となるのか、あるいは「お荷物社員」となるのか、どんな活躍をするのか楽しみです。

世界一難しい恋
ドラマ公式サイト

 

「世界一難しい恋」鮫島ホテルズの若手社員残り二人のキャスト

 

入社2年目の三浦家康のキャストに小瀧望(ジャニーズWEST)

入社2年目で、社長室企画戦略部に配属となる23歳の三浦家康を演じるジャニーズWESTの小瀧望。前述した通り、小瀧望キャストの三浦家康の配属は「社長室企画戦略部」と分かっていますが、劇中での役柄はまだ分かっておりません。

将来性有望ということでの配属なのでしょうが、そこはラブコメ、期待通りの良い仕事をするのか、或いは入社2年目で、災いをもたらすのか、非常に興味が湧いてきます。

三浦家康役 小瀧望
ドラマ公式サイト

小瀧望といえば、14歳でジャニーズ事務所に入り、現在19歳ですから、上り坂の若手俳優です。共演するフレッシュな清水富美加との共演も非常に楽しみな二人です。

大阪出身で、ジャニーズWESTのメンバーの小瀧望は、テレビドラマでは、これまで「サムライ転校生 〜我ガ道ハ武士道ナリ~」や「誰も知らないJ学園」など、関西テレビの出演が多かったようですが、「世界一難しい恋」の出演を機に、全国区のドラマ出演が多くなるのではないでしょうか。

若者に人気の小瀧望演技力にも注目してみたいと思います。

 

柴山美咲(波瑠)と同期入社の堀まひろのキャストに清水富美加

女優波瑠が演じるヒロインの柴山美咲と入社が同期で23歳の新入社員、堀まひろのキャストになった清水富美加役どころも、まだ見えてきません。

しかし、先輩社員の三浦家康(小瀧望)と同じ課に所属なので、この二人のフレッシュコンビがどのような役回りで活躍するのか非常に楽しみです。

世界一難しい恋」の主人公は大野智演じる鮫島零治と、ヒロインの波瑠の男女関係がメインテーマとなるのでしょうが、管理人は、小瀧望清水富美加の若手二人の役どころにも注目しています。

堀まひろ役 清水富美加
ドラマ公式サイト

現在21歳の清水富美加も、最近の多くのタレント同様、14歳でデビューしています。15歳ですでに「ラブベリー」(ファッション雑誌)の専属モデルとして活躍し、各種の賞を受賞しています。その後は、映画「アバター」やドラマ「仮面ライダーフォーゼ」などにも出演し、活動の幅を広げています。

最近では、NHKのテレビ小説「まれ」で主人公の同級生となる蔵本一子のキャストにも抜擢されました。

まれ」では、役柄で輪島弁をしゃべるのですが、それが難しくて「関西弁」になっちゃうとツイートしたことから、尾ひれが付いて「清水富美加は関西弁がしゃべれるのか?」と話題になるほどでした。東京っ子の清水富美加が関西弁を話すことはないでしょうが、今回の小瀧望との共演で、「関西弁」の勉強もできるでしょうね。

そうなると、この二人、将来的には「ナイス・カップル」に発展する要素もたっぷりあるのではないでしょうか?いずれにしても、鮫島ホテルズでの、同課所属、小瀧望演じる三浦家康と清水富美加キャストとなる堀まひろの若手二人にも多くの注目が集まることでしょう。

いよいよ「世界で一番難しい恋」の放送が迫ってきました。第1話の放送は、日本テレビ系で、4月13日(水曜日)、夜10時からです。初回は10分の「おまけ」付きですよ。お楽しみに!
最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。