中村倫也が「妖艶な美女」に変身する女装で話題を集めています。本格派俳優、中村倫也が何故女装して、妖艶な美女になるのかって?それは「お義父さんと呼ばせて」第5話で分かりますよ。

お義父さんと呼ばせて
ドラマ公式サイト

 

「お義父さんと呼ばせて」中村倫也が女装で本領発揮!

と、言っても別に中村倫也が歌舞伎役者になる訳ではありません。中村倫也といえば「お義父さんと呼ばせて」で花澤家の長男、花澤葉理男を演じていますが、「下町ロケット」でも、ライバル企業帝国重工の若手エンジニア・浅木捷平役で高評価を得ました。

実は、管理人は「下町ロケット」の頃から、ずっと中村倫也のファンなのですが、彼の俳優としての素質と努力が気に入ったからです。

そして、何より中村倫也の顔が好きです。何と表現してよいのでしょうかね。とにかく、色白で、賢そうな顔をしていませんか。

浅木捷平役 中村倫也
ドラマ公式サイト

あの阿部寛や、吉川晃司、杉良太郎、はたまた立川談春や安田顕山崎育三郎などの有名俳優陣の中において、どちらかというと「チョイ役」に近いキャストの浅木捷平役で、見事にその存在感を示したのです。

あるインタビューで中村倫也は、どんな役でも、そのキャストに成り切り、そのドラマの中で全体的な視野に立ち、その上で自分の存在をアピールすることを考えながら役作りをしていると答えていました。

そんな繊細な中村倫也の役作りは、今回のドラマ「お義父さんと呼ばせて」でも如何なく発揮されています。

僕は他人の干渉はしない主義」と比較的大人しい役を演じていますが、実は中村演じる花澤葉理男には、他人には言えない秘密があったからです。

その葉理男の秘密とは、なんと「女装」だったのです。役作りの名手、中村倫也がどんな「女装趣味」の葉理男を演じてくれるのか、今からすっごーく楽しみです。

 

中村倫也が女装で「危ないくらいの妖艶美女」になる?!

前述した通り、色白で美顔の中村倫也が「女装」で女に変身する「お義父さんと呼ばせて」第5話ですが、実は中村の「女装」と「変身」が実に「危ない」のです。(笑)

本当に、「真っ暗い処」か「酔っぱらっていたら」、女性と間違えても不思議じゃないほど、「妖艶な美女」に化けるのです。(笑)

花澤葉理男役 中村倫也
ドラマ公式サイト

メイクと衣装とウィグのせいでもありましょうが(笑)、女性と見間違ってもおかしくないくらいの「仕上がり」となっております。(笑)

さて、そこまでは「外観」ですので、まあ、これだけでもすっごーいことなんですけれども、この姿で中村倫也がいったいどんな花澤葉理男を演じてくれるのでしょうね。

あらすじによると、遠藤憲一扮する大道寺保が葉理男の部屋で見た写真の彼女(実は葉理男が女装した自分の写真)を偶然見つけ、声を掛けることから、葉理男とバレる設定なのです。

保っちゃんと葉理男が顔を合わせたと同時に驚く様子を想像しただけでも笑ってしまいます。それにしても、本当に「美女」と呼べるほど妖艶に仕上がった中村倫也の演技が注目されます。

大道寺保 葉理男
ドラマ公式サイト

大道寺保の発見した長男葉理男の秘密「女装」から、恋人の花澤美蘭(蓮佛美沙子)とその家族とで、花澤家が大騒動になる第5話が楽しみです。めっちゃ笑える大人のコメディ「お義父さんと呼ばせて」は毎週火曜日、午後10時、フジテレビ系列で放送中で~す!
最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。