お義父さんと呼ばせて」のメインキャストを前回紹介しましたが、今回はその花澤紀一郎の自慢の家族とキャストをご案内しましょう。大手商社の役員にも登り詰めた、紀一郎の自慢の家族が、大道寺保の出現によって、大混乱、そしてそれによってこの「家族の真実の姿」が浮き彫りになっていきます。

お義父さんと呼ばせて
ドラマ公式サイト

 

 お義父さんと呼ばせて 花澤紀一郎の家族とキャスト

花澤紀一郎の妻・静香のキャストに和久井映見

帝洋物産の役員である花澤紀一郎の妻・静香は46歳。三人の子供をもうけ、育児に励み、家族を任されてきました。大黒柱で自分勝手な紀一郎に文句も言わす、従ってきましたが、どうやら内心では幾つかの不満を持っていたようです。

花澤静香
ドラマ公式サイト

静香には昭栄という79歳になる義父がおり、どうやら、静香の不満とは、このお義父さんが絡んでいるような気がします。

23歳になる長女の彼氏が、とんでもなく年上(28歳)だというのに、紀一郎ほど気に掛けないようなのですが、内心はどうなのでしょうね。

長女の花澤美蘭のキャストに蓮佛美沙子

25歳で花澤家の長女。技術系の大学を出てIT関連の企業に就職、たまたま行った仕事先の会社で主人公の大道寺保を知り合い、まさかの恋愛関係に発展。28歳という「年の差」を考えず、父親の紀一郎と激しく対立して、親子関係もぎくしゃくしてしまう。

果たして美蘭は最後まで保と愛を保てるのでしょうか?(ギャグだったりしてー笑)

miran
ドラマ公式サイト

美蘭の一つ上の兄・葉理男のキャストに中村倫也

下町ロケットでも、ルックスと演技で十分に実力を発揮した中村倫也蓮佛美沙子の兄・花澤葉理男のキャストに抜擢されました。

24歳の葉理男は中々、イケメンで、有名な電機メーカーに就職しました。長男ですから、次男のようにでしゃばったりすることもなく、おっとり型で冷静沈着。親爺紀一郎と妹美蘭のバトルをクールに捉えていますが、何やら彼自身、誰にも言えないような秘密があるようなのです。

花澤葉理男
ドラマ公式サイト

いったい、何でしょう?まさか、葉理男にも彼女が居て、フィリピンパブの姉さんが相手とか、恐らく家族に紹介しずらい彼女が居るのではないでしょうかね。あくまでも管理人の想像ですけど。(笑)

美蘭の妹・真理乃のキャストに新川優愛

22歳の新川優愛はキャストの真理乃の役どころが21歳ですから、丁度ぴったりの年齢でしょう。子供の頃から芸能界に憧れて、東俳入りした新川は08年の「長男の結婚」でドラマデビューし、10年には「瞬 まばたき」でスクリーンデビューも果たしました。

すでに、ドラマ25本以上、映画4本、舞台4作品、CMなどで活躍している新川の演じる次女真理乃はまだ大学生です。社会に出ていないので、世の中の厳しさを知らないので、大らかにのびのびと生きています。

花澤真理乃
ドラマ公式サイト

 

姉の連れてきた大道寺というおっさんを見て、驚くものの、半分冷やかし気分で面白がってもいる様子。勝気な次女ですので、何かやらかす可能性が高いのではないでしょうか。(笑)

美蘭の祖父・花澤昭栄のキャストに品川徹

父・紀一郎の父、つまり美蘭のお祖父ちゃん花澤昭栄といい79歳。老人ホームに入居していましたが、どういう理由か、紀一郎の自宅に戻ってきてしまいます。

花澤昭栄
ドラマ公式サイト

 

歳もぐーんと上のお祖父ちゃんですから、美蘭は自分の孫ですが、恋人の大道寺保は息子の年代。頭が混乱しないでしょうかね。(笑)

花澤家の愛犬・太郎くん

そして、忘れてはならない花澤家のもう「一人」じゃなくて、「一匹」のワンちゃん、太郎くんです。

taro
ドラマ公式サイト

 

なるほど、これなら「7人家族」というのも頷けます。今回は、もうすぐ始まるドラマ「お義父さんと呼ばせて」の主人公・花澤紀一郎の家族とキャストをご紹介しました。

ドラマ「お義父さんと呼ばせて」は、来週火曜日、フジテレビ系で、午後10時からのスタートです。初回は15分のおまけ付きですよ~!

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。