IQ246~華麗なる事件簿~で、ディーン・フジオカ賢正キャストで、法門寺家の89代目の執事を演じます。執事というと、よく英国映画などに出てくる男性で、ご主人の身の回りの世話をする係りの者です。賢正の家系は歴代ずっと、法門寺家の執事を司ってきたのです。ご主人沙羅駆(織田裕二)とディーン・フジオカ演じる賢正の駆け引きは、大いに視聴者を楽しませてくれるでしょう。

IQ246
ドラマ公式サイト

 

IQ246キャスト ディーン・フジオカが扮する賢正とは?

IQ246ディーン・フジオカキャストとなる賢正は、法門寺家に代々仕える執事の家系で、賢正の父、賢丈(寺島進)は、法門寺沙羅駆の「育ての親」です。賢丈が第88代目の執事で、ディーン・フジオカキャスト賢正は、第89代目の執事ということになります。

知能指数246という超人的IQを持つ沙羅駆の相手をする賢正は、誠心誠意、ご主人である沙羅駆の面倒を見るのでしょう。

では、ディーン・フジオカキャストとなる賢正は、いったいどのような人物なのか、案内から見てみることにしましょう。

 

沙羅駆の育ての親の息子で法門寺家に代々執事として仕える。沙羅駆の道楽につき合わされ調べ物をしたりする。「恐れながら・・」と言いつつ、時に推理してみたりする。ちなみに沙羅駆はそのアイデアを意地でも認めない。賢正は「出過ぎた真似を致しました」とあくまでも謙虚だが、時にヒントになっている。
賢正は人格者なので、沙羅駆という子供じみた天才をとてもうまく誉めたて、いろんな人の顔を立て、事件をまとめる。外の世界の一般常識については沙羅駆よりは少し詳しく、沙羅駆が失礼したり迷惑をかけた人に対してフォローしたりする。アスリートばりの運動能力を持ち武芸のたしなみもあり、沙羅駆を守るためならその肉体が傷つくことも厭わない。

引用元:
http://www.tbs.co.jp/IQ246/chart/

 

どうやら、「やんちゃ坊主」の沙羅駆の尻ぬぐいをたっぷりしそうな賢正ですね。ディーン・フジオカと織田裕二の掛け合いがすごく楽しみなドラマとなるのではないでしょうか。

賢正役 ディーン・フジオカ
ドラマ公式サイト

 

見方によっては、もう織田とディーンのW主演といってもよく、そこに土屋太鳳が絡むのですから、さすがに「ドラマのTBS」、日曜劇場だけあって、超豪華キャストには違いありませんね。

 

IQ246キャスト 第89代目の執事、賢正のキャストを演じるディーン・フジオカとは?

本名は藤岡竜雄といい、現在36歳の俳優です。もうすでに、ディーン・フジオカの名前の方が通りがよく、最近は、出演したNHK「あさが来た」で五代友厚を演じて人気になりましたね。「五代ロス」なる言葉までネットを揺るがしたことはまだ記憶に新しいです。

福島県生まれの生粋の日本人ですが、シアトルへ留学し、その後はアジアを拠点に活躍し、海外でブレイクし、逆輸入の形をとったことで、名前も海外で使っているディーン・フジオカのクレジットで通しています。因みにディーンとは、留学中にホームステイ先でつけてもらった名前のようです。

話せる外国語は、英語の他にも中国語、広東語、インドネシア語とマルチで、深田恭子主演の「ダメな私に恋してください」では、流ちょうな中国語も劇中で披露していましたね。

ディーン・フジオカもいまどきの役者で、趣味は写真から音楽、武術からチェスと本当に多種多様で、仕事でも俳優業の他、監督やミュージシャンとしても活動しています。

36歳のディーン・フジオカと、一回り年上の織田裕二の織り成す、天才法門寺沙羅駆とお付きの執事役の賢正の二人の演技から目が離せませんね。楽しみなキャスティングとなりました。

 

???? IQ246~華麗なる事件簿~キャスト ????

IQ246キャスト織田裕二が法門寺沙羅駆役で貴族に!

IQ246キャスト土屋太鳳が和藤奏子役で法門寺沙羅駆の護衛係に

IQ246キャスト中谷美紀が森本朋美役で美人監察医に

IQ246キャスト寺島進が賢丈役でディーン・フジオカと親子に!

IQ246キャスト新川優愛が法門寺瞳役で織田裕二の妹に!

IQ246キャスト篠井英介が棚田文六役で警視庁警視総監に!

IQ246キャスト宮尾俊太郎が山田次郎役でインテリ・イケメン刑事に

IQ246キャスト真飛聖が今市種子役で警視庁捜査一課の刑事に

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。