IQ246~華麗なる事件簿~で、真飛聖(まとぶせい)が、今市種子キャストで、警視庁捜査一課の刑事を演じます。ドラマに転向した元宝塚のトップスター、真飛聖が扮する美人刑事のキャストに今からワクワクします。それにしても「イマイチタネコ」は、結構ダサいネーミングですね。(笑)

IQ246
ドラマ公式サイト

 

IQ246キャスト真飛聖が今市種子役で警視庁捜査一課の刑事に

IQ246~華麗なる事件簿~で、真飛聖今市種子キャストで、警視庁捜査一課の刑事役を演じます。今市種子は、「イマイチタネコ」という名前に劣等感をもっており、金持ちを嫌うなどコンプレックスの塊のような女刑事です。

今市種子は、警視庁きってのインテリ・イケメン刑事の山田次郎とコンビを組まされるようですが、主人公の法門寺沙羅駆に対しては、徐々に力量を認める役柄です。

沙羅駆の手柄を山田刑事と取り合うことになる真飛聖演じる今市種子は楽しみなキャストとなるでしょう。

では、その真飛聖キャストとなる今市種子とは、どんな人物なのでしょう。

 

捜査一課の刑事。現場のたたき上げ。山田とコンビを組む。
だが、名前にコンプレックスがあり、本名を呼ばれると切れる。
子供の頃貧乏だったので、金持ちが嫌い。
だが、沙羅駆の才能には一目置くようになる。広島カープファン。
沙羅駆の手柄を横取りし、山田と奪い合う。

引用元:
http://www.tbs.co.jp/IQ246/chart/

 

IQ246キャスト今市種子役で刑事役を演じる真飛聖とは元宝ジェンヌ

IQ246今市種子キャストを演じる真飛聖(まとぶせい)は、元宝塚歌劇花組のトップスターで、現在はワタナベエンターテインメントに所属する女優です。

幼少(3歳)の頃からバレエを習っていた真飛聖でしたが、身長が伸び始めたのを機にバレエの継続を断念したそうです。現在169cmと長身ですから、納得ですね。

1993年、17歳で二度目の試験に合格して、宝塚音楽学校に入校、そして二年後93年に卒業と同時に宝塚歌劇団に入団しました。

今市種子役 真飛聖
ドラマ公式サイト

 

国境のない地図」で初舞台を踏んで以来、2011年に退団するまで16年間、宝塚歌劇団で活躍しました。退団後は、現在所属するワタナベエンターテインメントに移籍し、女優として活躍しています。

お笑いも好きで、コメディにも意欲を示す真飛聖が、どのような刑事役を演じるのか、今市種子の役作りが楽しみです。

 

???? IQ246~華麗なる事件簿~キャスト ????

IQ246キャスト織田裕二が法門寺沙羅駆役で貴族に!

IQ246キャスト土屋太鳳が和藤奏子役で法門寺沙羅駆の護衛係に

IQ246キャスト ディーン・フジオカが賢正役で法門寺家の執事に

IQ246キャスト中谷美紀が森本朋美役で美人監察医に

IQ246キャスト寺島進が賢丈役でディーン・フジオカと親子に!

IQ246キャスト新川優愛が法門寺瞳役で織田裕二の妹に!

IQ246キャスト篠井英介が棚田文六役で警視庁警視総監に!

IQ246キャスト宮尾俊太郎が山田次郎役でインテリ・イケメン刑事に

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。