「ダメな私の恋してください」が始まりました。第1話の視聴率と話題を探っていきましょう。「ダメ恋」での深田恭子のキャスト柴田ミチコと共演のDEAN FUJIOKAがキャストの黒沢歩のラブコメディは、「職なし、金なし、彼氏なし」のミチコと喫茶店のオーナーを目指す黒沢の恋人との破綻からドラマは始まりました。

ダメな私に恋してください
ドラマ公式サイト

 

ダメ恋 第1話の視聴率は?深田恭子とDEANの演技は?

すでに発表になった「ダメな私の恋をしてください」の第1話の視聴率は9.0%とまずまずの数字を残したと言えるでしょう。

もし、お見逃しの方は、是非、ご覧になってください。

【動画の配信はこちら】

多くの絶賛の声が主人公柴田ミチコを演じる深田恭子に挙がっていますが、やはり驚かせたのは深田恭子の役作りと言えるでしょう。

ドラマをご覧になった方のほとんどの人が感じると思いますが、兎に角、恭子りんがとても可愛いのです。そして、決して「ぶりっこ」と感じさせないところに深田恭子の演技派としての女優を感じさせました。そしてミチコのキャラクターである「ダメ女」を見事な役作りで演じています。

そして、相手方となるDEAN FUJIOKAですが、イケメンというだけではなく、こちらも見事に黒沢歩を演じています。

黒沢歩役 DEAN FUJIOKA
ドラマ公式サイト

ドラマでは超どSという表現になっていますが、管理人とすれば、「めっちゃ冷たい素振り」という形ですね。これが、またいい感じなのです。

DEAN FUJIOKAを観ればすぐに分かりますが、やっぱり「サド系」というよりは、「冷たくする」のが、スタイルなのでしょう。DEANの黒沢歩のキャストは「はまり役」と言えるでしょう。

事実、黒沢の恋人である生嶋昌が、「ああ見えても、いい奴なの」という黒沢の本当の姿を語るシーンでも分かります。

 

「ダメ恋」の話題と今後の視聴率は?深田恭子と三浦翔平の行方は?

ダメ恋第1話の話題と言えば、喫茶店「ひまわり」を始める黒沢歩に雇われた柴田ミチコがひまわりのコスチュームを着て、店の開店を知らせるビラ撒きに行かされる場面でしょう。

ひまわりの被り物はとても可愛らしくてキュートなのですが、深田恭子がこれを被ると思わす笑ってしまうほど似合うのです。共演のDEAN FUJIOKAさんは妻子のある身でありながら、「ゾクゾクした」と心境を語っているほどです。(笑)

柴田ミチコ役 深田恭子
ドラマ公式サイト

 

そのDEAN FUJIOKAが演じる黒沢歩のメガネを掛けた顔がまたイケメンなのです。サドっていう感じより、前述した通り、至ってクールで、「言い放つ」タイプなので、ガンガン言われるミチコは恐怖心を抱きながらも、ちょっとした仕草にぐっときてしまうのではないでしょうか。これって結構使えません?(笑)

第1話のラストシーンでは、酔っぱらって戻った喫茶店ひまわりで寝かせてもらった黒沢は、なんとミチコと初キスに及んでしまうのですから。

まだ始まったばかりなので、今後の展開はまったく分かりませんが、ミチコが恋する相手はいったい誰になるのか、三浦翔平と上手く行くのか、或は黒沢とこのまま関係が深くなっていくのか、想像するだけでも楽しみです。第2話の展開はいったいどうなるのでしょか。

深田恭子DEAN FUJIOKAのラブコメディは、第1話の視聴率は9%に止まりましたが、第2話以降、徐々に視聴率を上げていくのではないでしょうか。
最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。