ドクターX泉ピン子久保東子役で名セリフを連発しましたね。「女は子供を産む機械じゃない」など、よく聞かれるセリフもありますが、キャストを演じる久保東子が女優の泉ピン子だからこそ生きたセリフともいえ、まさに久保東子は、ドクターXシリーズ4の顔の一人で、泉ピン子の「はまり役」だったといえるものでした。

ドクターX
ドラマ公式サイト

 

ドクターXで泉ピン子が演じた久保東子の名セリフの場面

子役の藤井杏奈が城之内舞のキャストでドクターX最終回に再登板 >

ドクターX 9話で、「女は子供を産む機械じゃない!」とは、よく聞かれる表現ですが、このセリフ泉ピン子が演じる久保東子副院長が、西田敏行の演じる蛭間病院長に言った場面は強烈でした。

これは、中国人ビジネスマン、財閥の王超が、奥さんの十希子(黒木メイサ)を連れ、出産に訪れた東帝大学病院での院長室での会話でしたね。

妊娠している母親の十希子に疾患が見つかり、胎児と合わせて危険な状態となっているのが、分かったときでした。

久保東子副院長役 泉ピン子
ドラマ公式サイト

 

父親の王超の意向で、懐妊中の子供の命を優先するように言われた蛭間院長が、それを取り上げる件でのセリフでした。

男目線で物事を考える王超にも、蛭間院長にも、久保東子副院長がガツンと一発かませたセリフでしたね。泉ピン子の個性的なキャラクターが久保東子によく反映されていたシーンでした。

 

ドクターXで泉ピン子が演じた久保東子の「出産は病気じゃない!」

< 泉ピン子がドクターXで抜群の存在感!久保東子が蛭間重勝を圧倒 >

ドクターXの最終回、大門未知子が城之内博美のオペに手術室使用許可を求めて院長室を尋ねる場面では、あいにく、丁度次期大統領候補、アメリカ人のレオナルド・スコップの夫人、ダイアナの分娩が始まるというので、そちらに許可を出してしまった後でした。

オペルームの使用許可を懇願する未知子に対し、「VIP患者が優先だ」とする蛭間院長に、久保東子が猛烈に反発します。

税金を払っている日本人が、日本の病院を使えず、金持ちのアメリカ人が優先される理不尽さは受け入れられないというのです。そして、未知子にそっと、「早く支度を」と促す場面の久保東子はかっこ好かったですねえ。

元々、助産婦さんだった東子は、すぐさま、自ら妊婦のダイアナの部屋を訪ね、分娩はオペルームでやらずに、分娩室で自分が担当すると宣言します。

久保東子役 泉ピン子
ドラマ公式サイト

 

うだうだ御託の並べるご主人のレオナルド・スコップに向かい、「出産は病気じゃない!」と一括するセリフも中々、イケてました。確かに、子供を産むという大仕事には違いありませんが、病気じゃないことも確かなこと。

泉ピン子セリフ出産は病気じゃない!」は、久保東子だから言えたセリフともいえますが、それと共に、ドナルド・トランプではありませんが、ポリティカル・コレクトネスを超えたところ、真理のある言葉だからこそ、ともいえるのではないでしょうか。

ドクターX最終回で、久保東子東帝大学病院を見限って、上海に王超が出資した新病院   に院長として就任してしまいますが、次期シリーズにも是非、キャストインして欲しいキャラクターです。久保東子役は、泉ピン子の「はまり役」でした。

 

 米倉涼子ファッション コラム ????

米倉涼子のファッション 大門未知子はパンツルックもお似合い!

米倉涼子のファッション 美脚が冴える大門未知子のミニスカート

米倉涼子のファッション ミニスカが似合うドクターX大門未知子

米倉涼子のファッション ピアス・スニーカーもさり気なく派手に

米倉涼子のファッションが人気の秘密!ドクターXの大門未知子役

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。