高月彩良重版出来!第4話から東江絹キャストで登場します。高月彩良が演じる東江絹は、まだデビュー前の新人漫画家の卵の役です。

重版出来!
ドラマ公式サイト

 

重版出来!で高月彩良がキャストの東江絹はデビュー前の漫画家の卵

重版出来第4話で、高月彩良キャストになる東江絹は抜群に上手い絵を描く才能をもっています。その才能を見抜いたのが黒沢心です。

漫画同人誌の即売会のイベントに新人発掘の命を受けた黒沢心の目に東江絹の漫画が目に留まったのです。

漫画家の卵として興都館に見いだされた東江絹でしたが、同時に採用された中田伯(永山絢斗)のパワーと自信に圧倒されてしまいます。自信家の中田とは正反対、繊細な気持ちの持ち主の東江絹は自分に自信が持てません。

黒木華 高月彩良
ドラマ公式サイト

そんな、東江は自分を棚に上げて、担当者の黒沢心の技量を疑い始めます。そして、焦る東江絹に、皮肉にも「興都館編集部の新人潰し」の異名をとる安井昇の目に留まってしまうのです。

安井昇の「甘い誘い」に揺れ動く乙女心の東江絹を演じる高月彩良の演技が楽しみです。

 

重版出来!で東江絹のキャスト高月彩良はbump.y(バンピー)出身で

重版出来!第4話で東江絹キャストとなった高月彩良ですが、「たかつきさら」と読みます。恥ずかしいですが、高月は読めた管理人ですが、彩良の方は読めませんでした。(笑)

最近の若い女優に多くみられるように、高月彩良も、アイドルグループ出身で、bump.y(バンピー)というユニットに所属していました。

平成21年にグループ結成しましたが、活動は平成26年までで「卒業」となったようです。メンバー全員が女優で、bump.y(バンピー)は、所属事務所が集めた6人によるアイドルグループとして売り出したようですが、早々と解散して、今はそれぞれ、女優の道を歩んでいるようです。

東江絹役 高月彩良
ドラマ公式サイト

平成9年生まれの高月彩良は、まだ18歳でこれから脚光を集めると期待されています。二年前には、舞台「BASARA」のオーディションで、主演を射止め注目されました。

舞台というのは、観客の前で演じる分けですから、演技力がないと務まりませんよね。その意味では、東江絹を演じる高月彩良演技は、非常に楽しみなものとなるでしょう。
最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。