おじいちゃん、花澤昭栄役の品川徹がゴキゲンな役作りで大爆笑を誘った第5話でした。お義父さんと呼ばせて視聴率も気になりますが、まずは大爆笑の感想をどうぞ。花澤葉理男(中村倫也)の女装が可愛くてきれいなのは想像通り(笑)でしたが、昭栄じいちゃんの太っ腹な態度には、地に着いた人間性が感じられ嬉しくさせてくれました。「金払え!」には大爆笑でした。

top pic

 

お義父さんと呼ばせての視聴率は上がった?下がった?

管理人が大変気になる視聴率ですが、何故かというと「打ち切り」が怖いからです。(笑)こんな最高なコメディが途中で打ち切られるなんて信じられないからです。

では、管理人が気にしている「お義父さんと呼ばせて」の視聴率をちょっと覗いてみましょう。

第1話 1月19日  9.6%
第2話 1月26日  6.2%
第3話 2月 2日  5.5%
第4話 2月 9日  6.5%
第5話 2月16日  4.7%

* 本日(2月17日)発表になった視聴率は「ダメ恋」に食われて失速。危険区域に入ってしまいました。(笑)

いやー、第3話の5.5%の時は本当に心配になりました。(笑)このままでは、本当に打ち切りになるぞって心底心配でしたが、よくぞ持ち直してくれました。翌週には6.5%と回復基調に戻ったので、少しは安堵した次第です。

花澤昭栄役 品川徹
ドラマ公式サイト

今日か明日には、第5話視聴率が発表されるでしょうが、これほど面白いコメディを見ていない人は「損をしている」と思う管理人です。

第4話で少し戻したので、「打ち切り」の心配は少し遠のいた感じがしますが、大爆笑第5話から、ますます期待が大きくなる「お義父さんと呼ばせて」です。

 

第5話の感想 花澤昭栄役の品川徹じいちゃんがゴキゲンです

79歳の花澤昭栄役の品川徹のモットーは「役作りをしない」(笑)だそうで、自分の地で演技するそうです。なるほど、真実味がある訳ですね。自分そのままだというのですから。(笑)ご自身も80歳ということで、昭栄とほぼ同じですから、等身大でありのままの品川さんと言えるでしょう。

葉理男が自宅で女装した所に戻ってきた昭栄じいちゃんは、大道寺保に言うセリフが決まっていました。

「人の家に上がり込んで、おまけに女まで連れ込んでんのか」

「ラブホテルじゃねえぞ、ここは。使うなら金払え」

素直な感想ですが、昭栄じいちゃん、またもや恰好良いセリフを吐きましたね。(笑)

大道寺保 花澤昭栄 花澤葉理男
ドラマ公式サイト

やっぱり年配者で年の功のあるおじいちゃんは、この後、葉理男の女装を見て、素敵な言葉を贈ります。

「一言、言っていいか」

「可愛い、悪くない。ええぞ。」

さすがというか、人を拒否するのではなく、有りの侭に受け入れる、ましてや可愛い孫の姿を見て「可愛い」と肯定された葉理男の方が驚いた様子でしたね。(笑)

 

花澤昭栄の甘味好きはまだまだ続きそうですよ

大道寺保にリフォームの監督を指名した昭栄じいちゃんですが、毎回、保に甘味をおねだり。しかも、自ら銘柄と料金を指定するのですから、図々しいですが、それもチャーミングに思えるナイスなおじいちゃんです。

自分の息子と同い年の保と孫美蘭の結婚にしても寛容な姿勢の昭栄は、人生の達観しているのでしょう。

大道寺保 花澤昭栄
ドラマ公式サイト

今回は、大道寺保と葉理男の問題の解決に手と耳を貸した寛容なおじちゃん、花澤昭栄にスポットを当ててみました。いよいよ後半に入る「お義父さんと呼ばせて」の高視聴率を期待しましょう。
最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。