お義父さんと呼ばせて」のロケも順調に進んでいるようです。第1話で組み込まれる大道寺保と花澤美蘭のダンスデートは間違いなく大爆笑シーンとなるようです。「お義父さんと呼ばせて第1話で登場するダンスシーンを再現してみましょう。

お義父さんと呼ばせて
ドラマ公式サイト

 

51歳大道寺保がフィットネスダンスに挑戦

第1話で、遠藤憲一が演じる51歳の結婚歴無しの独身男・大道寺保が23歳の彼女・花澤美蘭と一緒にフィットネスジムでトレーニングする場面が登場します。

ドラマでは、いちおう保と美蘭のダンスでデート、と言った設定のようです。

花澤美蘭役 蓮佛美沙子
ドラマ公式サイト

 

ロケでは、美蘭を演じる蓮佛美沙子は、撮影のために、インストラクターからレッスンを受けたそうですが、たった5分でダンスの振り付けを覚えてしまい、周囲を驚かせたそうです。蓮佛さんのさっそうとした、軽快なダンスが見られそうですよ。超可愛い美蘭ちゃんとなります。(笑)なるほど、保が惚れるのも無理ないわい。

そして、劇中では「ダンスを踊れない」という設定の遠藤憲一の方は、蓮佛さんと一緒に踊りたい気持ちを抑えて、そのままレッスン無しで撮影に入ったそうです。

管理人も以前30代でエアロビに通った経験があるのですが、男子は私一人で、初めての体験、いざやってみると結構難しくて、自分だけが他の人のダンスと違うのです。恥ずかしかったですが、大笑いしました。どうやっても、皆と同じ動きができないのですから。(笑)

どうやら、遠藤憲一さんのロケシーンも同じだったようで、カメラが周り始まると、本心からダンスに付いていこうと必死にやったようです。これって、周りで見ていると、すっごーく面白いんですよね。何やら、このフィットネスクラブでは、撮影スタッフもこのダンスシーンには大爆笑だったようです。

フィットネスジム
ドラマ公式サイト

 

一緒に踊った蓮佛美沙子の方は、そんな遠藤憲一を観ながら、「一生懸命ダンスしている姿が可愛い」と褒めてるのか、慰めているのか、そんなコメントをしたそうです。(笑)

年の差があってもソシアルダンスならば、見られるダンスになるでしょうが、フィットネスダンスなので、ユーモラスなダンスシーンとなったようです。

 

第1話でゴングが鳴る大道寺保vs花澤紀一郎

早くも第1話で、51歳独身男・保の「嫁取り」と同い年の父親・紀一郎の「嫁出し阻止」のバトルの第1ラウンドが始まるようです。

私管理人も20歳年下のカミさんがおりますが、大道寺保は更に8歳も若い28歳年下の花澤美蘭に結婚を申し込むのですから、立派と言えば立派、恐ろしいと言えば恐ろしい、ですよね。

美蘭ちゃんの年からすれば、お父さんは同世代ってのは、解っているはずの保ですから、度胸があると言えば、そうも言えます。(笑)

フィットネスジム
ドラマ公式サイト

案の定、美蘭の父親は、激怒するようですが、演じる渡部篤郎の演技が、これまた上手い!流石にベテラン、遠藤憲一との絶妙な掛け合いは、絶対に必見です。

「嫁にしたい男」と「嫁に出したくない男」の激しい?意地のぶつかり合い?がすっごーく楽しみな第1話です。出るか大道寺保の必殺技「土下座」にも注目です。
お義父さんと呼ばせて第1話は来週火曜日、19日の午後10時からフジテレビ系で放送です。初回は15分延長のおまけ付きですよ~。
最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。