下町ロケットガウディ計画」が最終回の放送の前に、ダイジェスト版として特別再編で放送が決定しました。すでに、お知らせした通り、前後半を通して、エピソード版の収録は進んでおり、こちらは午後7時から二時間スペシャルで放送されます。その前にガウディ計画を見逃してきた方に午後2時から午後5時まで、6話から9話までのダイジェスト版の放送がきまりました。

佃製作所
ドラマ公式サイト

 

ガウディ計画オーラス前に特別企画ダイジェスト版

兎に角、話題提供においては群を抜いていた下町ロケットの伊與田・福澤コンビの仕掛けですが、最後のフィナーレの前に、下町ファンは、そして、これまで見逃してしまった池井戸ファンにとっては、これほど嬉しい企画はありませんね。

ガウディチーム
ドラマ公式サイト

何と第6話からのガウディ計画をさらっと3時間のダイジェストにして放送してくれるのです。佃製作所の大敵となるサヤマ製作所の椎名直之の登場から、元佃製作所の社員であった真野賢作の再登場や、一村隼人教授とサクラダの桜田章の紹介などから入り、人工心臓に使う人工弁の開発「ガウディ計画」に至るまで、じっくり、そして、さらっと凝縮して、見ることになります。

 

特別企画:緊急特別ドラマとして、密かなるエピソードを放映

いそらくドラマ史上初と言ってもよいくらいの特別企画が作られることになりました。それは、最終回の放送を前に、これまで全話の中で、放送には含まれていなかったシーンを特別再現するというもので、本編には含まれていない内容を、クランクアップ前に特別収録したものです。ですから、できればダイジェスト版を見てから、この特別編を見て、それから、最終回とつないでいきたいですね。

殿村直弘役 立川談春
ドラマ公式サイト

どんな内容になるのかと言えば、分かっているだけで、佃製作所の経理部長の殿村直弘が出向元の銀行を辞めるシーンがあります。立川談春が演じる殿村部長は、主演阿部寛も涙したという、超リアルで熱い演技で好評でしたので、あの忌まわしい白水銀行の支店長の根木節生(東国原英夫)や融資担当の柳井哲二(春風亭昇太)を前にして、どんな退職をするのか、大きな関心を集めています。

柳井哲二役 春風亭昇太
ドラマ公式サイト

どうやら、木下ほうかがキャストとなった帝国重工の水原本部長も、なにやら秘密の策略を仕組んだシーンが仕込まれているようですよ。

その上に、何やら、下町ロケットガウディ計画」で、佃航平たちが、真野の招きを受け、最初に福井を訪問した経緯も挿入されたようです。しかし、山崎部長と唐木田が何やら福井の夜を佃航平たちに言わずに夜遊びしたようなシーンが出てくるようですね。推測なので、外れるかも知れませんが、悪しからず。(笑)

福井訪問
ドラマ公式サイト

 

娘利菜の彼氏「まさひこ」くんに清原和博がキャストに?

そして、最大の関心事と言えば、佃航平の娘、利菜のボーイフレンド「まさひこ」くんです。娘の佃利菜も大学生となり、どうやらボーイフレンドが居るようですが、番組では登場しませんでした。名前だけの登場でいた、「まさひこ」くんが、ひょっとしたら、この特別企画に登場するようなのです。恐らく、父親の佃航平は大きな声だ「だ、そいつは?!!」なんて叫ぶのではないでしょうか。(笑)

佃利菜役 土屋太鳳
ドラマ公式サイト

もし、ここで清原和博が「まさひこ」くんで登場となったら、航平親爺はNGを出すのではないでしょうかね。兼ねてから、清原のサプライズは噂にはなっていましたが、登場するとすれば「ヒール」と誰もが思っているでしょうから、もし「まさひこ」くん役で清原和博が登場するようになれば、最大のサプライズとなるでしょう。

12月20日の日曜日は、午後2時から5時までのダイジェスト版、そして午後7時からの特別版をご覧になってから、本編開始(午後9時)を待ちたいですね。最終回は25分の延長戦が付いてますよ。
最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。