福士蒼汰演技下手なのでしょうか?お迎えデス。で、土屋太鳳演じる阿熊幸の相棒、堤円のキャストに抜擢された福士蒼汰。蒼汰ファンならいざ知らず、福士蒼汰演技下手のコメントが目立ちます。そんな福士蒼汰演技が光るシーンがありました。お迎えデス。第2話で、比嘉愛未演じる看護婦瑞江に迫る場面です。

お迎えデス 
ドラマ公式サイト

 

お迎えです。第2話で福士蒼汰の演技が光った場面

お迎えデス。第2話で、福士蒼汰が演じる堤円が、ユーレイの和哉から憑依される場面があります。看護師の瑞江(比嘉愛未)との観覧車デートに持ち込むために、円が瑞江に接近した場面です。

採血シーンでは、円の隣にちゃっかりと和哉が現れ、事態を見守っています。腕をまくり手を出し、採決の瞬間、和哉は自ら円のOKも取らずに勝手に憑依して、円の体に入ってしまいます。

堤円 和哉
ドラマ公式サイト

すると、そこからは、堤円の体に入った和哉の出番となるのです。済みません、ちょっとややこしくて。(笑)

その場面での福士蒼汰は、それまでの無表情で無感動的な演技から、積極的な兄ちゃんを演じていたのです。

それまで無表情だった福士蒼汰の「演技」を初めてみた気がしました。(笑)

 

 福祉蒼汰は演技下手、それとも演技上手?

以下、福士蒼汰演技に関して投稿された意見です。少し、紹介してみたいと思います。

「そう、福士さんの演技って、相手を好きな役でも全く好きという感じがしないんです。
今回、ストロボエッジという映画を観たのですが、福士さん演じる高校生の男の子の心の変化が全く感じられず、この男の子は本当に彼女の事好きなの?という感じでした。
他のドラマや映画は観たことありませんが、やはり、他もそうなんですね。
福士さんって、役になりきるって事ができないように思います。」

堤円役 福士蒼汰
ドラマ公式サイト

「最近公開されたやつですね?
そうなんですよね。恋愛映画ってそこ重要ですよね。
そこ観るようなもんでしょう?
なんかキスシーンとかに全然「熱」がないんですよね、びっくりする程。

数年経て同じような演技してるとしたら厳しい。
監督と脚本違うからどうかなと思ったんですが、恋愛ものが苦手なんですかね?

本人は演技下手なことに対して無頓着というか無自覚な感じしますけどね。
それでもここ数年コンスタントに使われてるから、それもある意味すごいんですかね・・・」

引用元:ヤフー知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11143101721

このように、福士蒼汰演技には、「下手」という印象を持つ人が少なくないようです。管理人の感想と評価としては、印象が残らないほど無表情で無感情というこに尽きますね。

ですから、瑞江に対して、円の体に入った和哉が、兄ちゃんぶった言葉遣いで瑞江を口説こうとするシーンでの福士蒼汰演技が素晴らしく見えたのです。

結論から言うと、はっきり言って、演技が上手ということは無いように感じています。(笑)それでも、「使われている」方が驚きっちゃ、驚きですがね。女性ファンが多いのでしょう。

 

福士蒼汰の演技、キーワードは「無表情」

福士蒼汰演技に関していうと、キーワードは「無表情」ということになるのでは、ないでしょうか。特別、悪い印象は持ちませんが、福士蒼汰の顔の表情からは、感情的なものが伝わってこないのです。

しかし、ある意味で、この福士蒼汰の人間像は、今時の若い人にある程度、多く見られるのではないでしょうか。

堤円役 福士蒼汰
ドラマ公式サイト

 

管理人もすでに還暦を迎え、その間、いろんな社会現象を見てきました。そして、日本が究極の「管理社会」となる中で、「無表情、無感情」的人間が増えていることも、まだ、現実のように感じています。

福士蒼汰演技が特に上手いとは思いませんが、演技が下手に見えるのは、ある意味で彼が多くの若者を等身大で演じていることなのかも知れません。そして、それがキャスティングの人気となって現れているのではないでしょうか?

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。