比留川游お迎えデス。で、極楽送迎社一課の黒巫女、魔百合のキャストを演じています。比留川游演じる魔百合は黒巫女で、成仏できない魂を強制消去して、二度と戻れなくしてしまいます。神秘的な黒巫女、魔百合を演じる比留川游に迫ってみます。

お迎えデス 
ドラマ公式サイト

 

お迎えデス。で比留川游がキャストとなった黒巫女・魔百合とは?

< お迎えデス。5話のあらすじ 円と幸と千里の三角関係に発展 >

お迎えデス。で比留川游が演じる黒巫女の魔百合は、極楽送迎社の一課、シノザキと一緒に仕事をしている黒巫女です。

極楽送迎一課とは、四十九日までに成仏できない魂を強制的に「消去」してしまい、二度と生まれ変わりできなくしてしまう「処理班」のことです。

これに対し、極楽送迎二課というのは、成仏できない魂を、その原因を突き止め、解放してやり成仏させてあの世へ送り届けることを任務としています。

魔百合役 比留川游
ドラマ公式サイト

 

お迎えデス。とは、この成仏を手助けする極楽送迎社の二課と、魂を強制消去して処理する一課の戦いでもあるのです。

黒巫女・魔百合を演じる比留川游のいで立ちが、何やらくノ一みたいで、かっこいいですが、セリフも少なくちょっぴり不気味でもあります。(笑)

 

お迎えデス。のキャスト、黒巫女・魔百合を演じる比留川游とは?

< お迎えです。キャスト 鈴木亮平のナベシマが着ぐるみで大人気! >

お迎えデス。で黒巫女・魔百合を演じている比留川游ですが、黒装束がお似合いの美人ですね。セリフが少ないので、キャラクターがさっぱり見えてこない処も魔百合の魅力なのでしょう。

この魔百合を演じている比留川游は、スターダストに所属しているモデルさんです。驚いたのは比留川游の年齢です。1986年(2月5日)生まれで、現在30歳ですで、全然、その歳には見えないでしょう。個人的な感想ですが、どう見ても25歳未満、とても若く見えます。(笑)

身長が165cmと小さな方ではないでしょうが、小顔でとても美人ですよね。お迎えデス。で比留川游が演じる魔百合はポニーテールにして髪を束ねているのが、とても可愛くて、美顔をいっそう引き立たせていますよね。

魔百合役 比留川游
ドラマ公式サイト

比留川游のデビューエピソードですが、美容室に来た、スターダスト所属の土屋アンナの目に留まり、スカウトされたというほど、女性から見ても可愛い綺麗な少女でした。

二年前、「かなたの子」で女優としてドラマ出演するまでは、ずっとモデルの仕事を中心に活躍していました。ファッション雑誌にはぴっぱりだこで、「BAILA」や「mina」など多くの雑誌に登場しています。

比留川游を語る上で特筆すべきは、単にファッション雑誌に登場するだけでなく、表紙を飾る雑誌の多さでしょう。それだけ、周囲が認める美形、つまり美人だということでしょう。

これからは、三十歳を境にドラマ出演の機会が増えると予想される比留川游の演技に注目が集まるでしょう。

 

お迎えデス。これまでの視聴率

お迎えデス。6話視聴率と感想 福士蒼汰と森永悠希が好演技!

お迎えデス。第5話視聴率と感想 年齢と共に深まる人間の愛情

お迎えデス。4話視聴率と感想 幽霊欲の塊となったストーカー保

お迎えデス。第3話視聴率と感想 ツンデレ姫とユーレイ死神の恋

お迎えデス。第2話視聴率と感想 ツンデレ姫とオタクの相性は?

お迎えデスのキャスト 門脇麦が第1話「幽霊」からスタート!

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。