藤原竜也主演の「そして、誰もいなくなった」にすっかりハマってしまいました。推理に疎い管理人は、3話を前に、犯人が判ってしまいました。今朝からずっと考えていたら、閃いたのです。判ったのです、犯人が誰だか。大胆仮説を披露しましょう。実は答えは、最初からドラマタイトルに書かれていたのです。

そして、誰もいなくなった
ドラマ公式サイト

 

そして、誰もいなくなった 犯人容疑のある登場人物は全員はまやかし

< そして、誰もいなくなった ガキの使いは小山内保で味方なのか? >

そして、誰もいなくなった犯人探しが熱を帯びています。何故なら、登場人物全員が疑わしいことになっているからです。

主人公の藤堂新一(藤原竜也)の身分証明できるデータを消去した張本人は、いったい誰なのでしょう?

すでに、大学時代のゼミ仲間だった、総務省勤務の小山内保(玉山鉄二)や、新潟で法科学研究所で働く斉藤史、そして新一の大学時代の恋人であった長崎はるかなどの動機を見てきました。

それから、藤堂新一が勤める株式会社L.E.D.(レッド)の上司や同僚なども考慮してみました。第一開発課の田嶋達生(ヒロミ)や五木啓太(志尊淳)などの動機も洗ってきました。

藤原竜也 ミムラ 今野浩喜
ドラマ公式サイト

 

そして、誰もいなくなった3話の今晩は、藤堂新一の実の母、藤堂万紀子まで、様子が怪しい行動をとるのです。

このように、藤堂新一の家族、友人、会社関係の人間と、登場人物全員が怪しく思えるのです。そして、この人間関係を複雑にしているのが、この人間関係の枠を超えて繋がりが出てきていることです。

例えば、新潟にいる長崎はるかが、新一の母万紀子に電話を入れたり、総務省の友人、小山内保が新一の母、万紀子と同伴して動物園に行ったり、バーKINGで採取した藤堂新一の指紋付きのグラスが、斉藤博史の元に送られたり、見えない糸で登場人物が絡んでいます。

長崎はるか(ミムラ)が突然、新一のフィアンセ早苗(二階堂ふみ)の前に現れたり、ガキの使いを登場させるなど、「装っている」匂いがプンプンしますよね。(笑)

ずっと、最初から登場人物の動機から、犯人割り出しを試みていた管理人は、今朝、ある事に気付いたのです。そして、登場人物全員がまやかしだということに気付いてしまいました。

 

そして誰も 判った犯人!大胆仮説:答えはドラマタイトルにあり

< 岩井波江役は沖縄発奥間唯 そして、誰もいなくなったキャスト >

なるほど、これがミステリー作家の手法か!!」と気付いたのは、他でもない、タイトルでした。その瞬間に、「判った犯人が誰か!」という気分でしたね。

前述したように、推理には疎い管理人ですが、犯人を探していたら、ある事に気付いたのです。それは、ドラマ1話、2話の展開にありました。

あまりにも、無理な状況設定は、全てカモフラージュで、犯行には関係が無いと睨みました。ミステリードラマなので、描写と筋書きは単なる「まやかし」に過ぎないと直感で閃いたのです。

だと、すると真犯人はどこにいるのでしょう?藤堂新一をこれだけ苦しめている犯人は誰なのでしょう?

ミス・イレイズ
ドラマ公式サイト

 

実は、その犯人は最初からタイトルに書かれていました。推理に疎い管理人が自信をもって解答すると、「ソシテ、ダレモイナクナッタ」 > 「そして、誰もいなくなった」 > 「Nobody there」です。

つまり、答えは「誰もいなくなって残るもの」です。それはずばり、「ミス・イレイズ」です。2045年問題シンギュラリティーでも話題ですが、人間が開発した人工知能は、機械が自分でプログラムできるようになり、人間の手を離れ、ディープラーニングから全て自己判断できるようになってしまいます。

おそらく、ミス・イレイズは、その結果、藤堂新一という人物が、己の存在、つまり人工知能を持つコンピューターにとって将来、危害を加える人物と判断したのです。

ですから、ミス・イレイズが藤堂新一という人間を抹殺するために、コンピューターに入っている新一のデータを消去して、戸籍管理上、「存在しない」ことにしてしまったのです。

こう考えると、全ての登場人物の挙動は、単なる「ミステリードラマ」に仕上げるためのものであり、真犯人とは無関係であることが、解ってきます。

大胆仮説を立ててみましたが、これまでの「動機」からの犯人探しに無理があった仮説と違い、一番説得力があると思えるのですが・・・・・。「ソシテ、ダレモイナクナッタ」です。

 

???? そして、誰もいなくなった 犯人は誰 ? ????

そして誰もいなくなった犯人は誰?大学時代のゼミ仲間に犯人が?

そして誰もいなくなった犯人は誰?ミス・イレイズを操作できる人

そして誰も 犯人は誰? バーテン役伊野尾慧が犯人の可能性は?

そして誰も 犯人は誰? 母親役黒木瞳が犯人の可能性はあり?

そして誰もいなくなった犯人は誰?長崎はるかのミムラが不気味だ

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。