中村アンが「家族ノカタチ」で、スポーツジムのトレーナーにキャストされ、香取慎吾演じる永里大介と熊谷葉菜子役の上野樹里にヨガを教えると評判です。いよいよ始まる「家族ノカタチ」で、スポーツジムのトレーナーを演じる中村アンが話題をさらうこと必至です。

家族ノカタチ
ドラマ公式サイト

 

家族ノカタチ 中村アンの略歴とトリビア

昭和62年9月17日、生まれの中村アンは、本名を中村友子と言い、東京出身のモデル/女優です。高校から大学までチアリーディングをしていたこともあり、容姿は抜群、運動神経も良いのは言う間でもありません。通っていたのは東洋英和女学院大学で、チアリーディングでは高校、大学、どちらも全国大会にも出場した経験の持ち主です。

変わっているのは、大学2年時にオーディションで合格したものの、そのまま芸能界入りはしないで、翌3年の時に就活をしながら、芸能界入りを決めたということでしょう。それだけ、自分の可能性をいろいろ探りながらの進路決定だったのです。

中村の母親が綺麗好きで「洗濯や掃除」にとやかく言われ育ったそうで、その反動から多少汚い方が自分では落ち着くようになった(笑)そうです。確かの親の影響は両方に出るものですよね。反面教師という言葉もあるくらいですから。

 

家族ノカタチ 中村アンと香取慎吾の距離

家族ノカタチ」は、それぞれいろんな形が存在するのでしょうが、現在香取慎吾は現実としてもドラマとしても「独身」です。ドラマでは39歳で独身という永里大介は「独身貴族」に分類されるでしょうが、最近では「独身貴族」とは必ずしもいえるものではありません。貧乏独身の方多くなってきている現状もあります。

管理人としては、この辺が微妙に原作に違和感を持っているのが正直な気持ちです。主人公の永里大介はペンナという文具メーカー勤務ですから、中堅の大介にとっては、まさに「独身貴族」を堪能している毎日と言えそうですね。

さて、その大介の周りに登場する女性は、ヒロインで帝光という商事会社勤務の熊谷葉菜子(上野樹里)と、同じ会社勤務で大介に好意を寄せる田中莉奈(水原希子)、そして、元カノの大野美佳(観月ありさ)と中村アン演じる梢あやの四人です。もっとも、今のところは、ですが。(笑)

中村アン 梢あや役
ドラマ公式サイト

 

家族ノカタチ」では、この梢あやがトレーナーを務めるジムで大介と葉菜子の接点が生まれるということですので、梢あやが大介に絡んでくるとすると、すでに「こじらせ関係」に入っていると言えるでしょう。

結婚できない大介」と「再婚したくない葉菜子」に梢あやがどのように関係してくるのか、ドラマの展開が極めて楽しみになってきました。

もしかして、このドラマをきっかけに、香取慎吾中村アンがゴールインなんてことも、あるかも知れませんよ。

いよいよ、ドラマ「家族ノカタチ」は今月17日、午後9時からスタートします。
最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。