お義父さんと呼ばせて」がいよいよスタートします。今年、最強で最笑のコメディ、「お義父さんと呼ばせて」のメインキャストあらすじを見ていきましょう。放送日もどうぞ!
「いい年をしたおっさんが結婚して何が悪い。好きな彼女を娶って何が悪いんだあー!!」

お義父さんと呼ばせて
ドラマ公式サイト

 

「お義父さんと呼ばせて」メインキャストは「変則三角関係」??

今回は、このドラマの主人公となる三人の関係を見ていきましょう。これは「恋愛もの」ですが、恋敵となる恋人が最愛の女を取り合う物語ではなく、51歳で結婚歴の無い独身男と恋愛相手とその彼女の父親による、変則な三角関係なのです。(笑)

51歳の独身男が惚れた相手が23歳と、その年の差は28歳。そして、彼女の父親は奇しくも独身男と同い年。こうなると、すっごーくややこしい関係になってしまうのですね。では、そのキャストを詳しくみていきましょう。

 

「お義父さんと呼ばせて」のメインキャストの三人

主人公の大道寺保のキャストに遠藤憲一

商社に勤める51歳で結婚歴の無い独身男・大道寺保を演じるのはベテラン俳優の遠藤憲一です。遠藤が演じる大道寺保ですが、会社のシステムを担当した花澤美蘭と知り合い、恋をしてしまいます。51歳まで独身だった保のスイッチが入ってしまったのです。(笑)

根が超真面目の保は「土下座の大道寺」という異名があるくらい、腰の低い男で、それが美蘭を惹きつけたのでしょう。

大道寺保
ドラマ公式サイト

真面目一直線な保は美蘭にプロポーズして、遂には美蘭の家族に挨拶に出向くことになるのです。

一寸見、恐持ての顔をした遠藤憲一がいい年をした中年おっさんを超真面目に演じるのですから、目から涙が出るくらいに大笑いできます。

主人公の花澤紀一郎のキャストに渡部篤郎

一方で、大道寺保が恋した相手の父親のキャストを務めるのが、こちらもベテラン俳優の渡部篤郎。(笑)上手い、まったく上手い俳優です。

大手商社の会社役人にまで登り詰め、しっかりした奥さんと三人の子供が居る理想の家族を築いてきました。しかし、現実は家族の事は全部妻に押し付け、己だけが正しいと勝手に思い込んでいただけだったようで、家族のメンバーはそれぞれ違った価値観を持っているのでした。

花澤紀一郎
ドラマ公式サイト

そんな紀一郎にとって大事な長女美蘭が恋した相手とは大道寺保。勝手にボーイフレンドは当たり前に考えて、娘と近い年齢だと思っていたらどんでもない。連れてきた彼氏が自分と同い年の51歳と分かると狂ったように拒否します。

ふむ、まあ、確かに紀一郎の気持ちは分からぬではないが。このような恋愛関係、つまり年の差って、案外女性の方が鷹揚なんですよね。「愛があれば年の差なんて」ってやつですかね。

主人公の花澤美蘭のキャストに蓮佛美沙子

その紀一郎の娘で長女の美蘭のキャストを務めるのは蓮佛美沙子です。花澤美蘭は23歳でシステムエンジニアの仕事をしています。大学の理系を卒業してからIT企業に勤めていて、仕事で行った先の会社で大道寺保と面識を持つのです。

花澤美蘭
ドラマ公式サイト

あらすじでは保の真面目さに魅かれて、プロポーズを受ける美蘭は家族に紹介すべく、保と一緒に実家に帰るのですが・・・・。保の年が51歳と知った父・紀一郎に受け入れてもらえず、花澤一家は大混乱に陥るのです。

 

「お義父さんと呼ばせて」第1話のあらすじ

このドラマには原作が無いので、すべてオリジナルとなっています。ドラマは「脚本」で決まってしまうと言われるほど、脚本の出来である程度決まってしまうようですが、その点、「お義父さんと呼ばせて」の脚本は人気随一の林宏司が担当しており、出演者もベテランで、かなり絶品の作品となるようです。

第1話のあらすじというかストーリー展開は、会社にやってきた花澤美蘭と知り合った独身男、51歳の大道寺保が美蘭と付き合うようになり、仕事で行った先のホテルで結婚したばかりのカップルに触発され、自分も結婚を決意するのです。

期を同じくして、結婚式に参列していた花澤紀一郎は同席していた妻の静香から、娘に彼氏ができたようだと聞かされます。何やら、近いうちに娘が彼氏を挨拶に連れてくると聞いた紀一郎は、複雑な心境になりました。

お義父さんと呼ばせて
ドラマ公式サイト

嘘か誠か、美蘭の妹や弟からは、いろんな話を聞かされて、急に心配になる紀一郎の姿がありました。子供の成長は思っている以上に早いものです。

そして、いよいよ、「その日」が来てしまったのです。心の準備がまったくできていない紀一郎は、保に会って愕然とします。

キ、君はいったい幾つ何だ?」と恐々聞く紀一郎に対し、こちらも恐々答える保がいました。「ゴ、五十一です。」

年を聞くまでもなく、同世代。なんで、こんなおっさんに娘をやらねばならないのか、理屈に合いません。娘の美蘭は父親の心境など知る術もなく、家族に保との経緯などを話すのですが、強固な金庫のようになった紀一郎の心が保に対し開くことはありません。当然、美蘭と保の結婚を受け入れらない紀一郎はこの結婚に大反対です。

お義父さんと呼ばせて
ドラマ公式サイト

そして、父と娘は大喧嘩となり、娘は家を出るしかないと覚悟を決めるのです。

 

「お義父さんと呼ばせて」の第1話放送日はいつ?

大道寺保の「嫁取り物語」と花澤紀一郎の「嫁出し阻止物語」となる「お義父さんと呼ばせて」の放送日は、いよいよ来週、火曜日、1月19日、フジテレビ系で放送になります。午後10時のスタートです。第1話は15分延長のおまけ付きですよ~!お楽しみに!
最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。