松下由樹ドクターXに、元愛人の須山三佐江役でゲストキャストに抜擢されました。えっ、誰の元愛人かって?慌てないで、あらすじと一緒に見ていきましょう。(笑)ちょっと、太った感じの松下由樹ですが、まだまだ色気は十分なんですね。

ドクターX
ドラマ公式サイト

 

ドクターX3話(オペ3) 松下由樹が演じる須山三佐江とは?

ドクターXキャスト一覧まとめ フリー外科医大門未知子の敵味方 >

ドクターX3話にゲストで登場する松下由樹がキャストを演じるのは、須山三佐江といい、東帝大学病院で外科医で部長の西園寺猛司(吉田剛太郎)の元愛人です。

大袈裟な「御意」で、蛭間重勝院長のご機嫌取りの西園寺司に仕返しを企んでいるようです。

松下由樹がキャストを演じる須山三佐江とはどんな人物なのか、番組案内から紐解いてみます。

須山 三佐江 役   松下 由樹

「東帝大学病院」の外科部長・西園寺の元愛人。西園寺に胃潰瘍のオペをしてもらい、その後しばらく不倫関係にあった。20年後、突然「東帝大学病院」で人間ドックを受け、西園寺が医療ミスを犯していたことが発覚する。大門未知子に対しても、何かと裏がありそうな言動を取るが…!?.

引用元:番組公式ページ
http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/story/0003/

須山三佐江役 松下由樹
ドラマ公式サイト

 

何やら、外科部長の西園寺猛司と須山三佐江は、三佐江の手術が縁で「できた関係」のようですね。20年前の愛人関係がどのような展開を見せるのか、非常に興味深い3話となってきましたね。

世渡り上手と言われる西園寺猛司は、何から危機的状況を迎えるようですが、大門未知子は、果たして味方となるのか、それとも敵となるのか、ドラマの展開が楽しみです。

 

ドクターX3話 あらすじから見えてくる松下由樹のキャスト須山三佐江

ドクターXキャスト田中道子が白水里果役で蛭間重勝の院長秘書に >

では、いったい東帝大学病院の西園寺猛司外科部長と元愛人の須山三佐江に何があったのか、あらすじからその様子を探ってみましょう。

財布を拾ってくれた大門未知子(米倉涼子)を訪ね、須山三佐江松下由樹)という女性が「東帝大学病院」にやって来た。三佐江は財布のお礼に、最高ランクの人間ドックを予約するという。しかし、「東帝大」で最高ランクの人間ドッグは超VIP待遇の3日間コースで、とてつもなく高額だ。副院長の久保東子(泉ピン子)は、素性のよく分からない三佐江の予約を勝手に入れた未知子に激怒! 三佐江が支払いを怠る可能性も考え、後見人となって責任を取るよう命じる。

未知子は困惑しながらも、外科部長・西園寺猛司(吉田鋼太郎)とともに、三佐江の病室へ。ところが、三佐江の顔を見た西園寺は思わず硬直する。彼女は、西園寺が20年前に胃潰瘍のオペを担当した患者であり、しかも元愛人だった…。

その矢先、さらに驚きの事態が発生する。検査の結果、三佐江の体内に大きな腫瘍らしき影が見つかったのだ! それは天才外科医の未知子をもってしても、開腹してみなければ正式な病名が分からない、前代未聞の大きさだった。しかも開腹してみると、とんでもない事実が判明する。大きな影の正体は一体…!? 思わぬ事実の発覚に慌てた蛭間は、西園寺の過去の医療ミスを確信し、手術中止を命令。結局、オペは取りやめになってしまう。

納得のいかない未知子は、病院側の意向をよそに、三佐江に真実を告げることに。ところが、どういうわけか三佐江は怒るでもなく、笑い出し…!? 計り知れない三佐江の真意…。そんな中、患部の画像を改めて精査した未知子は、戦慄の表情を浮かべる――!

引用元:番組公式ページ
http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/story/0003/

西園寺猛司役 吉田剛太郎
ドラマ公式サイト

どうやら、西園寺猛司は、須山三佐江の胃潰瘍のオペを施術した時に、とんでもない忘れ物をしたようですね。

でも、その辺の実情を説明する大門未知子のようですが、意に介せず怒りもしないという須山三佐江の胸の内は、いったいどうなっているのでしょうね。

何やら、須山三佐江西園寺猛司に対して仕返しを考えているような節があるようです。もしかすると、東帝大学病院の「御意部長」の首が飛ぶかも知れませんよ。ドクターXの3話が待ち遠しいですね。

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。