砂の塔キャスト橋口梨乃役を演じるのは堀内敬子です。橋口梨乃はハーバード大学への留学経験もあるインテリ主婦です。ヒロインの高野亜紀や、ボスママの阿相寛子とどんな接し方をするのか、堀内敬子キャストとなる橋口梨乃が要注意人物となるかも知れません。

砂の塔
ドラマ公式サイト

 

砂の塔キャスト 堀内敬子の演じるキャスト橋口梨乃とは?

砂の塔キャスト一覧 タワーマンションサスペンス主演に菅野美穂 >

砂の塔~知りすぎた隣人で、堀内敬子の演じるキャスト橋口梨乃とは、ハーバード大学留学の経験もある、インテリの主婦です。年齢は45歳とボスママである阿相寛子(横山めぐみ)とは三つ年下で、他の主婦たちよりも年が近いので、阿相寛子に取り入るのは簡単なようです。

海外生活もあり、セレブの要素は十分な橋口梨乃ですが、スマートな付き合い方には、形式的な要素がたっぷりで、意外なコンプレックスの持ち主らしいです。

他人に打ち明けられないコンプレックスとは、いったいどのようなものなのか、明らかにされてはいませんが、ひょっとすると、謎の連続誘拐事件に絡んでくることになるのかも知れませんね。

3話で明らかになったのは、「ハーバード留学経験」とはオープンキャンパスのことで、しっかりとした留学ではなかったことです。そして、夫婦揃ってハーバードというのも嘘とバレてしまいました。

砂の塔~知りすぎた隣人は、オリジナルサスペンスなので、どのような展開になるのか読めないので、期待が膨らみます。

 

砂の塔キャスト インテリ主婦橋口梨乃を演じる堀内敬子とは?

砂の塔キャスト一覧 タワーマンションサスペンス主演に菅野美穂 >

砂の塔~知りすぎた隣人で、インテリ主婦の橋口梨乃キャストを演じる堀内敬子は、現在45歳でキューブに所属する女優です。

幼い頃からクラシックバレエなどを得意とし、運動神経抜群の堀内敬子は、中学では小柄ながらバスケット部のキャプテンとして全国大会まで出場したことがあります。しかしながら、158cmという身長は高校以上では難しいだろうということで、母親の勧めなどもあり、高校からは(関東国際高校)演劇の方へ転向しました。

そして、卒業と同時に劇団四季の付属研究所に入り、翌年91年に、「ミュージカル李香蘭」で念願の初舞台となりデビューしました。。

そして、堀内敬子にとっては大事な役どころの「アスペグツ・オブ・ラブ」のジェニー役を射止め、劇団四季における堀内の代名詞的役柄を得たのです。

1991年から劇団四季を退団する99年まで、「美女と野獣」のベル役などで活躍した堀内敬子ですが、99年に四季を退団して、活動もミュージカルの他、映画やテレビにと幅を広げました。

堀内敬子
出典元: blog.livedoor.jp

 

しかしながら、劇団四季での活躍が嘘のように、退団後は、仕事に恵まれたとはいえず、後に出会う三谷幸喜の評価を待たねばならなかった堀内敬子でした。どうやら、慎ましい性格が災いしていたようで、「押しが足りない」と評されていた時期(03年ごろ)もあったようです。

ところが、この三谷幸喜の作品に出演した堀内敬子の演じた「おばさん」のキャラクターが、関係者の間で非常に高い評価を受け、演技派としての地位を確立していきました。

三谷作品での成功から、舞台から映画やテレビの露出も増えていき、なんでもこなせる貴重な女優としてオファーも多くなっています。

堀内敬子の逸話で面白いのは、松たかこの演じたハナの後輩客室係となった「THE 有頂天ホテル」で、堀内敬子が「女優」に見えずに、本物の「ただの客室清掃するおばさん」に見えていたというものです。ここまで、素人に見える清掃係のおばさんを演じられる堀内の演技の高さに三谷幸喜は驚かされたといいます。(笑)

砂の塔~知りすぎた隣人でも、堀内敬子の演技が光るのではないでしょうか。一番関心の高いキャストの一人となる堀内敬子です。

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。