お義父さんと呼ばせて」が始まります。キャストの大道寺保と花澤紀一郎の周囲の人々とその人間関係を探っていくことにいたしましょう。保のライバルがいたり、一流企業の幹部紀一郎に、口説き落としたい女性社員がいたり、年上の役員紀一郎に憧れる自分の娘と同じ年頃の女子社員がいたりと、何やら複雑で面白い人間関係が期待できそうですよ。

お義父さんと呼ばせて
ドラマ公式サイト

 

独身オッサン大道寺保(キャストは遠藤憲一)の人間関係

小松川慎吾のキャストには加治将樹

小松川慎吾は28歳で大道寺保が勤めるやまびこ商事勤務。部長の保の直属の部下で、めっぽう調子の良いスチャラカ社員。しかし、それでも、大道寺の真面目で直向きな流儀は非常にリスペクトしており、保にとっては、信用できる良き部下。

小松川慎吾役 加治将樹
ドラマ公式サイト

保が惚れた相手が23歳と若いので、保に良いアドバイスを贈ることができるでしょうか。

八千草千代のキャストに伊藤修子

同じくやまびこ商事勤務のOLで30歳。やはり、保の部下で、女性ということもあり、どうやら保の「恋愛アドバイザー」的相談者になるようです。でも、ちょっと見掛けからすると、とても「良いアドバイス」を送れる容姿ではないような気もするのですが。(笑)

八千草千代役 伊藤修子
ドラマ公式サイト

 

エリートビジネスマン花澤紀一郎(キャストは渡部篤郎)の人間関係

愛川希和のキャストに中村アン

紀一郎が役員の総合商社、帝洋物産に勤務。所属はなんと紀一郎の秘書なんです。流石は大手商社の役員秘書、それはそれは美人です。中村アンはキャストにピッタリでしょう。(笑)

そんな美貌の持ち主の愛川なので、花澤紀一郎も愛川を口説いて浮気をしたいようです。キャストの渡部篤郎がどんな風に迫るのか、見どころとなるのではないでしょうか。

愛川希和役 中村アン
ドラマ公式サイト

一方で、距離が近いだけあって、紀一郎のプライベートな相談なども話されるようですが、相談事に解決案を出すどころか、不安を一掃煽るようなところもあり、果たして良き相談者となるのか、どうか。

中森愛のキャストに中村ゆりか

同じく帝洋物産勤務の22歳。紀一郎の娘・美蘭と同世代で、年上の「小父様」的紀一郎に憧憬を抱いており、美蘭の心境を代弁する立場と成りえるのだが・・・・。

中森愛役 中村ゆりか
ドラマ公式サイト

もしかしたら、意外と最後に、紀一郎が頷くように活躍するかも知れませんね。

砂清水誠のキャストに山崎育三郎

同じく帝洋物産勤務で28歳の美男子。役員で上司の紀一郎の娘・美蘭を好きで、「キミのためなら、死ねる」などとキザなセリフで迫るのですが、美蘭には相手にされず撃沈。フラれても好きな美蘭への思いは捨てきれないでいる。

砂清水誠役 山崎育三郎
ドラマ公式サイト

砂清水のキャストとなった山崎育三郎は、元モー娘の安倍なつみと結婚したばかりで、去年の秋ドラマ「下町ロケット」でも一躍、名声を得たミュージカルスターです。

山崎育三郎が演じた「真野賢作」のイメージが強烈に残っており、今回、そのイメージを払拭でき、新しい役を物にできるかどうかにも注目したいところです。

水嶋拓也のキャストに栗山航

同じく帝洋物産に勤める28歳の若手社員。キャストには栗山航が抜擢されませした。オスカー所属の24歳で、中々ハンサムないい男です。(笑)平成25年にモデルから俳優に転身して、これからブレイクが期待される若手俳優です。

水嶋拓也は花澤紀一郎の部下で、年の割りには冷静な性格。ドラマでは主役の紀一郎にどのような形で関わっていくのか、まだ謎に包まれています。

水嶋拓也役 栗山航
ドラマ公式サイト

 

大道寺保も花澤紀一郎もそれぞれ会社の部長と役員ですから、若い部下たちがおります。年には関係がなく、誰しも悩みを抱えて生きるのが人生です。これらの若手社員たちが、「良いアドバイス」ができるのか、はたまた、問題を大きくしてしまうのか、予断は許されません。(笑)
最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。