大門未知子のドクターXの人気が、野球の日本シリーズの開始時間を変更させるという「力技」を発揮しました。第5戦の中継を射止めたテレビ朝日の意向を受けて、日本ハムと広島の日本シリーズ、第5戦の開始時間が、このゲームだけ6時半開始から6時に変更になったのです。そこまでは、テレビ朝日の思惑通りでしたが、試合は1対1のまま、最終回9回裏、満塁ホームランで日本ハムの逆転勝ちとなりました。このため、テレビ朝日ドクターX放送時間は1時間近くずれ込み、折角の目論見も失敗した形となりました。

ドクターX
ドラマ公式サイト

 

プロ野球日本シリーズの開始時間とドクターXの放送時間

10月22日、広島で始まった日本シリーズの2連戦。どちらも広島が勝利し、一日置いて、23日からの札幌ドーム3連戦。野球の開始時間は午後6時半でした。

ところが、実は、それは「ある一戦を除いて」だったのです。その一戦というのか、今晩27日のシリーズ第5戦だったのです。

大門未知子役 米倉涼子
ドラマ公式サイト

 

この日のシリーズの放送権を獲得していたのが、テレビ朝日なのでした。このテレビ朝日といえば、日本ハムの現監督、栗山監督がキャスターを務めていたこともあり、日本ハムの本拠地、北海道札幌ドームでの試合ですから、無理が利いたのかも知れませんね。

通常6時半の開始時間が30分繰り上がり、6時に開始となりました。

実は、これは、テレビ朝日のドル箱「ドクターX~外科医・大門未知子」が影響しているらしいです。

毎週、木曜日の午後9時からの1時間番組で、視聴率も20%と非常に高い人気番組に配慮した形をとったのでしょう。

 

日本シリーズの3時間越えは当たり前 30分の前倒しで足りないくらい

ツイッターなどでは、野球放送とドクターX開始時間の変更、遅れについてコメントが寄せられていますが、日本シリーズは、野球のその年のベストチームを決めるチャンピョンシップです。

このシリーズの試合は短い試合はほとんどありません。そればかりか、通常のゲームより30分程度は軽くオーバーしてしまいます。

何故かといえば、試合は最大7試合しかなく、先に4勝した方がチャンピョンシップを制覇して終わってしまうからです。

ですから、投手リレーが多くなり(その度に投球練習が行われる)、代打も「代打の代打」なんてざらに起きます。ですから、時間は普通の試合よりも長くかかります。今晩のゲームも午後6時に開始して、9回裏、1対1の引き分けから最終回、逆転の満塁ホームランで決着するのに、約4時間かかっていますからね。

 

ドクターXの放送時間変更は「失敗しないので」だったのかな?

野球放送が終わり、結局、ドクターX放送時間は、午後9時50分開始となりました。嬉しそうなファンは次のような、時間変更のツイートをしています。

 

テレビ朝日 2016/10/27 21:0 ~ 21:54 → 2016/10/27 21:50 ~ 22:44 ドクターX~外科医・大門未知子~ #3[字]

 

まあ、約1時間遅れの放送となってしまいましたが、野球の開始時間を30分繰り上げて、それでも、ドクターX放送時間は約1時間遅れとなったのです。

「私、失敗しないので」の大門未知子に肖ったかのような、テレビ朝日の野球開始時間の変更策が、成功したのか、失敗に終わったのかは、ドクターXの3話の視聴率次第となりました。

大門未知子役 米倉涼子
ドラマ公式サイト

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。