ドラマ「望郷」の「海の星」で、伊藤淳史が主演の浜崎洋平キャストを演じます。推理作家の湊かなえの短編集「望郷」から三篇を抜粋、オムニバス形式でおくる1篇「海の星」主人公です。父の過去に纏わる因果を追う主人公・浜崎洋平役で、伊藤淳史はどのような演技を見せてくれるでしょうか。

望郷
ドラマ公式サイト

 

望郷キャスト 海の星のかんたんなあらすじ

< 湊かなえ「望郷」キャスト一覧まとめ あらすじと役柄もまとめて  >

湊かなえ原作「望郷」のオムニバスの一作「海の星」で、伊藤淳史が主演で浜崎洋平キャストを演じます。映画「ビリギャル」でも魅せた伊藤淳史の熱演が期待されます。

望郷海の星のかんたんなあらすじは、瀬戸内海に浮かぶ小島、白綱島出身の浜崎洋平が住む東京に、洋平宛に旧友の真野美咲(平山あや)から「会いたい」というハガキが届くことから始まります。

浜崎洋平は、幼い頃、父親が失踪して以来、父の行方を知らなかったのです。美咲が会って直接話しをしたいという内容は、どうやらその失踪した洋平の父親に関係した事だったのです。

 

望郷キャスト 「海の星」浜崎洋平の役どころと見どころ

湊かなえ「望郷」キャスト一覧まとめ あらすじと役柄もまとめて >

望郷海の星」で、伊藤淳史が演じるキャスト浜崎洋平の役どころは、白綱島という小島から、東京へ上京して、平凡な会社勤めをしている月給取りです。

そんな洋平の平凡な暮らしが、1枚のハガキから、過去に連れ戻されることになります。

浜崎洋平役 伊藤淳史
ドラマ公式サイト

 

海の星」で、浜崎洋平の見どころとなるのは、旧友の真野美咲と出会うシーンでしょう。長年、会うこともなかった旧友との再会、そして、その友人が語る過去の話が最大の見どころでしょうね。

洋平が小さい頃、釣りに出かけ、出会った「おっさん」とは、美咲の父親だったのです。

 

望郷キャスト「海の星」で主演の伊藤淳史のこれまで

湊かなえ「望郷」キャスト一覧まとめ あらすじと役柄もまとめて >

望郷海の星」で主役の浜崎洋平キャストを演じる伊藤淳史は、3歳から子役で活躍していました。伊藤淳史の知名度を上げたのは、伊藤が出演した「とんねるずのみなさんのおかげです」でチビノリダーのキャストを演じてからでした。当時、伊藤はまだ4歳でした。

そして、TBSの看板番組ともいえる「渡る世間は鬼ばかり」のレギュラー出演を経て、コマーシャルで出演した「カロリーメイト」の若造役が大当たりして知名度は急上昇。

その後、2005年には、ネットの掲示板から生まれた大ヒット「電車男」の実写化に伴い、主役の山田剛史を好演、ヒロインの伊東美咲と共に大きな話題となりました。

この年、弟の伊藤隆大と大河ドラマ「義経」で共演し、翌年の「西遊記」、そして「チーム・バチスタの栄光」と続けて話題作に登場するようになりました。

有村架純主演で大ヒットした映画「ビリギャル」(2015)で、主人公・工藤さやかの塾の先生役、坪田義孝を演じたのは、まだ記憶に新しいですね。胸に残る名作でした。

ここだけの話ですが、最初に伊藤淳史を見た時、ナイナイの岡村隆史と間違ってしまった管理人でした。(笑)

個性ある伊藤淳史のこれまでのイメージを払拭するような役どころとなりそうな浜崎洋平役です。サスペンスドラマ望郷海の星」で、伊藤淳史がどのような浜崎洋平を演じるか、楽しみなキャストとなるでしょう。

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。