俳優甲本雅裕が「嘘の戦争」で慶明医科大学病院の准教授、五十嵐久司キャストを好演しています。甲本雅裕キャストを演じる五十嵐久司はかつて、主人公の一ノ瀬浩一と浅からぬ因縁があった人物です。大学病院という巨大な組織の中で、医療機器メーカーや製薬会社などの利権と自分の出世という目的のため、手を黒く染めてしまった医師の役柄を熱演する甲本雅裕の活躍を見てみましょう。

嘘の戦争
ドラマ公式サイト

 

俳優甲本雅裕が嘘の戦争で演じるキャストの准教授五十嵐久司とは?

嘘の戦争キャスト 草彅剛が一ノ瀬浩一のキャストで詐欺師に! >

ドラマ「嘘の戦争」で甲本雅裕キャストを演じる五十嵐久司とは、慶明医大病院の准教授で、教授職を狙っています。

出世のためには、金を使ってでものし上がろうと借金も多額になっているようですね。仕事がらストレス発散にタイのバンコクには毎月のように遊興に足を運ぶ五十嵐久司ですが、世の中、人生の偶然とは恐ろしいもので、かつて30年前に五十嵐が手を貸した殺人事件の被害者の生き残り、一ノ瀬浩一(草彅剛)と遭遇してしまうのです。

甲本雅裕大学病院の准教授を軽妙な演技で魅せてくれます。特にバンコクのホテルで現地の世話人とチェックインするシーンなどは、バンコクでよく見かける風景です。

詳細はまだ明らかにされておりませんが、一ノ瀬浩一と名前を変えた千葉陽一の家族を襲った五十嵐久司は、ニシナコーポレーションの会長、二科興三(市村正親)とかなり深い関係にあるようです。

30年前の千葉陽一の家族の無理心中を装った事件以来、急成長を遂げたとされるニシナコーポレーションの成長に一役買ったような五十嵐久司は、1話から追い詰められていきます。

日本に帰国し、名を変えた千葉陽一の陽動作戦に乗ってしまい、精神錯乱状態に陥った五十嵐久司は、誕生日を祝うパーティーで二科会長の命を狙うほどプレッシャーを感じていたのです。

 

嘘の戦争で慶明医大病院の五十嵐久司のキャストを演じる甲本雅裕とは?

草彅剛「嘘の戦争」原作は後藤法子オリジナル!あらすじや放送日は? >

ドラマ「嘘の戦争」で慶明医大病院の五十嵐久司准教授のキャストを演じる甲本雅裕とは、どんな俳優なのでしょう。

甲本雅裕は今年で芸歴28年になる51歳のベテラン俳優で、アルファエージェンシーに所属しています。岡山出身で、地元の学校から京都産業大学へ進学し卒業、一時はアパレル会社に就職しますが、梶原善の誘いがあり、94年に東京サンシャインボーイズに参加しました。

東京サンシャインボーイズとは、日大芸術学部に在籍していた三谷幸喜を中心に結成された劇団で、西村雅彦や前述の梶原善、宮地雅子などが所属していました。甲本雅裕は、東京サンシャインボーイズが休演するまで、ほとんどの作品に出演しており、その巧みな演技と表現には定評があります。

五十嵐久司役 甲本雅裕
ドラマ公式サイト

 

NHK大河ドラマや連続テレビ小説はいうに及ばず、多数の出演クレジットがありますが、代表的なものには、「新選組!」、「カーネーション」、「雲霧仁左衛門」(BS)、「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ)、「3年B組金八先生」、「深夜食堂」、「わたしを離さないで」(以上TBS)、「振り返れば奴がいる」、「踊る大捜査線」シリーズ(フジテレビ)、「はみだし刑事純情系」シリーズ、「相棒」シリーズ、「着信アリ」(以上テレビ朝日」、「マジすか学園」、「甲殻不動戦記ロボサン」(テレビ東京)など、紙面に暇がありません。

その飄々とした風貌は、バイプレーヤーにぴったりで、どんなキャストでもピタリとはまる演技力をもっている俳優といえるでしょう。

草彅剛が主人公の一ノ瀬浩一を演じるドラマ「嘘の戦争」ですが、甲本雅裕の扮する五十嵐久司キャストは1話から全開でしたね。2話以降も楽しみなキャストです。

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。