深田恭子下剋上受験で、桜井香夏子のキャストで中卒の夫婦、桜井信一の妻を演じます。深田恭子が10歳の娘を持つ母親のキャストを演じるとは、今から興味津々です。美人女優の深田恭子が桜井香夏子のキャストでどのような演技を見せてくれるのでしょう。深田恭子の役どころやこれまでの経歴などを追ってみました。

下剋上受験
ドラマ公式サイト

 

深田恭子が「下剋上受験」で中卒の母親、桜井香夏子のキャストに

ドラマ「下剋上受験」で女優の深田恭子が、主人公の桜井信一の妻で、娘の佳織の母親、桜井香夏子のキャストを演じます。

深田恭子キャスト、桜井香夏子は、ご主人の信一同様、中卒上がりですが、性格が明るく、貧乏でも明るく楽しい家族が一番幸せと、屈託のない天真爛漫な女性です。ちょうどイメージ的にも深田恭子にぴったりのキャストだと思いますね。

娘の成績の悪さに驚き、将来を心配して中学受験を言い出す亭主の信一の意見には反対で、子供のうちは勉強だけが大事じゃないと、大らかに生きることを望みます。

深田恭子が扮する桜井香夏子の役柄などと番組案内から紐解いてみましょう。

 

桜井香夏子(33) 役  深田恭子  佳織の母。信一と同じ中卒で、元ギャル。
いつも明るく節約上手のテキパキ専業主婦。平凡でも貧乏でも家族一緒なら幸せ。笑って仲良く暮らせればそれでいいという楽天家。
思いつきで行動するダンナ様に振り回されるが、温かく広い心で家庭を見守る桜井家の太陽だ。
今の時間と友達を大事にすべきと、受験には大反対。学歴がなくたって笑って楽しく過ごせるというポリシー。

引用元:番組公式ページ
http://www.tbs.co.jp/gekokujo_juken/

桜井香夏子役 深田恭子
ドラマ公式サイト

 

明るいキャラクターの深田恭子がキャストを演じる桜井香夏子の役作りは、自然な感じで演じるような気がしますね。

深田恭子が見せる「母親役」に興味が沸くファンも多いと思いますが、意外と似合っているかも知れませんね。まだ未婚の深田恭子がどんなお母さん役を見せてくれるのかとても楽しみなキャスティングとなりました。

 

「下剋上受験」で中卒の母親、桜井香夏子のキャストを演じる深田恭子とは?

ホリプロスカウトキャラバンの「PURE GIRLオーディション」でグランプリ獲得した中学2年生以来、すでに芸能界デビュー20年になる深田恭子は、女優、歌手、グラビアアイドル、モデルと多方面で活躍しています。

作品歴は割愛しますが、2004年に出演した映画「下妻物語」でキャストを演じたロリータ少女の桃子役が高い評価を得て、小泉今日子、秋吉久美子と毎日映画コンクールの主演女優賞を最年少で受賞しました。

また、その翌年には、筒井康隆原作のドラマ「富豪刑事」では神戸美和子のキャストが「はまり役」となり、その後シリーズ化されたりと、着実に実績と知名度を上げていきました。

また、08年には、キャストの役柄から金髪にして話題となった「YATTERMAN~ヤッターマン~」に出演したり、09年の大河ドラマ「天地人」では淀役のオファーを受けるなど、順調に女優業をこなしてきました。

また12年には、同じくNHK大河ドラマの「平清盛」では、ヒロインの平時子のキャストにも抜擢されました。

去年はTBSドラマの「ダメな私に恋してください」でヒロインの柴田ミチコを演じ、共演したディーン・フジオカとの掛け合いが笑いを誘い、三十路を過ぎても「かわいい女優」で抜群の人気度を示しました。

そして、グラビアでも男女対象を別にしたグラビアを同時に二冊発売するなど、男女を問わない深田恭子の人気ぶりは圧巻と言えます。

明るくて嫌味の無い、万人受けする深田恭子が演じる桜井香夏子のキャラクターと演技は、ドラマ「下剋上受験」でも十分に持ち味が活かされるのではないでしょうか。

主演の阿部サダヲ、深田恭子と、子役山田美紅羽の3人が織りなす「下剋上受験」は、1月13日、金曜ドラマ枠で午後10時からTBS系で放送予定です。初回は15分のおまけ付きですよ。お楽しみに!

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。