賀来賢人スーパーサラリーマンで池杉のキャストに抜擢されました。賀来賢人キャスト、池杉はヒーローの左江内氏の部下の役どころで、虎視眈々と上司の左江内の失脚を狙っています。万年係長の左江内を飛び越して出世を目論む役柄を賀来賢人がどんな演技を見せてくれるのでしょう。

スーパーサラリーマン左江内氏
ドラマ公式サイト

 

スーパーサラリーマンキャスト 賀来賢人が池杉役で左江内の部下の役柄を

イケメンの若手俳優、賀来賢人スーパーサラリーマン左江内氏で、ヒーロー左江内氏の勤務する建設会社の部下、池杉のキャストに起用されます。

去年の夏、女優の榮倉奈々と結婚し、仕事とプライベート両方で充実している賀来賢人の気合いの入った演技に注目が集まるでしょう。

スーパーサラリーマンで、賀来賢人キャストを演じる池杉とは、左江内氏の部下ですが、ダメ上司の左江内氏を追い抜いてでもと出世を狙っています。

もちろんメインキャストではありませんが、堤真一が主役の左江内氏を演じる役柄は、建設会社が中心にストーリー展開しそうですので、賀来賢人の出番もそれなりに多くなるかも知れません。

去年のテレビ朝日で放送された「グッドパートナー 無敵の弁護士」でも、主演の竹野内豊と競演しており、しっかりとした演技を披露してくれました。また、その時にもコメディのセンスも十分に発揮していましたから、スーパーサラリーマン左江内氏で、主演の堤真一と、どんな掛け合いを見せてくれるのか注目したいです。

 

スーパーサラリーマンキャスト 左江内の部下の池杉役を演じる賀来賢人とは?

叔母さんが女優の賀来千香子ということでも知られている俳優の賀来賢人ですが、芸能界入りのきっかけはもちろん、その千香子叔母さんでした。

たまたま、賀来の家族写真を見た事務所スタッフが賀来賢人を見て、スカウトしたことが発端でした。そして、アミューズ入りした賀来賢人は、2007年に映画デビューすると、09年には「銀色の雨」で映画初主演を勝ち取りました。

続いて12年にはテレビドラマ「クローバー」で主演に抜擢され、14年のNHK連続テレビ小説「花子とアン」ではヒロインの花子の兄、安東吉太郎のキャストに起用されました。

また、翌年の15年には、NHK大河ドラマの「花燃ゆ」では、新選組の沖田総司の役が回ってきたのです。

池杉役 賀来賢人
ドラマ公式サイト

 

去年は、前述したように、テレビ朝日の「グッドパートナー 無敵の弁護士」で、主演の竹野内豊の部下のアソシエイト弁護士、熱海優作を演じて、コミカルな演技も披露しています。

27歳と伸び盛りの年齢で、一つ年上のかみさん女房をもらい、順調に俳優業をまい進する賀来賢人キャスト、池杉が「スーパーサラリーマン左江内氏」で、どのような演技を見せてくれるのか、非常に楽しみなキャスティングとなりました。

2017年、冬ドラマで「爆笑」の予感をさせる「スーパーサラリーマン左江内氏」は、1月14日、土曜日、午後9時から、日本テレビ系で放送予定です。お愉しみに!

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。