画ビリギャルで、伊藤淳史坪田義孝キャストで塾講師の役に抜擢されました。伊藤淳史キャスト坪田義孝は、名古屋にある進学塾、青峰塾の塾講師で、本人の行きたい大学へ進学できるよう個別指導に特化した塾です。ヒロインの工藤さやか(有村架純)の人生は、塾講師の坪田義孝との出会いから偏差値を急激に上げ、見事、慶應義塾大学の受験を突破するのです。それにしても伊藤淳史は、本当にナイナイの岡村隆史によく似ていますね。(笑)

ビリギャル
ドラマ公式サイト

 

ビリギャルキャスト 伊藤淳史がキャストを演じる坪田義孝とは?

映画ビリギャルキャスト一覧まとめ 有村架純・伊藤淳史・野村周平 >

映画ビリギャルで、伊藤淳史キャストを演じる坪田義孝は、名古屋にある進学塾、青峰塾の塾講師です。自分自身が落ちこぼれだったこともあり、子供たちと接する時も、一人の人間として、必ずきちんとした挨拶をする礼儀正しい先生です。

決して、子供たちを上から目線で見ることをせずに、同レベルの目線で真摯に向き合います。そのような大人の存在が皆無とあって、大概の子供たちは坪田先生に会うと、必ず垣根を低くして、いつかは正面から向き合うようになっていきます。

ダメな生徒はいない。いるのは、ダメな指導者」という坪田義孝先生の揺るぎない信念は、固く閉ざされた反抗期の子供の心をも、開かせる力をもっています。

劇中で伊藤淳史がさやかの担任の西村隆(安田顕)と向き合うシーンで語る「ダメな生徒はいません。ダメな指導者がいるだけです」というセリフには胸が熱くなりましたね。

有村架純 伊藤淳史
ドラマ公式サイト

 

そもそも、この「映画ビリギャル」とは、名古屋にある進学塾、青藍義塾の塾長である坪田信貴の自書、「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」という実話を氏が投稿サイトに発表し、後に書籍化された作品が原作です。

原作が実話に基づくということで、工藤さやかのモデルとなった女性は小林さやかという実名で、慶應義塾大学の総合政策学部に現役で合格、無事2010年に卒業してブライダル関係の仕事に従事しています。

塾講師・坪田義孝モデルとなった坪田信貴は、名古屋で青藍義塾の塾長で、学校法人大浦学園の理事長も務めています。尚、青蘭義塾は、現在は名前を坪田塾に変更しているそうです。

 

ビリギャルキャスト塾講師・坪田義孝のキャストを演じる伊藤淳史とは?

映画ビリギャルで、青峰塾の塾講師、坪田義孝キャストを演じる伊藤淳史は、どこから見てもナインティナインの岡村隆史に似ているどころか、そっくりですよね。兄弟か双子と間違われてもおかしくありません。(笑)

その伊藤淳史は、4歳ですでに「とんねるずのみなさんのおかげです」(フジテレビ)の「仮面ノリダー」のコーナーで、チビノリダーとして有名になりました。

そして、その裏番組となるTBS「渡る世間は鬼ばかり」で小島登のキャストでレギュラー出演していました。

子役上がりの伊藤淳史でしたが、2000年、17歳で起用された「カロリーメイト」のCMが人気爆発で、役者としての地位を不動のものとしたのです。

俳優としても、「独立少年合唱団」で、ベルリン国際映画祭においてアルフレート・バウアー賞、NHKドラマ「僕はあした十八になる」で放送文化基金の金賞など、多くの賞に輝いています。

2005年の「電車男」では、気弱なオタク青年の山田剛司のキャストで大きな話題となり、NHK大河ドラマ「義経」や、フジテレビの「西遊記」、「チーム・バチスタの栄光」など、次々と人気作品に起用されています。

実弟の伊藤隆大も俳優でしたが、惜しいことに亡くなっています。

坪田義孝役 伊藤淳史
ドラマ公式サイト

 

また、実弟よりも似ていると言われるナイナイの岡村隆史とは、「仮面ノリダー」や「99プラス」といった番組で共演したことがあります。そっくりなので、笑っちゃいますよね。

今年は、湊かなえの短編オムニバス「望郷」の「海の星」で主役の浜崎洋平を演じています。

それにしても、ヒロインの工藤さやかを演じた有村架純同様に、坪田義孝キャストを演じた伊藤淳史も、演技というより、本人さながらともいえる適役で、まさに伊藤淳史のための坪田義孝キャストだったといえますね。この役で伊藤淳史は、日本アカデミー賞の優秀助演男優賞に輝いています。

これからも、ますます良いオファーを受けて、個性溢れるキャストを演じて欲しいですね。

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。