IQ246和藤奏子が法門寺沙羅駆の護衛官を務めています。警視庁からの配属ですが、奏子の携帯の着信音が「技あり一本」と愉快で笑わせてくれます。土屋太鳳のコメディアンヌとしての才能が開花されたドラマIQ246が最終回を迎えます。スナイパーに撃たれる和藤奏子は助かるのでしょうか?

IQ246
ドラマ公式サイト

 

IQ246和藤奏子の着信音「技り一本」にワロタ!

IQ246 賢正の着メロは「燃えよドラゴン」ブルース・リーに憧れて >

IQ246で、日本の国家機密である「貴族・法門寺沙羅駆」の存在。その沙羅駆を守るため、警視庁から護衛官として配属されるのが、土屋太鳳がキャストを演じる和藤奏子です。

24時間体制の警護ですから、和藤奏子は法門寺邸宅に「住み込み」です。その仕事上、スマホは片時も手から離せません。気の抜けない仕事なので、奏子の着信音は気合いを入れる「技あり一本」です。こんな着信音があったのですね。(笑)

和藤奏子役 土屋太鳳
ドラマ公式サイト

 

猪突猛進型の和藤奏子らしいといえば、その通り。真面目だけが取り柄の和藤奏子らしいと言える着信音には、毎回、笑わせてもらいました。(こんな着メロ入れる人、あまりいないですよね。)

ところで、その和藤奏子ですが、IQ246の最終回で、「沙羅駆射殺命令」が出され、警察の機動隊のスナイパーに身代わりに撃たれてしまうようです。

護衛官としての務めを「真面目」に果たす和藤奏子ですが、命は助かるのでしょうか?土屋太鳳の居ないIQ246は、クリープの無いコーヒーみたいですからね!(古~い!)

 

IQ246和藤奏子の着信音「技り一本」が聴けなくなく?

IQ246最終回の結末予想!中谷美紀のマリアTは逃亡して続編が >

IQ246最終回では、スナイパーに射撃される法門寺沙羅駆を庇って身代わりに撃たれる和藤奏子ですが、彼女の本当の仕事とは、護衛ではなく、法門寺沙羅駆が警察の捜査にちょっかいを出さないように沙羅駆を見張る役目だったのです。

しかし、真面目な和藤奏子は、そんなことも知らずに、自分の仕事を真摯に受け止め、沙羅駆の護衛だと信じ切っていたのです。

そんな奏子故に、スナイパーの射撃に気付いたら、体が自然と反応してしまったのでしょうね。

和藤奏子役 土屋太鳳
ドラマ公式サイト

 

法門寺沙羅駆の宿敵、マリアTは日本中の電気を手中に収め、ジャパン・ジャック、即ち日本国乗っ取りを計画しています。

そして、沙羅駆にその邪魔をさせないように和藤奏子の命を狙うようです。IQ300のマリアTの手に落ちるようなことがあると、和藤奏子も生きて帰れなくなるかも知れません。そうなると、奏子の着信音技り一本」ももう聞けなくなるでしょう。

続編が期待される中、マリアTは捕まることなく逃げ切りそうです。と、なるとどうしても和藤奏子には生きのびて欲しいですね。土屋太鳳の居ないIQ246なんて、本当にクリープの無いコーヒー同様なのですから。

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。