内田有紀がキャストの城之内博美ドクターX 10話で、米倉涼子のキャスト、大門未知子と大喧嘩となるようです。最終回11話までに関係修復しないと、次期シリーズ、ドクターXシリーズ5で城之内博美内田有紀がノーキャストにもなりかねません。

ドクターX
ドラマ公式サイト

 

ドクターX 10話で内田有紀がキャストを演じる城之内博美に何が?

ドクターXの内田有紀と米倉涼子の銭湯入浴シーンが超刺激的 >

ドクターX 10話で、内田有紀キャストを演じる城之内博美は、離婚して娘の舞を育ててきました。つまり、ドクターXの大門未知子と違い、結婚も出産も離婚も経験しているのです。自ずから、価値観に違いが出てきますよね。

内田有紀キャスト城之内博美は神原名医紹介所に来る前は、帝都医科大学に勤務していましたが、名古屋異動の辞令に従えないことから病院を辞めて、未知子の紹介で神原名医紹介所に所属するようになった経緯があります。

城之内博美と大門未知子は「似たもの同士」、地位や名誉に価値観を覚えず、むしろ上司に楯突いてでも自分の意志を通すところは、お互いに認める存在です。

城之内博美役 内田有紀
ドラマ公式サイト

 

そんな二人が、ドクターX 10話では、心臓疾患を持つ妊婦の手術を前に深刻な対立をしてしまうようです。胎児を優先するのか、母体を助けるのか、本人やご主人の意見、病院側の見解、大門未知子の「失敗いたしません」が交錯する中、大門未知子のオペの際に、麻酔外科医の城之内博美が失敗するのでしょうか?

ドクターX 10話の劇中に大門未知子の「もう、私のオペには付かないで」という決別とも取れるセリフが登場します。果たして、最終回が終わるまでに未知子と博美の関係は修復されるのでしょうか。そうでないと、内田有紀の演じる城之内博美は次期シリーズ5で、ノーキャストとなる可能性が出てきてしまいました。

★ ドクターX 10話で判明したのは、大門未知子と城之内博美の不和どころではありませんでした。なんと、城之内先生自身、進行性の膵がんに侵されていたのです。最終回では、盟友大門未知子先生が城之内先生の施術に挑むようです。生きて戻れるかの城之内博美の容態です。

 

ドクターXで内田有紀のキャスト、城之内博美とはどんな人物?

ドクターX慶林大学病院の院長・鮫島治男のキャストは誰なの? >

ドクターXで、内田有紀キャストを演じる城之内博美は、ドクターXの第1シリーズからキャストインしているレギュラーです。

仲間も群れも作らない一匹オオカミの大門未知子にとって所長の神原晶と城之内博美は、仲間ではなく家族とも言える存在です。

ちょっとここで、ウィッキから城之内博美の経緯を紹介しましょう。

帝都医科大学付属第三分院(第1期) → 神原名医紹介所(第1期最終話 – )。麻酔科医。帝都医科大学付属第三病院小児外科准教授の元夫・岸田卓也と別れ[注 4]、シングルマザーで一人娘の舞を育てている。第1期では、帝都医科大学付属第三病院麻酔科に勤務していた。第二外科解体後、名古屋の系列病院に異動の辞令が出たが、娘の生活などを優先させるため医局を辞め、未知子の勧めもあって神原名医紹介所に所属することになる。帝都大学病院の勤務医時代から院内のヒエラルキーを無視した辛辣な発言をしており、他の勤務医と違い未知子と近い部分があった。手術の際は未知子が指名する程の実力の持ち主で、急遽麻酔範囲を広げることになった際にも、他の麻酔医が「できない」と言ったのに対して難なくやってのけた。第3期では事実上大門の相棒として扱われている。スペシャルでは、イギリスに留学した娘の学費を稼ぐために自ら神原に志願し、大門と共に「クロス医療センター」に勤務する。

引用元:ウィッキ
城之内博美

大門未知子 城之内博美
ドラマ公式サイト

 

前述したように、大門未知子と城之内博美の二人は性格的には似たもの同士ですが、やはり未婚で自由な大門未知子に比べると、娘がいたり、結婚して旦那をもった経験がある城之内博美には若干の感性の違いがあるようです。

離婚してシングルとなった城之内博美ですが、只のシングルではありません。その後に「マザー」が付くのです。

中国人大富豪の王超(矢野浩二)や夫人の十希子(黒木メイサ)の価値観は兎も角、医者として大門未知子と袂を別つことになる可能性のある城之内博美の結末は、次期シリーズを占う意味でも必見となりますね。ドクターX次回の最終回までに関係修復、お願いいたします。

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。