夏菜が「咲-Saki-」で、藤田靖子キャストに抜擢されました。夏菜が演じる藤田靖子は「まくりの女王」と称される無敵の女性プロ雀士ですが、「咲-Saki-」では解説を担当するようです。藤田靖子キャストを演じる夏菜はドラマ、映画、バラエティなど多方面で活躍する女優でタレントです。

咲-Saki-
ドラマ公式サイト

 

咲-Saki-で夏菜がキャストを演じる藤田靖子とは?

佐野ひなこが「咲-Saki-」で風越OGの久保貴子役にキャストイン >

夏菜キャストを演じる藤田靖子とは、女流のプロ雀士で、ドラマ「咲-Saki-」では、長野県予選の麻雀大会の解説を担当します。業界では「まくりの女王」という仇名があるくらいオーラスに強い雀士で、佐久フェレッターズに所属しています。

藤田靖子は宮永咲の故郷、長野県出身の雀士で、25歳でかに座の生まれ(6月25日)です。

藤田靖子役 夏菜
ドラマ公式サイト

 

どういう訳か、藤田靖子の好きなファッションはゴシックで、長パイプをいつも手にしています。好物のかつ丼が有名で、宮永咲などからは、「かつ丼さん」のニックネームで親しまれています。

また、添谷まこの実家、雀荘「Roof-top」の常連さんで、武井久の頼みでアルバイトに来た咲や原村和を相手にしても、手加減などせずに、5連続トップとプロに意地を見せたりしています。

風越女子高校の「鬼コーチ」として知られる久保貴子とは、長い付き合いで交流は今でも続いています。

 

咲-Saki-で藤田靖子のキャストを演じる夏菜とは?

玉城裕規が「咲-Saki-」のハギヨシ役で龍門渕透華の執事のキャストに >

夏菜は現在、27歳の女優でトヨタオフィスに所属し、タレントとしても活躍しています。夏菜は、埼玉県出身ですが、中学の頃からすでに、原宿などでスカウトに声を掛けられる美少女でした。

幾度となくスカウトされた夏菜ですが、入学した中学校は大学までエスカレーターの学校で、芸能活動はご法度でした。

しかし、中学2年の時に誘われた芸能事務所が憧れの矢田亜希子の所属するトヨタオフィスであったことから、それまでずっと断ってきた芸能事務所のオファーでしたが、急に心変わりして、学校を転向した上で芸能の世界に入る決意をしました。

2005年、16歳の時に日本テレビの「野ブタ。をプロデュース」にチョイ役で出た後、翌年、TBSドラマ「ガチバカ」の生徒役でレギュラーとなり、本名の渡辺夏菜として女優デビューしました。その年の後半、内山理名主演の「嫌われ松子の一生」で、松子の妹、川尻久美の役で人気を博しました。

そして、快進撃は続きます。漫画「週刊ヤングジャンプ」で、初のスイムウェアで巻頭グラビアにを飾り、夏菜の芸能活動は快調な滑り出しとなりました。

しかし、快調だったのはこの辺までで、その後は一時、下火になり、アルバイトで凌いでいた時期もありました。

2009年の「GANTZ」のオーディションに合格したことをきっかけに11月に芸名を渡辺夏菜から只の夏菜と変えて、この「GANTZ」の出演をきっかけに注目されるようになりました。オールヌードでの出演が話題をさらった典型的な例ともいえるでしょう。

その後、夏菜は活躍の場をドラマからバラエティにも進出するようになり、その好感度からCMにも数多く起用されるようになりました。「ユニ・チャーム」や「チョーヤ梅酒」のCMでお馴染みの方も多いでしょう。

また、NHKの連続テレビ小説の「純と愛」では、2000人以上ものオーディションを突破して、ヒロインの狩野純役も勝ち取りました。

しかし、このドラマの主演は夏菜にとっては苦い体験も味わうことになってしまいました。ストーリーとヒロイン像が視聴者の反発を招いてしまい、賛否両論あり、板挟みの状態となった夏菜の苦しみは、予想をはるかに超えたものだったようです。長い間、そのトラウマを抱える結果となってしまいました。

苦労を味わった夏菜は、現在27歳ですから、すべてを肥やしにして大きく羽ばたいていくのではないでしょうか。夏菜キャスト藤田靖子をどのように演技するのか非常に楽しみです。

 

???? -Saki-に登場する麻雀部とメンバー ????

浜辺美波主演「咲-Saki-」キャスト清澄高校麻雀部メンバー紹介!

浜辺美波主演「咲-Saki-」キャスト龍門渕高校麻雀部メンバー紹介!

浜辺美波主演「咲-Saki-」キャスト風越女子高校麻雀部メンバー紹介

浜辺美波主演「咲-Saki-」キャスト鶴賀学園麻雀部メンバー紹介!

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。