砂の塔犯人ココリコ田中演じる高野健一で、松嶋菜々子がキャストを演じる佐々木弓子は健一を庇っているだけのようです。「絶対に二人だけの秘密」と弓子を固く口止めするココリコ田中の演技が全てを物語っているのではないでしょうか。

砂の塔
ドラマ公式サイト

 

砂の塔 犯人をココリコ田中と推測するこれだけの理由

砂の塔お兄ちゃんのスーツ姿はもう大人!佐野勇人は子役卒業 >

砂の塔犯人ココリコ田中演じる高野健一と推測する理由の最大のポイントは健一自身の発言にあります。

砂の塔7話では、健一は、妻の亜紀(菅野美穂)に自分と佐々木弓子(松嶋菜々子)が結婚していた事実を知られてしまいました。

唖然とする亜紀に詫びながら、和樹(佐野勇人)が生まれて一年後に弓子が自分と息子の和樹を置いて出て行ってしまったと、釈明する亭主の健一でした。

 

高野健一 亜紀
ドラマ公式サイト

 

しかし、解せないのは、どうして健一は亜紀にこの事実を前に話していなかったのでしょう?

亜紀の言葉によると、和樹の母は離別ではなく、亡くなったと知らされていたのです。

ここにココリコ田中犯人説が生まれると思うのです。何も無ければ、普通に話せる内容なのではないでしょうか。高野健一には、佐々木弓子に触れたくない事情があったと推測します。

 

砂の塔犯人のココリコ田中を庇う元妻佐々木弓子

砂の塔のお兄ちゃんは健一と弓子の実子で双子だった可能性が! >

砂の塔犯人と目される佐々木弓子は無実で、亭主の高野健一を庇っていたと思われる理由があります。

それは、弓子が異常なほどに子供に対する執着心があることです。実は弓子は子供好きで、どんな事情があるにせよ、自ら子供の命を殺めるような性格ではなかったのです。

恐らく、高野健一は佐々木弓子と夫婦喧嘩となり、双子のうち一人(和樹でないもう一人)を殺めてしまうのではないでしょうか。つまり、事故です。

高野健一 佐々木弓子
ドラマ公式サイト

 

まだ若く将来を案じた弓子が、悲しみに暮れながらも、亭主の健一を庇い、子供の処理までしたのでしょう。ですから、警察に容疑者となって調書まで取られた弓子でしたが、証拠不十分で起訴されなかったのでしょう。

当然ですが、旦那の健一も疑われるでしょうが、弓子がアリバイのストーリーを作ったのでしょう。ココリコ田中弓子に頭が上がらない健一となるのは、健一が弓子に借りがあるからでしょう。

佐々木弓子が元旦那の健一を庇っていると仮定すると、「二人だけの秘密」というのは、高野健一が起こした事故のことということになり、健一が弓子に口止めする理由となります。

クリスマスのプレゼントにと、用意したサンタ用の靴下を処理できなかった理由が、佐々木弓子無実を語っているとも取れ、ココリコ田中の健一犯人説を推す理由の一つでもあります。

いよいよ8話から最終章に入ってきます。すべての真実が明らかになるのはもうすぐです。

 

???? 砂の塔犯人 関連記事 ????

砂の塔の犯人が生方航平の可能性は幼児誘拐犯の共犯なら有りかも

砂の塔で犯人は田中パパを陥れ高野一家を葬る復讐劇を完成!

砂の塔の犯人は田中パパ?高野健一と弓子の仲は15年前の..が!

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。