砂の塔~知りすぎた隣人の8話あらすじは、佐々木弓子(松嶋菜々子)によるヒロイン高野亜紀(菅野美穂)の高野家追い出し計画が進められていきます。帰る場所を失う亜紀は、遂に生方航平(岩田剛典)と「禁断」の不倫逃避行に走るのでしょうか?その辺の亜紀と航平の事情を8話あらすじから探っていきましょう。

砂の塔
ドラマ公式サイト

 

砂の塔~知りすぎた隣人8話のあらすじ 亜紀は家族に拒否され逃避行

川津明日香の橋口成美が砂の塔で同級生高野和樹の救世主に! >

砂の塔8話は、悪友たちに襲われ傷ついた和樹(佐野勇人)のシーンで始まります。あらすじから佐々木弓子(松嶋菜々子)の動機を考えてみます。

和樹の母親を名乗り出た佐々木弓子は、付き添いで救急車に乗り込んでしまいました。取り残される継母の高野亜紀(菅野美穂)は、衝撃から雨の中を彷徨います。

混乱する亜紀の頭に浮かぶのは、弓子により家族の秘密、和樹の実母を暴露される恐怖でした。弓子に対しては、「負けませんから」などと気丈な態度を見せていた亜紀ですが、和樹との関係は冷え切っており、和樹が自分から離れていく心配に襲われていたのです。

高野健一 亜紀
ドラマ公式サイト

 

砂の塔8話あらすじから、高野亜紀と生方航平の関係に迫ってみたいと思います。

ついに明かされた衝撃の事実。
息子・和樹の実の母親は、おそるべき隣人・弓子だった…!
ひどい虐めで大ケガを負った和樹の「母親」だと名乗り、救急車に乗り込んでいった弓子。
絶望の冷たい雨の降る中で引き摺るように歩く亜紀。
見かけた生方は、弱りきった亜紀を思わず抱き寄せた――。

一方、病室で処置を受けた和樹は、弓子の存在に疑問を抱く。「あなたは誰なんですか?」
本当のお母さんのこと、知りたくない?」と意味深に言い残す弓子に、和樹はさらに動揺する。
和樹が、自分の出生にまつわる秘密を知ってしまったのではないかと不安を募らせる亜紀。そんな彼女の不安を煽るように、弓子は亜紀に言った。「私の方がずっと母親にふさわしい」そして、亜紀が気付けなかった和樹の過去について、語り始めた…
驚愕する亜紀。それは、弓子の決定的な切り札だった!

弓子に家族を奪われ、自分の居場所を失った亜紀は、街を彷徨い…
そしてこれ以上ない悲劇の運命と出会う!
ついに計画の最終段階に入った弓子は、和樹を見据え…パンドラの箱をあける!
亜紀は、和樹は、そして家族の絆はよみがえるのか、それとも――?

引用元:番組公式ぺージ
http://www.tbs.co.jp/sunanotou/story/

 

砂の塔8話のあらすじから読み解く弓子による「亜紀追い出し計画」

砂の塔キャスト一覧まとめ タワマンサスペンス主演に菅野美穂 >

体を張ってでも息子・和樹を守るという固い意志を持つ佐々木弓子には、失うものがありません。一方で、タワーマンションに越し、幸せな家族を守ろうとする高野亜紀は、旦那の高野健一(ココリコ田中直樹)、息子の和樹と娘のそら、四人の人生を背負い、ちょっかいを出す佐々木弓子に完全に翻弄されています。

タワマンの自室に備えた監視モニターで盗聴しながら、個人の情報収集をしていた佐々木弓子にとって、亜紀を心理操作するくらい、お手の物です。

高野亜紀が連れ子の和樹を守ろうと対抗心を燃やしている時、佐々木弓子にはもっと奥の深いプランがあったのです。実子の和樹を取り戻すための所業と読んでいる高野亜紀は、自分の置かれている立場が分かっていませんでした。

高野亜紀 生方航平
ドラマ公式サイト

 

佐々木弓子の計画は、ずばり「高野亜紀を高野家から追い出す」ことで、亜紀の家族を乗っ取ることだったのではないでしょうか。砂の塔8話あらすじから読み取れることは、亜紀を追い詰め、生方航平と駆け落ちするように仕向けることだったのではないでしょうか。亜紀が航平と逃避行することで、完全に戻る場所を取り上げてしまう腹づもりのようです。

八方塞がりの高野亜紀、そして亜紀を救おうと必死の航平は、佐々木弓子の陰湿な計画を見破ることができるのでしょうか?クライマックスが近づく中、絶対に見逃せない砂の塔8話です。

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。