砂の塔視聴率は、7話も大台2桁に乗せることはできるでしょうか?7話では、弓子と健一の「秘密」がばれ、息子の和樹の実母が弓子だと判明します。そして、それを知ったことで、熾烈極まりない菅野美穂vs松嶋菜々子の母親争いが勃発しました。前の学校の友達からいじめにあっていた和樹を救ったのは、実母の佐々木弓子でした。最終局面に入るドラマ「砂の塔」の結末が近づいてきました。

砂の塔
ドラマ公式サイト

 

砂の塔視聴率の変化と内容 7話から終盤に向け緊迫する人間関係

砂の塔のこれまでの展開と視聴率をまとめてみました。

第1話 タワーマンションに越した高野家。妻の亜紀が出会うタワマンに住む主婦たち、ママ友や幼馴染みの生方航平との再会 (9.8%)

第2話 下らない格差に喜ぶママ友たちとの付き合いに戸惑う高野亜紀と高額な返済を抱え、業績不振に悩む亭主の高野健一。優しさを装い亜紀に近づく上階に住む隣人、佐々木弓子。 (9.6%)

第3話 亜紀と航平の仲を知ったボスママ、阿相寛子による執拗なママ友いじめ。ハロウィンパレードの中、連れ去れる亜紀の娘、そら。そらを救う佐々木弓子の隠された意図とは?第1章、終幕。 (8.6%)

砂の塔 タワーマンション
ドラマ公式サイト

 

第4話 不倫や学歴詐称などママ友たちの秘密が暴露され、高野亜紀に疑いの目が。娘のそらもママ友いじめから仲間外れに。親しげに近づく弓子を受け入れるそらが監視モニターを見つける。 (9.5%)

第5話 お兄ちゃんの高野和樹の盗撮趣味が明るみに。弓子の裏を洗う生方航平と警視庁の荒又秀実の情報交換。徐々に表れる佐々木弓子の正体。 (10.1%)

第6話 高野健一と佐々木弓子の接点が暴露。生方航平の密偵と刑事荒又の再捜査。すべての事象は健一と弓子の過去とのつながりを示唆。 (10.1%)

引用:当サイト
砂の塔視聴率6話も大台2桁乗りは確実!内容が飛躍的に向上
http://newssocialgame.com/6771.html

7話では、ついに佐々木弓子と高野健一の関係が暴露され、息子の和樹の実母が弓子だったことが判明したました。

僅か1歳の時に亭主と子供和樹を捨てて逃げた佐々木弓子は、今頃になって健一夫婦の前に姿を現したのは、単に子供を取り戻したいという一心だけなのでしょうか。

砂の塔 佐々木弓子
ドラマ公式サイト

 

それだけでは、まさに自己都合の利己主義の女になってしまいます。本当は、高野健一と佐々木弓子には、もっと恐ろしく深い秘密が隠されているのではないでしょうか。

高野亜紀は継母として、息子の和樹を悪魔の手、佐々木弓子から守ることができるのでしょうか?

* 砂の塔7話の視聴率は9.9%とほんの少し、2桁には届きませんでした。ふーん、残念!

 

砂の塔視聴率7話も大台2桁乗せなるか?菅野vs松嶋の母親争い

砂の塔歌詞 主題歌はイエモンのオリジナル書下ろしゴキゲン!  >

砂の塔視聴率7話も、非常に面白い展開となり、3週連続の視聴率2桁大台が見えてきましたね。7話の最大のハイライトは二つ、一つは生方航平の手に渡された「謎の封筒」が開かれる場面と、もう一つが実母と判明した佐々木弓子が仲間から「恐喝」にあい「暴行」を受ける実子の和樹を救い出すシーンですね。

 

高野和樹役 佐野勇斗
ドラマ公式サイト

 

ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」が始まって以来、ずっと高野亜紀のマザーフッド、つまり母親らしさに疑問を持っていた管理人ですが、ようやくその謎が解けて、溜飲が下がる思いです。

7話では、写真アルバムを持参し、亜紀が弓子を訪ねます。実母の弓子に対し、「私、絶対に負けませんから」と言っている段階で、すでに亜紀は負けているように思う管理人ですが、砂の塔もいよいよ最終局面となりますので、菅野美穂と松嶋菜々子の「母親争い」の推移を見守ることにします。

この勝負は、いずれにしても行司、つまり審判となるのは、ご本人、つまり息子の高野和樹ですから、母親同士の競争よりも、むしろ和樹がどのように母親を選択をするか、注目してみたいと思います。状況次第では、まだまだ視聴率急上昇の局面も期待できるのではないでしょうか。

高野亜紀役 菅野美穂
ドラマ公式サイト

 

これまで育ててくれた高野亜紀を選ぶのか、それとも命懸けで自分を守ってくれた佐々木弓子により深い愛情を感じるのか、高野和樹の感性と価値観が現れる最終局面が迫ってきました。

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。