砂の塔の視聴率6話も10.1%と大台の2桁をキープしました。第2章から急展開で、サスペンスドラマとして盛り上がってきたのでもう少し視聴率アップを期待しましたが、意外と伸び悩みましたね。しかし、大台の2桁キープは、後半に向け弾みとなるでしょう。

砂の塔
ドラマ公式サイト

 

砂の塔6話で高野健一と佐々木弓子の関係暴露が視聴率の貢献?

砂の塔キャスト一覧 タワーマンションサスペンス主演に菅野美穂 >

砂の塔~知りすぎた隣人が4話から急展開し、人間関係などが暴かれ、急にサスペンスの様子が描かれだして、人気回復につながったことは前述しました。

特に6話で視聴者の関心を惹いたと思われるのが、ヒロインの亭主、高野健一(ココリコ田中直樹)と「怖い隣人」上階に住む佐々木弓子(松嶋菜々子)の関係です。

二度と二人きりで会わない」と妻の亜紀に誓った言葉は、実は弓子に言わされていたのです。何か健一は弓子の対し、弱みを握られているのでしょうか。すっかり管理人も健一の言葉に騙されました。(笑)

菅野美穂 田中直樹
ドラマ公式サイト

 

その辺を検証する前にこれまでの視聴率のおさらいと今回6話視聴率を見てみましょう。

第1話  10月 14日  9.8%
第2話  10月 21日  9.6%
第3話  10月 28日  8.6%
第4話  11月  4日  9.5%
第5話  11月 11日 10.1%
6話  11月 18日 10.1%

内容が「ママ友いじめ」から、サスペンスに急展開したことで、2桁に乗せた前回5話から、ますます興味深い展開となった6話でしたので、もしかすると12%くらいまでの上昇があっても不思議ではありませんでした。

しかし、管理人が思ったほどの視聴率アップはなく、横這いの2週連続の10.1%という結果となりました。以前指摘しましたが、主演の菅野美穂をはじめ、キャストは松嶋菜々子や田中直樹、津田寛治ホラン千秋など豪華で申し分ありません。

佐々木弓子役 松嶋菜々子
ドラマ公式サイト

 

内容次第では、まだまだ上昇する余地はあると思います。また、そうなるくらい面白い脚本であって欲しいですね。オリジナルドラマは、内容が事前に視聴者に知られていない楽しみと期待値をもっていますからね。

 

砂の塔視聴率は6話以降も大台の継続は可能!すべては脚本次第!!

砂の塔のそらちゃんがかわいい!稲垣くるみの自然な演技に好感! >

砂の塔視聴率が、6話以降も2桁の大台を継続できるか、すべては脚本次第ということがいえるでしょうね。2週連続で10%超えの2桁をキープできたのですから、ファンは確実に付いていると考えられます。

6話では、タワーマンション、スカイグランドタワーで起こった高野亜紀の周囲の不思議な出来事は、「全部あたしよ」と佐々木弓子が自ら亜紀に自白しました。

二度と二人きりで会わないという亭主の言葉を聞き、信じる気持ちを強くした亜紀でしたが、その矢先、お兄ちゃんの和樹の件で学校の面談に行く約束を破り、弓子と喫茶店に入る健一を目撃したのです。高野亜紀の動転する気持ちは、視聴者も巻き込んで混乱させたことでしょう。

松嶋菜々子 田中直樹
ドラマ公式サイト

 

6話視聴率に大きく貢献したと思われる高野健一と佐々木弓子の関係は7話でも続きそうなので、今後の展開が非常に楽しみです。

そして、テーブルの上に差し出した片方の靴下、子供用と見られるソックスが何を意味するのか?苦悩する高野健一からも目が離せなくなってきました。

伸び悩んできたドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」の視聴率ですが、俄然、興味深い展開となり、6話で2桁を維持した視聴率が、後半に向けて弾みとなるに違いありません。

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。