ドクターXの視聴率が好調ですが、日本シリーズの追い風があった前週とは違い、今晩の4話では、裏番組にぐるナイSPの「ゴチになります!」があり、強敵と目されています。女優の二階堂ふみがレギュラーに加わり、今晩はゲストに「とと姉」の高畑充希が登場します。食材も最高級のフカヒレが使われるようで、侮れない「ぐるナイ」は大門未知子の強敵となるでしょう。

ドクターX
ドラマ公式サイト

 

ドクターX視聴率 4話で問われる真の実力 気になる録画

ドクターXの第4シリーズは、初回、20.4%と大台スタート、しかし、2話で19.7%とよもやの大台割れ、そして、先週3話では24.3%と大きなカムバックを見せました。

先週は、日本ハムvs広島の日本シリーズ第5戦の中継がありましたので、放送時間が遅くなったとはいうものの「追い風」が吹いていたと言えるでしょう。

しかし、今週はその「追い風」もなく、逆に「向かい風」となりそうなのが、日テレが誇る「ぐるナイSP」です。看板の「ゴチ」には、今シーズンからレギュラーに仲間入りした二階堂ふみもおります。そして、今回のゲストは、NHK連続テレビ小説に人気者となった高畑充希が「ゴチ」に挑戦します。

ぐるナイSPは、今晩3日の午後8時からの3時間(19:56~22:54)ですので、かなりの強敵となるのではないでしょうか。すでにドクターXは録画予定でも上位になっていますので、ぐるナイをライブで見てから、ドクターXは録画でゆっくり、という体制になっているのかも知れませんね。

ドクターXは、今晩の4話視聴率で、真の実力と人気が問われそうです。

ドクターX4話のあらすじはこちら

 

ドクターX視聴率 4話の強敵となる「ぐるナイ」とは?

ドクターXの視聴率の最大の敵と目されるのが、「ぐるナイ」ですね。日テレが誇るバラエティのぐるナイ、正式名称は「ぐるぐるナインティナイン」で、目玉コーナーの「ゴチ」こと「ゴチになります!」は、それほどテレビを見ない方でも知っているでしょう。

すでに番組開始から22年を誇る(94年開始)日テレの「ぐるナイSP」は、午後8時開始で3時間ですから、ドクターXの放送時間(午後9時から10時)と丁度被る時間帯となります。

大門未知子役 米倉涼子
ドラマ公式サイト

 

今晩の「ぐるナイ」には、ゲストで「とと姉ちゃん」の高畑充希と、リオ五輪レスリングの王者、登坂絵莉も出演するとあって、ドクターXの強敵となることは間違いありません。

今晩の「ゴチになります!」は、超が付く高級中華対決となるようで、高級食材のフカヒレなどのメニューが載っているようです。

このゴチコーナーは、最後に全額自腹が誰になるのかという関心もありますが、年も終わりに近づくと、誰が「首」になるかという興味も膨らんできます。

これほどの強敵を前にして、ドクターX4話視聴率は真の実力を証明する格好な舞台となったことは確かです。

 

ドクターX視聴率 4話の強敵となるゲストの高畑充希とは?

ぐるナイSPの「ゴチ」コーナーのゲスト出演となるのは、女優の高畑充希です。詳細は後述しますが、高畑充希といえば、先日終了したNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」でヒロインの小橋常子を演じましたので、知らない人はないでしょう。

高畑充希は、大阪出身の24歳の女優でホリプロに所属しています。そして、ワーナーミュージックレーベルの歌手でもあります。(歌手としてのクレジット名義は「みつき」です)

高畑充希は、一人娘で、観劇が好きな親の影響もあり、幼少より女優に憧れていました。同級生たちがJポップを親しむ中、高畑は自分だけミュージカルを聴いていたといいます。

女優業を希望する高畑充希は、小中学とオーディションの多くに次々とチャレンジしましたが、残念ながらどれにも受からず、進学の道も同時に模索していました。

しかし、2005年のホリプロのオーデションで転機がやってきます。オーディション苦節十数回の後、ホリプロの企画「山口百恵トリビュートミュージカル プレイバックpart2~屋上の天使」で、グランプリを獲得し、主演を射止めたのです。

そして2007年に上京して、本格的に女優活動を始めました。ミュージカル「ピーターパン」で、8代目の主役となり、舞台の「美男ですね」や「奇跡の人」などでも続けて主役となりました。

10年に法政大学に進み、在学中の4年の時に、NHK「ごちそうさん」にヒロインの妹、西門希子のキャストに抜擢されました。

女優と歌手の両ジャンルで活躍する高畑充希は、今や押しも押されぬ女優道のど真ん中を歩んでいます。それに加え、今年は映画「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」で岩田剛典と共演したことが話題になるなど、そろそろ「浮名」の方でも、いろいろと注目を集める年齢になってきましたね。

今晩のドクターXは、裏番組「ぐるナイ」との視聴率対決にも注目が集まりそうですね。

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。