Hey! Say! JUMPの知念侑李が「必殺仕事人2016」のリュウのキャストで戻ってきます。2014年に「仕事人」に初登場し、以来、仕事仲間となったリュウも、ようやく裏稼業に慣れてきたようです。同じように慣れてきたと思った経師屋の涼次との仲は、どえらい事態となるようです。

必殺仕事人2016
ドラマ公式サイト

 

知念侑李がリュウ役で「必殺仕事人」の地位を固める

必殺仕事人2016キャスト一覧まとめ 配役と役柄も >

実は知念佑李がキャストを演じる「リュウ」は、知念が最初に登場した2014年には「隆生」だったのです。ですが、翌年、去年の「必殺仕事人2015」から、「隆生」から「リュウ」に変更されています。理由は不明です。

おそらく、育ての親だった住職の隆斎を葬った源兵衛の仕返しに江戸に追いかけて出てきて、仕事人の仲間になった時に「隆生」からリュウに名前を変えたのでしょう。初仕事の後、花御殿のお菊に名前を聞かれて時の返答からでしょうね。

孤児だった隆生を育てた住職・隆斎は、隆生(リュウ)が発見した古地図から出た金鉱脈の噂から村人たちの恨みを買い、、源兵衛という男の刃に倒れてしまいます。住職の遺言は「敵討ちをするな」というものでしたが、憎しみの感情を抑えられないリュウは、源兵衛を追って江戸に出てきます。

時に江戸では、「お上」のお達しにより、認可制の「仇討ち屋」の開業が認められるようになっていました。ようやく、父の敵、源兵衛を見つけたリュウでしたが、結婚を約束していたおつう(佐々木希)を目の前で葬られてしまいました。

経師屋の涼次の縁もあり、必殺仕事人の仲間入りする、リュウですが、知念侑李の演技も初々しくて可愛いらしかったですね。お寺での修行中の坊主頭もいかしてました。(笑)

 

リュウ役のキャストを演じる知念侑李(Hey! Say! JUMP)とは?

必殺仕事人2016キャスト一覧まとめ 配役と役柄も >

2014年に「必殺仕事人」の仲間となったリュウ役を演じる知念侑李とは、ジャニーズ事務所所属のHey! Say! JUMPのメンバーです。つまり、TOKIOの松岡昌宏は「兄貴分」ということになりますね。

知念侑李は、山田涼介らと共に初期のHey! Say!7からのメンバーで、ドラマや演劇に力を入れるジャニーズ事務所の売り出し中のメンバーです。

Hey! Say! JUMPの仲間には、前クールで大人気を博した「そして、誰もいなくなった」で、真犯人のバーテン日下瑛治で人気沸騰した伊野尾慧や、映画「暗殺教室」で潮田渚役に抜擢された山田涼介、「半沢直樹」の中西英治役や「信長燃ゆ」で森蘭丸を演じた中島裕翔などがいます。

最近は、テレビ局同士、ジャニーズ系若手タレントの取り合いの様相を呈していますからね。すごい、勢いですね。

初登場となった前々作、「必殺仕事人2014」では、仕事慣れしていない知念侑李のセリフ「一思いとはいきませんが・・・」は新鮮でしたが、必殺仕事人2016では、仕事慣れしてきたリュウ役を見ることができるのではないでしょうか。若者は吸収力があり、成長が早いですからね。(笑)

いよいよ、ドラマ「必殺仕事人2016」は、今晩25日、午後9時から、テレビ朝日で放送予定です。知念侑李の活躍に期待しましょう。

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。