遂に秘密のベール(笑)に包まれていた「咲間倫子役」が発表になりました。あの憧れの高島彩です。笑顔が可愛い高島彩が、下町ロケットでどんな顔を見せてくれるのか、アヤパンの演じるキャスト咲間倫子が楽しみです。

下町ロケット
ドラマ公式サイト

 

高島彩のトレードマーク「笑顔」が心配!!??

連続ドラマ出演は今回の下町ロケットが初めてという高島彩さんは、言わずと知れて元フジテレビのアナウンサーです。美人よりも可愛い女性が好きな管理人ですが、「知っている世界中の人の中で文句無しに3本の指」に入る高島さんの魅力は、彼女の「笑顔」です。

今回の下町ロケットでは、本当に多くのバラエティーに富むキャストの出演で、放送される前から話題を呼んでいました。主演の阿部寛を始め娘の利菜役にNHKの「まれ」で人気を博した若手の土屋太鳳、落語家の立川談春春風亭昇太、歌手ではピーターや吉川晃司、ミュージカルの山崎育三郎など、多方面のフィールドからキャストに起用されています。

高嶋彩
ドラマ公式サイト

 

キャストの追加発表の際は、まるで「子供の受験合格発表」のように、毎回それぞれに「一喜一憂」したファンの視聴者も多いのではないでしょうか。そして、ずっと気になっていたのが、この「咲間倫子」役でした。

何しろTBSのホームページでも、ずっと「」マークでしたからね。(笑)そして、今朝、遂に秘密のベールに包まれた咲間倫子役がアヤパン・高島彩と発表になったのです。

 

高島彩のキャスト・咲間倫子はシビアな役どころ

さて、その「笑顔」が可愛い高島彩。管理人が若干心配するのが、アヤパンのトレードマーク、彼女の「笑顔」なんですよね。何故なら、アヤパンが演じる咲間倫子は元新聞記者という役柄なのです。

この咲間という人女性、実は医療事故で旦那さんを亡くしているのです。そして、医療訴訟を起こすに至るのですが、それを機会に、医療関係のジャーナリストとなる道を選んだのです。

咲間倫子役 高嶋彩
ドラマ公式サイト

 

第8話(次週)では、アジア医大の貴船教授が施す心臓移植の患者が不慮の事故を起こすのですが、そこで咲間倫子が登場するのです。

最後の発表となった咲間倫子役をずっと注視していた管理人は、またまた「下町ロケット」のキャスティングの上手さに言葉を失いましたね。笑顔が素敵な高島彩が、シビアなジャーナリスト役で登場するというのですから、今から本当に心待ちにしています。

多彩なアヤパン・高島彩が、いったいどんな「咲間倫子」を作り上げて見せてくれるのでしょうね。アヤパンの登場は第9話でーす。

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。