そして誰もいなくなった9話最終回の放送が間近です。最終回を前に、残されたの一つ、川野瀬猛の存在を検証しておきたいと思います。主人公の藤堂新一(藤原竜也)のなりすましとして川野瀬猛(遠藤要)が初回の第1話から登場しました。婦女暴行容疑は、被疑者の被害取り下げにより釈放され、その後は、警察による過剰な取り調べを訴え出た川野瀬猛でしたが、事件との関わり合いは語られるのでしょうか?

そして、誰もいなくなった
ドラマ公式サイト

 

そして誰もいなくなった残る謎の川野瀬猛の所在

< ああ、もう、疲れたよ!そして誰も 読めない展開に疲れたよ! >

新潟で婦女暴行の容疑で逮捕された偽の藤堂新一は、実名川野瀬猛でした。しかし、パーソナルナンバーは、藤堂新一の番号を使っており、当然ですが、この番号を川野瀬猛は誰かから宛がわれたものです。彼個人には、他人のパーソナルナンバーを盗んで着用することなどできないでしょうからね。

だと、すると、川野瀬猛を雇った雇い主が存在するはずです。被害を訴えていた女性も、街で買い物をしていた折、弁護士の西条と面会後、被害届を取り下げています。

おそらく、この婦女暴行の事件はでっち上げだったのではないでしょうか。

川野瀬猛 西条弁護士
ドラマ公式サイト

 

しかし、今ドラマ最終回を前に、川野瀬猛の所存は明らかではありません。最後に登場したのは5話で、それはテレビで警察の過剰な取り調べを訴えているシーンでした。その後は、一度も姿を現しておりません。

いったい、偽の藤堂新一、つまり川野瀬猛はどこへ消えてしまったのでしょう?このまま、何の説明もなくのまま終わってしまうのでしょうか。できれば、として残して欲しくありませんね。

 

そして誰もいなくなった残る謎は川野瀬猛の雇い主

< そして誰も 川野瀬猛の父親の出現と西野弥生ヘルパーの失踪 >

実は正直言って、川野瀬猛の所存はそれほど気になるものでもないのですが、絶対に知りたいことは、川野瀬猛雇い主です。

前述したように、川野瀬猛が個人でこの事件を仕組むだけの能力と理由も無いでしょうから、裏で操っていた人物か組織があるはずです。

総務省が管理する国民管理システムのパーソナルナンバーを操れる者の仕業と考えると、個人というより組織による企てのように思えるのです。

当初は、総務省勤務の小山内保あたりが関与していて、組織ぐるみで藤堂新一を「危険人物」ということで抹殺しようとしているように思っていました。

川野瀬猛役 遠藤要
ドラマ公式サイト

 

日本の最大手の法律事務所の代表、西条信司が弁護を引き受けるというのも、総務省の根回しと感じておりました。しかし、肝心の西条信司は四人組の一人、君家砂央里と一緒に西東京ビルの屋上から転落死してしまいましたので、彼の背後にいた人物・組織はそのままにされてしまうのではないでしょうか。

だと、すると、この川野瀬猛の背後にいて操ってきた人物組織も、明らかにされずに謎のまま終わる可能性が出てきました。やはり、最低でも、この川野瀬猛の背後にいた人物組織は最低でもはっきりさせてもらいたいですよね。そして、ついでにいうと、あの施設で突然現れた川野瀬猛の父の登場の訳も知りたいです。

単に、ヘルパーの西野弥生の失踪を描くための登場だったのか、「ヒソヒソ電話」をする理由は、どこにあったのか、この辺も明らかにされなければなりません。

どう考えても忙しい最終回になるような気がしていますが、同時に、すべてを説明するには、1話では時間的に足りないように思っています。さんざん、頭を痛めてきたの解明だけは、最後にしっかりケジメをつけてもらいたいですよね。(笑)

 

???? そして誰もいなくなった 犯人は誰? ????

西条信司弁護士は事件と無関係!そして誰もいなくなった犯人は別

そして誰もいなくなった藤堂万紀子の犯人説が俄かにクローズアップ

そして誰もいなくなった犯人は誰?大学時代のゼミ仲間に犯人が?

そして誰もいなくなった犯人は誰?ミス・イレイズを操作できる人

そして誰も 犯人は誰? バーテン役伊野尾慧が犯人の可能性は?

そして誰も 犯人は誰? 母親役黒木瞳が犯人の可能性はあり?

そして誰もいなくなった犯人は誰?長崎はるかのミムラが不気味だ

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。