そして誰もいなくなった9話最終回を迎えますが、一つ、気になることを総括しておきたいと思います。それは、偽藤堂新一の弁護人として登場した西条信司弁護士(鶴見辰吾)です。あれだけ、方々に顔を出しておきながら、7話で西東京ビルの屋上から君家砂央里と一緒に転落して人生の幕を閉じてしまいました。而して、西条弁護士の役目はいったい何だったのか、改めて検証してみたいと思います。

そして、誰もいなくなった
ドラマ公式サイト

 

そして誰もいなくなったで登場する西条信司とは?

< ああ、もう、疲れたよ!そして誰も 読めない展開に疲れたよ! >

そして誰もいなくなったに登場する西条信司は、日本の法律事務所の最大手、西条法律事務所の代表の弁護士です。

そして、この西条弁護士は、偽藤堂新一、即ち川野瀬猛の弁護を引き受けます。しかも、依頼人は川野瀬猛本人ではなく、別にいるようでした。

お金で動くようなところがある西条信司ですが、この偽藤堂の弁護依頼人が、今回の藤堂新一を巻き込んだ騒動の首謀者なのでしょうか?

西条信司役 鶴見辰吾
ドラマ公式サイト

 

西条信司に関して言うと、川野瀬猛の弁護人として登場しましたが、川野瀬の保釈と、警察による行き過ぎた操作を訴えでるテレビのインタビュー以外に、川野瀬猛の仕事はしていません。

しかし、その一方で、新一の大学時代のゼミ仲間の小山内保とコンタクトをとったり、公安警察の鬼塚孝志の前に顔を出したり、新一の仲間となった四人組の一人、君家砂央里と取引きを迫ったりと、何をどうしようとしているのか、誰の依頼で動いていたのか、まったく分からないまま死んでしまいました。

つまり、西条信司とは、大手法律事務所の代表の弁護士ということ以外、何一つ分からないまま、ドラマから姿を消してしまったのです。

 

そして誰もいなくなったで西条信司を雇った依頼人とは?

< そして誰も 川野瀬猛の父親の出現と西野弥生ヘルパーの失踪 >

そこで、考えなくてはならないことは、偽藤堂新一の弁護を西条信司に依頼した人物です。もしくは、組織だったのかも知れません。

最大手の法律事務所の西条信司に弁護を依頼するのですから、費用は安いはずがありません。川野瀬猛にその弁護料を支払う能力は無いと見るべきで、だとすると一体誰が西条信司を雇ったのか、疑問が残ります。

そして、まだ西条信司が、小山内保に依頼して、倉元早苗の住み家に仕掛けたものが何だったのか、説明がされておりません。

公安警察の鬼塚警部がビールを煽っている場に現れ、事件との関係を話す意図は何だったのでしょう?

西条信司 小山内保
ドラマ公式サイト

 

小山内保の後をつけ、保が拉致された後、君家砂央里をおいかけ、砂央里に取引きを持ち掛けたのは、何のためだったのでしょう?もちろん、西条はお金で動く人間としても、この君家砂央里に持ち掛ける取引きの内容と意図が不明確です。

第一に、砂央里たちが目標としていた標的は、パーソナルナンバーというシステムの破壊であり、金儲けではありませんでした。少なくとも劇中には、どこにも金儲けの話は出てきておりません。と、いうことは、西条信司が君家砂央里に持ち掛けたとされる取引きの内容が計り知れません。砂央里と取り分の話をしていて刺されたのです。

管理人的には、最初から西条信司は、国家、あるいは、巨大な組織の依頼でこの事件の弁護を依頼されたと思っていましたが、何も分からずに西条は君家砂央里と一緒に、西東京ビルの屋上から転落死してしまいました。

そして誰もいなくなった9話最終回では、何としても、この西条信司が誰の依頼でどのような使命があったのか、明確にして欲しいものです。

 

???? そして誰もいなくなった 犯人は誰? ????

西条信司弁護士は事件と無関係!そして誰もいなくなった犯人は別

そして誰もいなくなった藤堂万紀子の犯人説が俄かにクローズアップ

そして誰もいなくなった犯人は誰?大学時代のゼミ仲間に犯人が?

そして誰もいなくなった犯人は誰?ミス・イレイズを操作できる人

そして誰も 犯人は誰? バーテン役伊野尾慧が犯人の可能性は?

そして誰も 犯人は誰? 母親役黒木瞳が犯人の可能性はあり?

そして誰もいなくなった犯人は誰?長崎はるかのミムラが不気味だ

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。