そして誰もいなくなった9話最終回の放送が間近です。藤堂新一(藤原竜也)が巻き込まれた奇怪な事件の犯人は誰なのでしょう。新一のパーソナルナンバーが国の管理システムから削除されたこと事件の発端ですが、最終回のラストを前にしても、犯人は誰なのかヒントがやっと出てきたくらいで、犯行の動機はさっぱり掴めません。ラストを前に犯行の動機を洗いざらい検討してみましょう。

そして、誰もいなくなった
ドラマ公式サイト

 

そして誰もいなくなった 犯人は誰?藤堂万紀子が息子を葬ろうとする動機は?

< そして誰も4話 謎めいた馬場は五木啓太の師匠ではないのか? >

そして誰もいなくなった9話最終回の冒頭で、藤堂新一は継母の万紀子から命を狙われるようです。実の息子の日下瑛治(伊野尾慧)からの電話が鳴り、振り上げたナイフを思い止まるのか、万紀子は犯行に及ばないようです。

ここに、二つの疑問が生じます。日下瑛治と実母の藤堂万紀子がつるんでいて、藤堂新一を消そうとするようですが、その動機が分かりません。そして、何等かの理由で新一の存在が邪魔だとしても、日下瑛治が実の母に新一を葬る役をさせるでしょうか?女性の手で、しかも藤堂万紀子は車椅子の生活をしているのです。藤堂新一を葬る計画なら、日下瑛治がやるべきでしょう。

藤堂新一 藤堂万紀子
ドラマ公式サイト

 

もう一つの謎は、息子の電話で、新一を葬る作業を中断することです。本当に、何等かの大事な動機があり、藤堂新一が邪魔なのでしたら、電話などで中断せずに振り上げたナイフを下していたのではないでしょうか。事実、瑛治からの電話は「殺ったの?」ですからね。

最大の問題は、万紀子が新一を葬ろうとする動機です。利用価値が無くなったと考えると、日下瑛治が自らドローンによる爆弾作戦を中断したことに矛盾します。(つまり、あの作戦に藤堂新一は必要無かったことになる)

継母とはいうものの、藤堂新一は万紀子にとって息子ですから、血のつながりは無くとも、葬ろうとするだけの理由がなければ、納得できませんよね。それだけの動機とは何なのかを考えると、どうしても実の息子である日下瑛治に辿りつきます。

 

そして誰もいなくなった 犯人は誰?瑛治と万紀子の母子共犯説の動機は?

< そして誰もいなくなった藤堂万紀子の犯人説が俄かにクローズアップ >

日下瑛治のアパートから藤堂新一は日下瑛治の居る家に連れて来られるようです。ドローン計画が不発に終わった理由を日下瑛治の仕業と位置付けている新一は、瑛治の姿を確認すると、瑛治に事の真相を迫ります。

あらすじにもあるように、ここでも会話が重要になってきます。

 

「全部、君が仕組んでいたのか?」と問う新一に対し、日下はこう答える。
「さすがに俺一人じゃない。一人じゃ、全部は無理でしょ」。

 

ここで、日下瑛治ははっきりと答えています。「さすがに俺一人じゃない」とは、本当にことでしょう。だとすると、他に共犯者がいることになります。その犯人は誰なのか、検討してみましょう。

問題は、日下瑛治が首謀者なのか、それとも日下は誰かの指示で動いているかとなります。それにより、動機が変わってくるとみられるからです。

パーソナルナンバーを持たない(瑛治は自分のパーソナルナンバーを売ってしまった)日下瑛治は、それを理由に脅されたりもしたようです。しかし、だからと言って、藤堂新一を葬る理由にはなりません。

そのような状況を照らし合わせてみると、日下瑛治と藤堂万紀子の「首謀説」の可能性は、かなり低くなるのではないでしょうか。

そして誰もいなくなった
ドラマ公式サイト

 

では、日下瑛治が何者かに利用されている場合を考えてみましょう。瑛治が脅されて犯行に及んだと仮定すると、それなりの「組織」による陰謀が考えられます。

そして誰もいなくなったで、組織として登場するのは、総務省公安警察株式会社LED、万紀子が暮らす施設、そんなところでしょうか。それから、組織としては登場しておりませんが、ガキの使いを名乗る馬場が働く「闇の組織」、パーソナルナンバーの売買などを手掛ける組織の関与があるのかも知れません。

日下瑛治と藤堂万紀子が私的恨みからの犯行ではなく、背後に組織があるとすると、動機を解明するには、手掛かりが無さすぎます。これでは、犯人は誰なのか、見当もつきません。(笑)

どうやら、推理に疎い管理人では、この謎の究明は不可能に近いですね。(笑)10話まであると思っていた「そして誰もいなくなった」でしたが、9話が最終回となるので、すべてが明らかにされるのか心配です。まさか、幾つかの謎を残して終わることのないよう、全部解明して欲しいですね。

 

???? そして誰もいなくなった あらすじ一覧 ????

そして誰も8話のあらすじ 裏切りは馬場?ドローンの失敗は何故?

そして誰も7話のあらすじ 鬼塚刑事の捜査続行と新一の計画実行

そして誰も6話のあらすじと見所 新一の行方とイレイズの解除

そして誰も5話あらすじと見所 新局面は破滅の序曲なのか?

そして誰も4話あらすじと見所 謎の男・馬場と五木啓太の関係

そして誰も3話あらすじと見所 長崎はるかの謀略と早苗の危機

そして誰も2話あらすじと見所  ガキの使いとは誰?何故刑事が?

そして誰も1話あらすじネタバレと見所 PC管理社会の問題点

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。