家売るオンナ8話で、櫻井淳子酒本理恵の役で、ゲストキャストに抜擢されました。櫻井淳子(さくらいあつこ)が扮する酒本理恵はテーコー不動産の屋代大課長の別れた元嫁さん。気がついたら奥さんの理恵がいなくなっていたとする屋代大課長の過去が暴かれるのかも知れません。櫻井淳子ゲストキャスト酒本理恵の役どころを探ってみましょう。

家売るオンナ
ドラマ公式サイト

 

家売るオンナ8話で櫻井淳子が扮するゲストキャスト酒本理恵とは?

< 庭野聖司(工藤阿須加)家売るオンナで上司にラブラブ? >

家売るオンナ8話ゲスト出演する櫻井淳子は、酒本理恵という女性を演じます。酒本理恵は、テーコー不動産新宿営業所の売買仲介営業課の課長、屋代大の別れた元奥さんです。

これまで登場したことはなく、屋代大がバーちちんぷいぷいで、ママの珠城こころ臼田あさ美)に愚痴っている話を聞くと、「勝手に出ていった」ことになっています。(笑)

酒本理恵役 櫻井淳子
ドラマ公式サイト

 

今では、すっかりコンプライアンス重視の「弱気な課長」となった屋代大は、かつては、一兵卒としてやり手の営業マンをしていて、業績も芳しく、家にも帰らず仕事人間だったのかも知れません。

すでに50才近い、男やもめになってしまった屋代大の前に、姿を表す酒本理恵が、何を持ち出してくるのか、興味津々です。(笑)鬼が出るか、蛇が出るか?多分、気の弱い屋代課長、またバーちちんぷいぷいに逃げ込むのではないでしょうか?(笑)

 

家売るオンナ8話で屋代大の元嫁酒本理恵のキャストを演じる櫻井淳子とは?

< 家売るオンナ4話の視聴率と感想 期待値が高まる不動産コメディ >

家売るオンナ8話で、ゲストキャスト酒本理恵を演じる櫻井淳子(さくらいあつこ)とは、現在43歳の女優で、芸映という事務所に所属しています。

「芸映」と聞いても、聴き慣れない方もいるでしょうね。「株式会社芸映」は、1959年、60年近くも前に設立された芸能プロダクションですが、事業開始当初は洋画の輸入や、国内のCM制作を中心に仕事をしていました。

65年に芸映音楽出版を機にミュージックの世界にも営業を広げ、驚くような歌手を輩出するに至りました。特筆すべきは、あのレジェンドの西城秀樹もこの芸映出身の歌手です。同じく、今もテレビで見掛ける浅田美代子も同じ芸映からデビューしました。

当時の西城秀樹と言えば、日本レコード大賞の常連で、浅田美代子もレコード大賞新人賞を受賞するなど、芸映の歴史を作った初期に大活躍した歌手ですね。

その後も、岩崎宏美、岸本加世子、河合奈保子、石川秀美、神野美伽、西村知美などを輩出し、近年では、きゃりーぱみゅぱみゅを世に送り出しています。

仲村トオル 臼田あさ美
ドラマ公式サイト

 

櫻井淳子は、16歳でスカウトされ、2年後の高卒年度にフジテレビのドラマ「葡萄が目にしみる」で、デビューを果たしました。このドラマでは、主演の戸田菜穂が演じる岡崎乃里子の親友、水野祐子に抜擢されてのデビューですから、中々良い役をもらったと言えるでしょうね。

それから2年後には、昼ドラで有名な東海テレビ(フジ系列)の「誘惑の夏」で、連ドラの初主演に抜擢、「ショムニ」では、魅惑の女性、宮下佳奈役を演じるなど、着実に実績を積み上げてきました。

きれいな顔立ちで、役柄も幅広く演じることのできる美人女優でオファーも多く、人気シリーズの渡瀬恒彦主演の「おみやさん」では、七尾洋子のキャストでレギュラーを張っています。(因みに、このドラマのプロデューサー、島川博篤氏と結婚しています)

また、同じくテレビ朝日のドラマ「特命係長 只野仁」でも、坪内紀子役で、シリーズのレギュラーとしてキャストインしています。

これだけのレギュラーキャストを持つ櫻井淳子は、安定した人気のある女優と言えるでしょう。仲村トオルの演じる屋代大と、別れた元嫁さん、櫻井淳子が扮する酒本理恵の掛け合いが楽しみです。

 

???? 家売るオンナ あらすじネタバレと見所 ????

家売るオンナ7話ネタバレあらすじと見所 白洲美加の実家占拠

家売るオンナ6話ネタバレあらすじと見所 事故物件と愛人騒動

家売るオンナ5話ネタバレあらすじと見所 女単二人に板挟み!

家売るオンナ4話あらすじネタバレと見所 人は見掛によらぬもの

家売るオンナ3話あらすじネタバレと見所 真逆カップルの復縁

家売るオンナ2話あらすじネタバレと見所 引きこもり中年息子

家売るオンナ1話あらすじネタバレと見所 北川景子がヒロインに

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。