そして誰もいなくなった6話で、倉元早苗(二階堂ふみ)は、義母となる予定の藤堂万紀子を訪ねます。しかし、合鍵を使い中へ入ると万紀子の姿はありませんでした。留守の間、部屋を片付けようとゴミ箱を見ると、へんてこな物が捨ててありました。手に取りいじってみると、それはボイスチェンジャーでした。何故、藤堂万紀子が、ボイスチェンジャーのような物を持っていたのでしょう?

そして、誰もいなくなった
ドラマ公式サイト

 

そして誰もいなくなった 屋上の声はボイスチェンジャーを通した日下瑛治の声

< そして誰も 川野瀬猛の父親の出現と西野弥生ヘルパーの失踪 >

そして誰もいなくなった5話で、拉致された藤堂新一が、謎解きゲームをクリアして屋上に出るとスピーカーが置いてありました。

そして、藤堂新一に「世界を孤独にする」目的に協力するようスピーカーから男の声が流れてきました。

藤堂万紀子役 黒木瞳
ドラマ公式サイト

 

あの声の主は、日下瑛治を演じる伊野尾慧のもので、間違いないでしょう。藤堂万紀子ボイスチェンジャーを使ったとしても、あのような声にはなりません。

事実、万紀子の部屋で、ボイスチェンジャーを発見したフィアンセの倉元早苗が、ボイスチェンジャーを使っていますが、女性の声と男性の声の区別はつきます。

藤堂万紀子ボイスチェンジャーを持っているとは、どういうことなのでしょう。

 

そして誰もいなくなった 藤堂万紀子のボイスチェンジャーが意味するものとは?

< そして誰もいなくなった ここまでの人物整理と人間関係 >

そして誰もいなくなったで、主人公の藤堂新一の母、藤堂万紀子は実の母ではないことが、すでに分かっています。新一は父親の連れ子で、実母はすでに他界しています。

万紀子は早くして再婚した旦那を亡くしており、女手一つで新一を育ててきたのです。

しかし、藤堂新一に異母兄弟はいないのでしょうか?実は、藤堂万紀子の持っていたボイスチェンジャーが、その可能性を物語っているのです。

そうです、日下瑛治という名前は偽名で、おそらく日下瑛治と藤堂新一は、血のつながっていない兄弟のはずです。藤堂万紀子が生んだ実の息子のはずです。

日下瑛治 藤堂万紀子
ドラマ公式サイト

 

倉元早苗が、万紀子の部屋を訪ねた時、ボイスチェンジャーをゴミ箱に捨てた万紀子は、出掛けていました。そして、橋の真ん中で日下瑛治と出会います。つまり、万紀子は日下瑛治の住み家を知っていたのです。

そして、ボイスチェンジャーを捨てた理由は、すでに用済みとなったからです。日下瑛治が、藤堂万紀子の実の息子で、何等かのトラブルでパーソナルナンバーを破棄され、そのシステム自体を崩壊させるために、義理の息子、藤堂新一の力が必要だったのではないでしょうか。

こう考えると、藤堂万紀子が何故ボイスチェンジャーを持っていたのか、そして何故日下瑛治の所在を知っていたのか、全部説明がつくことになります。

 

???? そして、誰もいなくなった 犯人は誰? ????

西条信司弁護士は事件と無関係!そして誰もいなくなった犯人は別

そして誰もいなくなった藤堂万紀子の犯人説が俄かにクローズアップ

そして誰もいなくなった犯人は誰?大学時代のゼミ仲間に犯人が?

そして誰もいなくなった犯人は誰?ミス・イレイズを操作できる人

そして誰も 犯人は誰? バーテン役伊野尾慧が犯人の可能性は?

そして誰も 犯人は誰? 母親役黒木瞳が犯人の可能性はあり?

そして誰もいなくなった犯人は誰?長崎はるかのミムラが不気味だ

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。