そして誰もいなくなった6話感想は、「最高のサスペンスミステリー」ですね。予想もできない展開に緊張感があり、想像しながら観劇できる最高のドラマです。犯人探しは夢の中まで続きます。6話のハイライトは、藤堂新一たち四人組の合宿と藤堂新一の仕掛ける大逆襲です。

そして、誰もいなくなった
ドラマ公式サイト

 

そして誰も6話の感想1 驚いた小山内保の襲撃犯!四人組の仕業

< そして誰も 川野瀬猛の父親の出現と西野弥生ヘルパーの失踪 >

表舞台から姿を消した藤堂新一(藤原竜也)の行方を追っていた小山内保(玉山鉄二)は、日下瑛治の店、バーKINGを見張っていました。そして、瑛治が店を再開させると、待っていたように中に入り、日下瑛治に藤堂新一の行方を尋ねます。

言葉を交わしたバーKINGのオーナー兼バーテンの日下瑛治から何も聞き出せなかった小山内保は、店を閉めた日下の後を着けます。

しかし、すれ違いざまにぶつかってきた君家砂央里の邪魔に遭い、瑛治を見失ったところで、暴漢に襲われ気絶します。まさか、馬場がこの役を買って出ているとは、まったく予想もしませんでした。この段階で、小山内保は四人組の「敵」という存在ですね。

小山内保 馬場
ドラマ公式サイト

 

しかし、小山内保をトランクに詰めて走り出した馬場は、Nシステムか監視カメラで気付かれたたのか、対向車線を走ってきたパトカーに勘付かれたのか、Uターンされ信号停車で職務質問を受けることになってしまいます。

愛犬のせいにして、何とかトランクを開けずに済ませようとする馬場でしたが、トランク内で騒ぐ小山内の動きを察知したのか、再三、警察官にトランクの確認を迫られます。

勝負所と踏んだ馬場は、トランクを開けるふりをして、アクセルを踏み込み、走り出しました。小市慢太郎の演じる馬場さん、かっこ良かったですね。

 

そして誰も6話感想2 四人組の合宿の成果と藤堂新一の逆襲

< そして誰も 川野瀬猛の父親の出現と西野弥生ヘルパーの失踪 >

小山内保が新一の行方を追うために、日下瑛治の後を着けますが、煙に巻く君家砂央里と馬場、そして逃げ切る日下瑛治のチームプレイも見事でした。さすがに、四人組、一緒に日下瑛治の所に寝泊りして合宿している成果が表れました。

それだけではありません。藤堂新一は、すでに自分が「はみ出た存在」であることを受け入れ、謎のスピーカーの男(日下瑛治だと管理人はずっと思っていますが)に協力することを受諾しているようです。

母の誕生日にミスイレイズのメッセージをメールで送り、会社の後輩、五木啓太がその暗号を解くであろうと予測し、プロテクト解除と同時にミスイレイズのシステム消去の暗号を入れておいたのです。

五木啓太役 志尊淳
ドラマ公式サイト

 

当然、大混乱に陥る会社L.E.D.と社員たちですが、取り分けパニックに陥ったのはいう間でもなく五木啓太です。

ついに、藤堂新一の逆襲が始まったのです。終盤に入り、馬場の行方が分かりませんが、最終ゴールは、国が管理しているパーソナルナンバーだけでなく、もしかすると世界中で行われている人間管理監視システムの破壊なのではないでしょうか。

ますます目が離せない完全オリジナルドラマそして誰もいなくなった」、次週7話の展開が楽しみです。

 

???? そして、誰もいなくなった 犯人は誰? ????

西条信司弁護士は事件と無関係!そして誰もいなくなった犯人は別

そして誰もいなくなった藤堂万紀子の犯人説が俄かにクローズアップ

そして誰もいなくなった犯人は誰?大学時代のゼミ仲間に犯人が?

そして誰もいなくなった犯人は誰?ミス・イレイズを操作できる人

そして誰も 犯人は誰? バーテン役伊野尾慧が犯人の可能性は?

そして誰も 犯人は誰? 母親役黒木瞳が犯人の可能性はあり?

そして誰もいなくなった犯人は誰?長崎はるかのミムラが不気味だ

 

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。